FANZA(ファンザ)でチャットレディ

チャットレディやってみた。FANZA(ファンザ)での体験談を赤裸々に大公開!

アイコ
アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

チャットレディの仕事に興味を持ちつつも、実際にサイトに登録して始めてみるところまでいかないという女性が多いようです。

チャットレディの「在宅で簡単に稼げる!」「男性と楽しく会話するだけ!」という部分ばかりがアピールされていることで、

そんなにウマイことばかり言うなんて、逆に怪しい」と敬遠されてしまっているみたいですね。

 

チャットレディをやってみたいけど、実際どうなの?」と一歩踏み出せない女性が求めているのは、表面的な情報ではなく、実際に「チャットレディをやってみた!」というナマの体験談なはず。

チャットレディの情報を発信している私としては、「これは実際に自分で体験してお伝えしないとダメだ!!」という結論に至り、このたび一時的にチャットレディに復帰することにしました。

久しぶりにチャットレディのお仕事をしてみて、改めて感じたことや男性とのチャットの様子、いくら稼げたかなどをつつみ隠さず公開していきたいと思います。

ブランクありの主婦がお送りする「チャットレディやってみた」、参考になれば嬉しいです(^^)

今回チャットレディをやってみたのは「FANZAライブチャット」!


FANZAのノンアダルトでやってみました♪

業界最大手で男性会員が多いので稼ぎやすいし、ノンアダルトでもやりやすいんです( ´艸`)♪

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には1万円が手に入るかもしれませんよ♪

\無料登録・詳細はこちら♪/
FANZAライブチャット(GTM)
公式サイト

※FANZAは代理店経由でしか登録できません。
FANZAに登録するなら安心・安全の正規代理店「GTM」がおすすめです♪

この記事の目次
  1. 私がチャットレディをやってみたきっかけ
  2. FANZAライブチャットでチャットレディやってみた
  3. いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】
  4. チャットレディをやってみたらいくら稼げた?
  5. チャットレディってどんな仕事?
  6. 今回チャットレディをやってみて良かったこと
  7. チャットレディをやってみたらわかった、イマイチだったこと
  8. 【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ

私がチャットレディをやってみたきっかけ

チャットレディをやってみたきっかけ
当サイトで何度かお伝えしていますが、私は以前チャットレディのお仕事を数年間していました。

結婚してからはチャットレディはやっていなかったのですが、冒頭でも書いた通り、「チャットレディやってみた」のためにチャトレ体験談が必要となりました。

なので今回1日だけチャットレディに復帰してみたいと思います!

 

以前私が本格的にやってみたきっかけとなったのは、チャットレディが

  • 在宅でできる
  • 高収入
  • 好きな時間に好きなだけ働ける

という仕事だと知ったから。

バイトとかけもちでチャットレディ


当時私はフリーターをしていて、もっと収入が欲しいと思っていました。

かけもちでバイトをする事を考えはじめ、できればもう一つは在宅でできる仕事だといいな、と思うようになりました。

そこでネットで在宅でできる仕事を探していた時に、チャットレディという仕事を知ったんです。

 

ノンアダルトでできるし顔出しも自由という口コミや評判を読んで、「これはやってみるしかない!」とすぐに登録。

やってみたらけっこう稼げたので、当初の予定よりも長く続けました。

今思い返してみても常連の男性会員に恵まれていたし、けっこう荒稼ぎできていましたね(笑)。

FANZAライブチャットでチャットレディやってみた

今回私がチャットレディをやってみたのは、超大手のFANZA(ファンザ)ライブチャットです!↓↓

→FANZAライブチャットの無料登録・詳細はこちら【正規代理店GTM公式サイト】

※FANZAは代理店経由でしか登録できません。

FANZAに登録するなら安心・安全の正規代理店「GTM」がおすすめです♪

以前はDMMライブチャットという名前でしたが、名称変更されてFANZA(ファンザ)となりました。

DMMという名前から分かる通り、あの超大手のDMMが立ち上げたライブチャットで、現在もDMMの系列会社が運営しています。

なのでものすごく安全だし報酬も高いし、知名度もあるから男性会員も多くて稼ぎやすい!

