【コロナで外出自粛】寂しい時の話し相手問題を解決する5つの方法。【一人暮らしの副業】

アイコ

アイコ
こんにちは。さまざまなお小遣い稼ぎを経験してきたアイコです。

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、引き続きの外出自粛が求められていますね。

多くの人が要請に従い外出自粛を守っていますが、じわじわとストレスになってくるのが、

「話し相手がいない」
「人と話せなくて寂しい」

という問題。

特に一人暮らしの人は家にいると話し相手がゼロですから、寂しい気持ちが強くなってストレスになってしまうようです。

そこで今回は、外出自粛で寂しい人のために、話し相手の問題を解決するための5つの方法をご紹介していきたいと思います!

話し相手になるだけで稼げる仕事がある

男性とお喋りするチャットレディやテレフォンレディの仕事なら、話す相手も見つかってお金も稼げて一石二鳥。

在宅でできますし、サイトを介して通話をするので個人情報を知られたりする事なく安全に稼げます。

当サイトでおすすめしているのは全て「安全で稼ぎやすい!と評判のところばかり。

登録・利用はすべて無料で気軽に試せますし、辞めたくなったらすぐに辞められますから、まずは登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

→TV電話するだけで稼げるチャットレディ「ファンザ」の詳細・無料登録はこちら

→音声通話するだけで稼げるテレフォンレディ「キューティーワーク」の詳細・無料登録はこちら

話し相手がいなくて寂しい人はたくさんいる

話し相手がいなくて寂しい人はたくさんいる
新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、外出自粛をして自宅にこもりきり、という人は多いことでしょう。

外出自粛を長く続けていると不便なこともありますが、「この機会に家でできる楽しい事をしよう」と前向きにとらえて引きこもっている人も多いはず。

それで楽しく過ごせればいいですが、中には「話し相手がいなくて寂しい」と思い始める人もいます。

 

日頃は仕事や遊び、買い物などで多くの人と会話をしている私たち。

多くの人と話すことに疲れて「誰にも会いたくない…」とたまに思う事があった人もいるかもしれません。

ですが実際に家に一人でこもってみると、話し相手がいない事が大きなストレスになってしまいます。

それだけ人は人とのつながりが必要だという事。

 

ネット上にあふれる「話し相手がいなくて寂しい」の声

家族と一緒に暮らしている人はまだいいですが、一人暮らしだと話し相手がいなくて寂しいという気持ちは日に日に強くなってきますよね。

外出自粛期間が正式に延びることになり、寂しいという気持ちがつのっている人は多いことでしょう。

一部ではありますが、ネット上で見つけた「寂しい」という声をご紹介します。

新型コロナウィルスの影響で外出自粛を頑張っている人たちの多くが、このような寂しい気持ちを抱えているんですね。

特に一人暮らしの人はきついと感じているようです。

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!

ではここからは、外出自粛中に話し相手がいなくて寂しい時にその気持ちをどう解消するか、使える方法を5つご紹介していきたいと思います!

特に一人暮らしの人は必見です!

好きな事をして忘れる

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!
最初はこちら。

「寂しいな…」と思ってしまうのは心に多少なりともスキマがあるから。

そのスキマをなくしてしまえば寂しいと感じにくくなります。

なので自分の好きな事に熱中すれば、寂しいと感じる事も少なくなるはず。

 

自分が好きで熱中できる事なら何てもいいですが、具体例を挙げるなら

  • 漫画を一気読みする
  • TVドラマ・映画をまとめて観る
  • 好きな音楽を聴く・ライブ映像を見る
  • ひたすらゲームをする
  • 普段は作らない料理・お菓子を作る
  • ヨガなど家の中でできる運動をする
  • 資格試験の勉強をする
  • 部屋の模様替えをする

などですね。

好きな事をすればストレスを減らすことができますから、まずは試してみて欲しいと思います。

ただ「話し相手がいない」という根本の解決にはなっていないため、何度か繰り返してやり尽くした後、また寂しいと思ってしまう可能性はあります…。

テレビに向かって話す

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!2
これは人によって効果があるかどうかが分かれますが、テレビに向かって話すという手もあります。

よくワイドショーを見ながらテレビに向かって話すのはオバちゃん、なんて笑い話にもなりますが、今の私たちには使える手段かもしれません。

テレビで放送されている内容や出演者の発言に対して、自分が思いついたことを好きにテレビに向かって話すだけでOK。

 

「一人でテレビに向かって話すだけでしょ?」と思われるかもしれませんが、喋らない日々が続くと、独り言でも声に出して喋るだけでも喋った気になって満足できます。

なので試してみる価値はあります!