FANZA(ファンザ)はどんな女性にもおすすめ

私が以前チャットレディで稼いでいた時も、FANZA(ファンザ)はメインサイトとして活用させてもらってました(^^)

FANZAライブチャットはアダルトとノンアダルト両方に対応しているので好きな方を選べるし、その日の気分で使い分けるというやり方もできます。

もちろん在宅でお仕事ができますから、スキマ時間の副業にもぴったり(^^)

アイコ
アイコ
ファンザは女性にも大人気♪

 

FANZAへのチャットレディ登録は代理店経由のみとなっているので、正規代理店のGTM経由で登録するのが一番おすすめです。

GTMなら在宅の報酬率(チャットレディが報酬でもらえる割合)が50%と業界イチ高く設定されていますから、副業でもガンガン稼げちゃいます♪

いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】

いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】
以前FANZA(ファンザ)ライブチャットでお仕事をしていた私。

チャットレディをやらなくなった時に、面倒だったので辞めずにそのまま登録状態で放置していました(ズボラ…汗)。

当時のログインIDなどは忘れていたため、サイト経由でスタッフさんに問い合わせてみたところすぐに復活できました(^^)

しかも「お仕事復帰ありがとうございます!」と丁寧に迎えてもらえました♪

やっぱりFANZAはチャットレディを大切にしているなと実感できますね。

 

久しぶりのチャット準備

キャラクター(プロフィール)は以前のままだと違和感があるので、無難なものに変更しておきます。

一応ちゃんとした服に着替えてメイクもして、部屋も片づけて準備完了!

あとは「お仕事開始」のボタンを押すだけで待機が開始します。

 

…あとは押すだけなのに、久しぶりで緊張してなかなか押せない(´Д` )

一応経験者なのに、こんなに緊張するなんて…。

「そう言えば、昔チャットレディを始めた時もこんな風だったなぁ…」と懐かしく思い出しました。

【1人目】 30代 夜勤明けの男性

いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】2
でもお仕事開始ボタンを押さなければチャットにならない。

深呼吸して顔を作って(笑)、思い切ってボタンを押しました。

待機開始となり、男性にこの映像が見られているかと思うとドキドキ。

完全に初心者に逆戻りです(´Д` )

久しぶりの待機時間

ちなみにノンアダルトの「おちゃ」で、基本顔出しなしでやります(待機中は鼻から下だけを映す)。

たまに待機覗きが来るので、その時は多めに微笑んでみたり、ちょっと手を振ったりしてみました。

10分ぐらい待機し続けて、「あの時より年とったからなかなかチャットにならないのかなぁ…」なんて思っていた時。

覗きの男性がきたので笑顔で手を振って、口を動かして「こんにちは」と言ってみました。

 

久しぶりのチャット接続!

すると、チャット接続キターーーーー!!

内心動揺しつつも、顔は笑顔で「こんにちは!」とあいさつ。

むこうもあいさつを返してくれ、声が比較的若くゆったりした話し方だったのでほっと一安心。

30代独身で一人暮らしをしているそうで、夜勤が多い仕事なので夜勤明けで寝る前にいつもチャットをして楽しんでいるんだそう。

息抜きというか気分転換的に使っているため、特にチャットする相手は決めていなくて、毎回適当に探してちょっと話して終わるんだとか。

 

話したことをここで詳しく書くのはNGなので、ざっくりとした内容だけ公開しようと思います。

普段どんなチャットしてるの?の話からお互いの仕事や普段の生活に関してまで、いわゆる普通の会話でしたね。

お互い漫画が好きだとわかったので、共通で好きな漫画のキャラクターの話とか、おすすめの漫画の話とかではかなり盛り上がりました。

 

チャットのお礼に一瞬顔出し

夜勤明けは毎回かなり疲れるらしく、ベッドの上で寝転がりながらおしゃべりしていたようで、後半はかなりまったりした喋り方に。

「そろそろ寝ようかな」と言われたのでチャット終了の方向に。

最後に「服は脱がなくていいから、最後に顔だけ見たいな」と言われたので、一瞬だけ顔出しすることにしました。

(嫌なら断っても大丈夫ですが、今回はお礼のつもりで)

見せると「そんなに年上とは思えない!」とお世辞を言ってくれた(笑)。

「ありがとう、また機会があったらねー」と言ってくれたけど、たぶん次はない(^^;

チャトレ復帰1回目のチャットはこうして無事に終了しました。

パーティチャットで40分ぐらい話したかな。

途中で10回くらい覗かれたけど、普通に話してただけなので覗きは一瞬で終了でした。

【2人目】 50代 仕事の合間に奥さんに内緒で

いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】3
一回目のチャットが終了し、ようやくチャットレディの感覚を思い出した私。

一回目の会話の内容を軽くメモをとって(この記事のためにね!)、お水を飲んで落ち着いてから、いざ二回目のチャットへ!

今度はためらうことなく「お仕事開始」のボタンをポチッ。

でもすぐには誰も入ってこないんだよな~。

「あと5歳若ければ…私だって…」などと言い訳めいたことを考えながら、覗きの男性が来るたびに笑顔を作って手を振ったりしてました。

 

二回目のチャット開始

15分ほど経過してもチャットにならないので、最終手段を使うことに。

覗きの男性が来たら、その時だけ顔出しするという作戦を決行。

ドキドキしながらやっていたら、3回目でチャット接続キターーーーーー!!

 

2人目は50代の男性。

自宅で仕事をしていて、仕事の合間の休憩にチャットをしているんだそう。

奥さんも普段は自宅にいるため、エロではないおちゃ(ノンアダルト)を選んでいるとか。

 

でも奥さんにはチャットをしている事は言ってないので(そりゃそうだ)、奥さんが部屋に入ってきたら無言で落ちちゃうけどごめんね、と最初に言われました。

エロい事はしていないとは言え、奥さんの立場からしたら旦那がお金払って女の子と話してるなんて面白くないし、そこは仕方ないですね。

「もちろん大丈夫ですよー!」なんて言ってここでもお互いどんな事してるか、なんてあたりさわりのない話をしてました。

 

向こうも身バレがかなり怖いらしく、どんな仕事をしているかつっこんで聞いてみたものの、肝心なところは教えてもらえませんでした。

特殊で狭い業界だから少し話すだけでバレる危険性があるんだそうです。

男性も多かれ少なかれ不安を抱えてチャットをしているんですね。

 

奥さんが部屋に入って強制終了

なんとなくこれまでの恋愛話になって、恋愛論をたたかわせていたら(笑)、いきなりチャットが終了。

奥さんが入ってきたようです。

二回目のチャットの流れをメモしていると、5分後に謝罪メールがきました。

あらかじめ話してくれていたのに、後でもメールをしてくれるなんて紳士的な男性です。

チャットのお礼のメールをして終了です。

通話時間は2ショットで約30分。

この男性は覗かれたりするのが気になるとのことで、毎回2ショットを選んでいるそうです。

【3人目】 20代 ドM男性をいじめまくり

いよいよチャットレディやってみた!【リアル体験談】4

次はいよいよ3人目。

3人とチャットできたら今回のミッション(チャットレディ復帰)は終了、と決めていたので次で最後です。

お仕事開始」ボタンを普通に押し、早速待機開始。

待機にもすっかり慣れ、調子にのって覗きの男性が来た時には顔出ししたりしてました。

 

三回目のチャット開始

そのおかげか、10分ほどでチャット接続キター!!

3人目は20代の会社員の男性。

普段は夜や土日にチャットをしているけど、その日は代休だったため平日昼間に入れたのだそう。

ライブチャット歴は5年ぐらいと言っている割には言葉遣いがすごく丁寧で、なんだか緊張している様子…。

きっとすごく真面目な人なんでしょう。

 

お仕事などの話を聞いているとかなりのエリートらしく(自称なのでどこまで本当かは分からないけど)、昔から学校の成績が良い優等生タイプみたい。

話をしているうちに、年上の女性が好きだということが分かってきました。

「唇が素敵です」
「ネイルの色がセクシーですね」
「唇を見ているだけで興奮してきます」

こんな事を言ってくるようになったので、唇を動かしたりグロスを塗りなおしたりしてみたら、ぼーっとしている様子。

 

これは引っ張っていってほしいタイプだな、とわかったので口調を変更。

お姉さま的に上から「こういうの好きなんでしょ?」と攻めてみたら大当たり!