Siriと話す

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!3
最近増えてきているのがスマホ(iPhone)のSiriと話すという人。

独り言は寂しい、返事くらいは欲しい、という人には手軽にできるのでおすすめです。

最近のスマホの会話型AIの進化は目覚ましく、何でもない言葉をかけてもちゃんと返事をしてくれます。

返事がもらえる一番手軽な方法ですから、一人暮らしで誰も話し相手が欲しいならまず試してみてはいかがでしょうか。

 

iPhoneは「Hey,Siri」と話しかければOK。

Androidの場合は「OK,Google」と話しかけるとGoogleアシスタントが返事をしてくれます(^^)

家族や友達と電話で話す

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!4
実際に家族や友達と会えない中で、ある程度の満足度を得られる方法がコレ。

いま多くの人が実践している、「家族や友達と電話またはTV電話で話す」という方法ですね。

今はスマホのカメラの性能も良くなってきたので、ネット回線を使ったTV電話でもある程度満足できます。

会ってお喋りや食事・飲み会ができない今、ネットを介したお茶会や飲み会をするのもおすすめです(^^)

チャットレディ・チャットボーイをして稼ぎながらお喋りする

【コロナで外出自粛】話し相手がいなくて寂しい時の解決法5選!5
最後に特におすすめの方法がこちら。

異性とTV電話で会話をする仕事「チャットレディ」または「チャットボーイ」をするという解決方法です。

この仕事をする人は、女性は「チャットレディ」、男性は「チャットボーイ」と呼ばれます。

 

この方法がなぜ特におすすめかというと、

  1. 話し相手ができて
  2. お金がもらえる

という一石二鳥だから!

自分の家でスマホ又はパソコンを使って、異性とTV電話をするだけで報酬をもらえちゃうんです!

 

仕事に必要なものは

  • 年齢が確認できる身分証明書
  • スマホ又はパソコン
  • Wi-Fi環境

のみ!

これらがあれば、完全に在宅で、数時間でお仕事が始められます。

 

異性とTV電話をすると聞くと身構えてしまうかもしれませんが、話す内容は何でもOK!

相手と通話している時間が長ければ長いほどもらえる報酬が高くなりますから、相手が喜びそうな話題を提供して話を盛り上げるのが稼ぐコツです(^^)

 

損することがないメリットだらけの在宅副業

チャットレディのお仕事は登録料や利用料は一切不要。

TV電話をする際はサイトのシステムを使いますから、本名や電話番号、メールアドレスなどの個人情報が相手に知られることは一切ありません。

完全在宅で、何も損することなく始められますし、普通にアルバイトをするよりもはるかに高い報酬がもらえちゃいます♪

TV電話で自分の姿が見られる事に抵抗があるなら、音声通話だけのテレフォンレディのお仕事もあります。

 

コロナで家にいる人が多い今だからこそガンガン稼げますし、通勤もなく在宅で安全に稼げるのは嬉しいですよね。

それに何より、話し相手がいなくて寂しいという気持ちがお金をもらいながら解消できるというのが素晴らしい!

今の時期にこれ以上ないぐらい、おすすめの副業です!

辞めたくなったらすぐに辞める事ができますから、まずは気軽に登録してみましょう(^^)

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

→在宅で稼げるチャットレディ「ファンザ」の詳細・無料登録はこちら

→安全に稼げるテレフォンレディ「キューティーワーク」の詳細・無料登録はこちら

→男性向けのチャットボーイ「アスリート」の詳細・無料ダウンロードはこちら

※おすすめ記事
→安全に稼げる!おすすめチャットレディ大手ランキングはこちら

→ガンガン稼げる!チャットレディおすすめ最新ランキング!

→もっと稼げる!テレフォンレディおすすめサイト最新ランキング