タジタジしながらも喜んでいるので、上からの言い方でどんな事に興奮するのか聞きだしてみました。

女性が脱ぐところを見るよりも、女性に一方的にいじめられるのが好きらしいと判明。

脱がなくていいならいくらでも!と思う存分言葉でいじめてあげました。

 

言葉攻めでがっつり稼ぐ

自分が脱ぐ訳ではなく、言葉だけならアダルト行為にはあたらないので、おちゃ(ノンアダルト)でも問題なくできました♪

「私の唇を見て興奮してるなんて、いやらしいわね」という言葉からはじめて、相手がどんどん興奮していくと同時にいろんな指示をして…。

この後はご想像にお任せします(笑)。

 

ちなみに普通の2ショットで双方向ではなかったので、相手の姿が見えないのも良かったです。

これで男性の姿を見せられるのはちょっと厳しいですからね(汗)。

男性は全て終了し満足されたようで、「それではまた」と去っていかれました。

言葉でいじめる場合はじっくりと時間をかけた方が効果的なので、最初の世間話と合わせて50分以上はチャットしてましたね。

ノンアダルトのおちゃには、こんな風に「女性を脱がせたい訳ではないけど自分が発散したい」という男性が多い気がします。

 

「チャットレディやってみた」終了!

これで無事、当初の目標だった3人とのチャットを達成!

ものすごーく久しぶりのチャットレディ復帰、やってみたら最初はかなり緊張しましたが、後半はカンも取り戻せてけっこう楽しめました(^^)

さあ、いくら稼げたかチェックです!!

チャットレディをやってみたらいくら稼げた?

チャットレディをやってみたらいくら稼げた?
今回、久しぶりにチャットレディに復帰し、3時間ちょっと働きました。

その結果、稼げたのは

8600円

でした!

 

待機時間含めて3時間で8000円超えの報酬ならまあまあいいですね(^^)

ノンアダルトでほぼ顔出しなしでしたし。

家にいながらたったの3時間で8000円って、やっぱりチャットレディって在宅でできるお仕事の中では高収入だな、と感じました。

私が今回チャットレディをやってみたのは「FANZAライブチャット」!


→FANZAライブチャットの無料登録・詳細はこちら【正規代理店GTM公式サイト】

※FANZAは代理店経由でしか登録できません。
FANZAに登録するなら安心・安全の正規代理店「GTM」がおすすめです♪

チャットレディは在宅バイトにおすすめ

チャットレディをやってみたらいくら稼げた?2
今回チャットレディをやってみて改めて思ったのは、女性が在宅でできる仕事としてはかなりおすすめだという事。

私はかつてがっつりチャットレディをやっていましたが、基本顔出しなし・ノンアダルトで月収30万円以上稼げていた時もありました。

そのおかげで、嫌になっていたアルバイトをやめて在宅でマイペースに仕事ができるようになったんです。

 

チャットレディはとても安全で報酬も高く、在宅でできて自由度も高いという素晴らしいお仕事です。

稼ぐコツさえつかめば誰でもある程度の収入を得られるようになるので、少しでも興味があるならまずはやってみて欲しいと思います。

辞めたくなったらいつでもすぐに辞められますし!

もちろん登録もすごく簡単にできますから、まずはスキマ時間でサクッと稼ぐ用意から始めましょう(^^)

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

私が今回チャットレディをやってみたFANZAはこちら♪↓↓

→FANZAライブチャット(GTM)の無料登録・求人詳細はこちら

※FANZAへの登録は代理店経由のみとなるため、正規プロダクションのGTM経由で登録するのがおすすめ!

チャットレディってどんな仕事?

チャットレディってどんな仕事?
ここまででなんとなくわかったという方も多いと思いますが、チャットレディとはどんな仕事か、改めてカンタンに説明しておきますね。

チャットレディとはネットを通して男性と会話をし、男性を楽しませてあげるお仕事です。

わかりやすいたとえだと言われているのが、「ネットのキャバ嬢」。

テレビ電話のようにネットを通してこちらの映像と音声を相手に届け、男性と会話をするのです。

 

チャットレディのお仕事をするにはライブチャット(男性と女性が会話をするためのサイト)の求人サイトに登録をして、そのサイトのシステムを通して男性と通話(チャット)をします。

パソコンやスマホがあればできるのでもちろん在宅でできますし、事務所に通勤するという働き方もあります。

チャットレディの大まかなシステム

チャットレディってどんな仕事?
チャットレディのお仕事の細かいシステムはサイトによって異なりますが、大まかな部分は同じです。

ライブチャットサイトには、アダルト、ノンアダルト、MIXの3種類があり、それぞれ

  • アダルト(エッチな事もする)
  • ノンアダルト(エッチな事はしなくてOK)
  • MIX(エッチな事をするかしないかは各自の自由)

となっています。

ほとんどの場合、アダルトをする方が報酬が高くなります。

 

男性会員は事前にポイントを購入し、チャットレディとチャットをする際には1分あたり100pt、という風にポイントが消費されます。

そのポイントのうち一部(多ければ50%)をチャットレディが報酬としてもらえるようになっています。

チャットレディのシフトは完全に自由!

ライブチャットは24時間365日利用されていますから、いつお仕事をするかは自分で完全に自由に決められます。

シフトを提出する必要もなく、思い立った時に5分だけ仕事をする、という事も可能。

時間的な拘束がなく自由に働けるので、あらゆる年代の女性に人気の副業となっています。

チャットレディって安全なの?

チャットレディって安全なの?
チャットレディは、ちゃんとしたサイトを選べばとっても安全です!

本名、住所、電話番号、メールアドレスなどは男性会員には知らされず、ハンドルネーム(サイト上の名前)を使えるので個人情報をしっかり守ることができます。

チャットレディは逆にものすごく安全

男性の相手をする他のお仕事だと、直接男性に会うことになるので触れられたりすることもありますよね。

でも、チャットレディは実際に会わないのでものすごーーく安全!

触る・触られることなく、お酒を飲まされることもなく、ストーキングされる心配も全くありません!

逆に、チャットレディと男性会員が実際に会うことは禁止されているぐらいです。

アイコ
アイコ
男性と会わないから安全だよ!

 

安全なサイトを選ぶことが大切

某知恵袋などで「チャットレディなんて危ないからやめた方がいい」という意見を見かけますが、それは実際にやったこともない人がなんとなく危険そうなイメージを持ってそう言っているだけ。

顔出しするのが怖ければ顔出ししなければいいし、アダルトをやりたくないならノンアダルトでやればいいんです。

ただし、ずさんな運営をしているサイトや事務所でやると危険な目にあう可能性もあります。

当サイトで紹介しているような大手のサイトを選べば安全ですから、是非参考にしてください(^^)

今回チャットレディをやってみて良かったこと

チャットレディをやってみて良かったこと

久しぶりにチャットレディをやってみたことで改めて、チャットレディというお仕事の良さとイマイチな点がわかりました。

ここからは今回やってみて感じた、良かったこととイマイチだったことをまとめていきたいと思います。

まずは良かったことから。

短時間で高収入が得られる

チャットレディのお仕事の最大のメリットは、短時間で高収入が得られること。

在宅で未経験者でもできる仕事の中では、一番高収入と言えるのではないでしょうか。

待機時間が長くなってしまう事もありますが、コツがつかめてくれば短時間で効率よく稼げるようになるので副業にもおすすめです。

在宅で好きな時間に働ける

チャットレディをやってみて良かったこと2
もう一つ大きなメリットは、在宅で好きな時間にお仕事ができるという点。

主婦の方や副業を探している方にとっては在宅でできる仕事の方が便利ですから、スマホやパソコンさえあれば在宅でできるチャットレディはぴったり。

しかもチャットレディは24時間365日いつでも、自分の好きな時に好きな時間お仕事ができるので、空き時間に10分だけでもいいし、ガッチリ稼ぎたい時は10時間ぶっ通しで!なんて働き方も可能です。

 

またチャットレディはノルマやシフトもないので、いつ仕事をするのも完全に自由。

「疲れたから」「体調が悪いから」「やる気になれないから」なんて理由でも、誰にも何も言わずに勝手にお休みできちゃいます(男性会員と約束している場合は一言伝えましょう)。

このように自由な働き方ができますから、スキマ時間を活用したい人や副業したい人はもちろん、先の予定が見えにくい人や身体が弱い人にもおすすめです。

アイコ
アイコ
自分に合った働き方ができるよ♪

頑張った分多く稼げる

チャットレディの仕事のほとんどは完全歩合制です。

なので男性とチャットできなければ報酬はもらえません。

歩合制と聞くと厳しそうと感じるかもしれませんが、普通にチャットレディをしていればチャットにならないことはまずないので安心してください。

 

そして歩合制とは逆に考えれば、頑張れば頑張った分、短時間で効率よく稼げるようになっていくという事。

チャットレディとしてのスキルを磨いていけば、多くの男性に気に入られて待機時間も短くなりますし、パーティチャットで多くの男性を集めることができるようになります。

やる気と工夫さえあればどんどん収入を増やしていくことができますから、大きく稼ぎたいという女性にはおすすめです。

新しい事を学べる

チャットレディをやってみて良かったこと3
チャットをしていると色んなタイプの男性と知り合うことになりますから、色んな話を聞くことができます。

相手の男性の仕事や趣味の話や、相手が詳しいことや自分が知らなかったニュースなど、男性の数だけ情報や考え方、価値観に触れることができます。

ライブチャットを利用する男性の多くはアダルト目的と思われがちですが、普通に会話を楽しむ人も多いし、アダルト目的の人だとしてもそれ以外の部分ではものすごくきちんとした男性だったりするもの。

なのでチャット中は自分が知らなかった事を学ぶチャンスが盛り沢山なのです。

アイコ
アイコ
チャットで新しいことを学べる!

 

メンタルが強くなる

チャットレディは一般的な仕事よりもメンタルが鍛えられます。

ライブチャットはネットのキャバクラみたいなものですから、男性は女性を思いっきり値踏みします。

それに加えてネット越しですから、言いたい事を言って切るなんて男性はゴロゴロいます。

(こういう男性は逆に実際に会うと何も言えない人が多い)

 

最初は傷ついて嫌になってしまうかもしれませんが、何度かくらえばすぐに慣れます!

逆に「1分チャットになって報酬もらえた。ラッキー♪」と思えるようになるぐらい(笑)。

ネット越しだからこそ身の安全は確実に守られていますから、何を言われても全然大丈夫なんです。

慣れればそう思えるようになり、チャット以外のところでもタフな考え方ができるようになったりします(^^)

簡単に辞められる

チャットレディをやってみて良かったこと4
「チャットレディってすぐに辞められる?」と心配する女性が多いですが、この点は全く問題ありません。

チャットレディは簡単に辞められます!

引き留められることもまずありません。

 

一般的なお仕事と違って一緒に働く仲間がいる訳ではなく、職場の人間関係みたいなものがないので、辞めたくなったらいつでもスムーズに辞められるのはかなり大きなメリット。

私みたいに登録したまま放置するのでもいいし、登録したままだと心配というなら退会手続きをとってもOK。

登録したままにしておけば、お金が必要になった時にサクッと復帰してサクッと1万円だけ稼ぐ、なんてこともできるのでけっこうおすすめ(^^)

退会手続き後はもちろん、登録したまま放置しても個人情報はしっかり守られるので安心ですよ♪

→FANZAライブチャット(GTM)の求人詳細・無料登録はこちら

※FANZAへの登録は代理店経由のみとなるため、正規プロダクションのGTM経由で登録するのがおすすめ!

チャットレディをやってみたらわかった、イマイチだったこと

チャットレディをやってみたらわかった、イマイチだったこと
では続いて、チャットレディをやってみて「これはイマイチだなー」と思ったことをご紹介していきます。

ストレスになる男性もいる

これは絶対にあります。

普通に生活していると、あからさまに男性に嫌な事をされる事は少ないですから、チャットレディになって最初のうちは驚いたり傷ついたりするかもしれません。

でもこれは仕方のないことだし、どんなお仕事でもストレスになるお客さんや人間関係はありますよね。

だからチャットレディだから特に大変、という事ではありません。

 

すでに書いてきたように、チャットレディのお仕事に慣れてくれば嫌なことも受け流せるようになるし、気持ちをすぐに切り替えられるようになるのでストレスはたまらなくなってきます。

しょせんネット越しのやりとりですし、直接の知り合いではないんですから、何を言われてもされても気にすることはないんです(^^)v

受け流せないほど嫌な事をしてくる男性は、ブロックして一切接触しないようにもできます。

なのでストレスになる男性はいますが、落ち込んだり怖がったりする必要はありません。

アイコ
アイコ
嫌な男性とは関わらなくてOK!

 

待機時間が長くなると疲れる

チャットレディをやってみたらわかった、イマイチだったこと2
チャットレディを辞めた理由として多く挙げられるのが、待機時間が長いという事。

待機時間とは、チャットになる前に自分の映像を公開して男性を待っている時間の事です。

 

チャット接続しなければ報酬にならないので、待機時間はお金がもらえません。

待機時間は決められた事をする必要はないのですが、男性の目を意識していないとチャットに繋がらないので待機しているだけでも疲れます。

なので待機時間が長くなると疲れるだけで報酬が全然もらえない!と不満に感じてしまうんですよね。

 

努力と工夫を続ければ待機時間は減っていく

ですが、待機を続けていればだんだんと男性に存在を知ってもらえるようになるのでチャットの接続率が高くなってきますし、待機の時に男性を惹きつけられるように工夫すれば最初から待機時間は短くできます。

つまり、「待機ばっかりで全然稼げないよー」という人は、何かしらの問題があるという事。

努力や工夫をしていないという事なんです。

なので「チャットレディは待機ばかりで疲れる」という話はチャットレディ全員に当てはまることではありません。

自分に必要なやるべきことをやっていれば、「待機ばかりで稼げない」なんてことはなくなるのです。

アイコ
アイコ
ちゃんと頑張っていけば待機時間は減らせるよ!

 

家族や恋人・友人に言いにくい

チャットレディをやってみたらわかった、イマイチだったこと4
最後は「家族や恋人・友人にチャットレディをしていることを言いにくい」ということ。

私はチャットレディは立派なサービス業の一つだと考えていますが、一般的にはアダルトなイメージが強いので「恥ずかしい仕事」と思う人が多いようです。

某知恵袋でも「チャットレディなんてやめた方がいい」とか言ってる人多いですし…。

 

そのため、「チャットレディをしている事を知られたら、どう思われるかわからない」という気持ちから、家族や恋人・友人に内緒でやっているチャットレディもすごく多いです。

私も誤解されたら面倒なので、昔の彼氏や今の夫、家族、友人には一切言っていません。

 

別に話さないといけない事でもないのでまあいいか、と私は気にせずに過ごしていますが、真面目な方だと「周囲に言えない仕事をしている」という負い目を感じてしまうよう。

それでチャットレディを続けていいものかどうか悩んでしまうみたいですね。

私は「ネット越しにやりとりしてるだけで超安全だし、自由に高収入が稼げるから内緒でやっててもいいんじゃない?」と考えますが、それぞれ考え方は違いますしね…。

 

短期集中で稼ぐのもおすすめ

でも内緒でやるデメリットってそんなにないし、お金はあった方が何かと便利ですから、内緒にしながらでもやる価値はあると思います。

それでも心苦しいというのであれば、1週間とか1か月とか期間を決めて短期集中でガーっと稼ぐのもおすすめ。

短期バイトのノリですね。

これならその期間が終わればやってない事になりますから、後ろめたさもかなり少なくなります。

私みたいに登録したままにしておけば、またいつでも収入が欲しいときに復活できます(^^)

→FANZAライブチャット(GTM)の求人詳細・無料登録はこちら

※FANZAへの登録は代理店経由のみとなるため、正規プロダクションのGTM経由で登録するのがおすすめ!

【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ

【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ
ここからは、私が今回チャットレディをやってみたことで実感した、チャットレディで稼ぐコツをまとめてみたいと思います。

毎日インする

稼げるチャットレディになるためにまずできることは、毎日インする事。

「インする」というのはチャットレディの用語で、「サイトにログインして待機する」という意味です。

チャットレディで稼ぐためには、いかに多くの男性に存在を知ってもらうかが大切。

男性がチャットレディを選ぶ際、一度でもチャットをしたことがある子や、よく見かける子の方が安心できますから、こまめにインしているチャトレの方が断然チャット接続率が高くなります。

私も昔チャットレディをやっていた頃は、毎日インしていた時の方が稼げていました。

 

最初に頑張ればその後稼ぎやすくなる

また、毎回できるだけ長い時間インしている方がチャットできる時間も長くなりやすいですから、そうなれば多く稼げますし、ランキング上位に食い込めるようになります。

ランキング上位になれば男性の目にとまりやすくなりますから、それでさらにチャット接続率が高くなり、どんどん稼ぎやすくなるという好循環が生まれるんです♪

ここまでくれば、待機時間ばかりが長くなるなんてことはまずなくなります(^^)

アイコ
アイコ
待機時間に耐えて頑張るのは最初だけ!

 

会話をうまく引き延ばす

【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ2
チャットレディで稼ぐコツの2つ目は、会話をうまく引き延ばすこと。

これはノンアダルトだけでなく、アダルトでも同じです。

逆にアダルトの方が必要だと私は感じています。

 

ノンアダルトでやっている場合、純粋に会話を楽しみたい男性なら問題はないのですが、アダルト要求してくる男性はうまくかわしながら、1分でも長くチャットを引き延ばすようにしないと収入を増やすことができません。

なので「アダルトはやりません!」と即断るのではなく、上手いことじらして「もしかしたらアダルトやるかも?」と思わせるような会話をして引っ張るといいですね。

またアダルトの場合も、すぐに脱いですぐに最後までいって終了、となるよりはアダルトに入る前にいかに世間話などの会話を長くできるかが稼げるかどうかのポイントになります。

アダルトでもノンアダでも、まずは「すぐに結論を見せない」という点を意識していくといいでしょう(^^)

顔出しする

【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ3
稼ぐコツの2つ目は「顔出しする」です。

私の感覚では、顔出しありのノンアダルトは顔出しなしのアダルトと同じぐらいか、それ以上に稼げると感じています。

それだけ男性はチャットレディの顔を見たがっているんです。

立場が逆だとしたら、私たち女性も男性の顔を見たいと思うはずですから、気持ちはわかりますよね。

 

なのでぎたいなら顔出しをするのがおすすめ!

顔出しするとしないとではチャット接続率やチャット時間が全然違いますから。

待機の時に顔出しするのは心配ならチャットになってから顔出しするのもいいですし、チャットの時に短時間顔を見せるだけでも男性からの評価が上がります。

メイクや髪形を普段と違うものにすれば身バレしにくくなりますから、できる範囲で顔出しするのがおすすめです(^^)

アイコ
アイコ
顔出しして身バレすることはほとんどないよ!

 

稼げるサイトを利用する

【やってみたらわかった】チャットレディで稼ぐコツ4
チャットレディで稼ぐための最後のコツはこれ。

ちゃんと稼げるサイトを選ぶことは、ものすごく重要です!!(`・ω・´)

最近では少なくなったものの、悪質な詐欺まがいのサイトもありますし、ずさんな運営をしているサイトだと個人情報が漏れるリスクもあります。

なので今回私がやってみたFANZA(ファンザ)ライブチャットのような大手で信頼できるサイトを選ぶ必要があるんです。

 

また、大手の信頼できるサイトであればチャットレディがもらえる報酬率も高めになっていますから、効率よく稼げます。

安全に高収入を稼ぐためには、大手で口コミや評判が良いサイトを選ぶべき。

その点、全てが揃ったFANZA(ファンザ)ライブチャットは自信を持っておすすめできます(^^)

FANZAは稼げる環境が整っていて稼ぐことだけに集中できますから、サクッと登録できてすぐに現金を手にすることができます♪

まずは無料登録からはじめましょう!↓↓

→FANZAライブチャット(GTM)の求人詳細・無料登録はこちら

※FANZAへの登録は代理店経由のみとなるため、正規プロダクションのGTM経由で登録するのがおすすめ!