FANZA(ファンザ)でチャットレディ

FANZA(ファンザ)のチャットレディで稼ぐためのプロフィール画像の作り方。

アイコ
アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

「FANZA(ファンザ)ライブチャットでチャットレディを始めたけど、なかなか思うように稼げない…」と悩んでいる方は意外と多いようです。

ライブチャットで稼げないという方に私がまずアドバイスしているのが、プロフィール画像の撮り直し。

プロフィール画像はチャットレディで稼ぐために最も重要な部分だからです。

そこで今回は、FANZA(ファンザ)のチャットレディで稼げるようになる、プロフィール画像の作り方を解説していきたいと思います!

チャットレディで稼ぎたいならかけもちがおすすめ!

FANZAライブチャットは稼ぎやすい、おすすめのお仕事先サイトですが、最大限大きく稼ぎたいならFANZA以外のサイトにも登録してかけもちした方がいいです!

いくつかのサイトを利用すれば多くの男性会員と出会うことができ、その分固定客を増やせるのでより稼ぎやすくなります(^^)

安全にチャットレディができるお仕事先サイトは複数ありますし、当サイトでおすすめしているところは全て登録・利用は無料なのでリスクなく始められます。

もし自分に合わないと感じたら1日で辞めることもできますから、まずは気軽に無料登録してみてください♪

別のサイトも利用することで、もっと稼がせてくれる固定客が見つかるかもしれませんよ(^^)

→【安全に稼げる】大手チャットレディおすすめランキングはこちら

FANZA(ファンザ)のチャットレディでプロフィール画像が重要な理由


FANZA(ファンザ)の男性会員が一番最初にチャットレディの姿を目にするのは、オンラインリスト上のプロフィール画像です。

(オンラインリスト=待機中のチャットレディの一覧画面)

また、プロフィール画像は待機していない時やログインしていない時に見られることもあります。

プロフィール画像が良くて男性に興味を持ってもらえれば、メッセージをもらえてチャットをする約束をとりつけられることだってあります(私の経験談)。

もちろん待機している時にもプロフィール画像は見られますから、男性の心をつかむ画像にしておけば、チャットになる確率はぐんと高くなります。

待機時間を短くするためだけでなく、どれだけ稼げるかがプロフィール画像で決まると言ってもいいでしょう。

 

という訳で、ここからはFANZAライブチャットで良いプロフィール画像と良くないプロフィール画像について、例を挙げながら解説していきます。

良くない例のようにならないように注意しながら良い例にあるポイントを取り入れていって、稼げるプロフィール画像を作っていきましょう(^^)

FANZAライブチャットでの良いプロフィール画像とは


ではまず、FANZAのチャットレディの良いプロフィール画像について見ていきましょう。

良いプロフィール画像にするためにとりあえず必要なのは、

  • 画質の良さと明るさ
  • 雰囲気が伝わっていること

の2点。

これ以外にも重要なポイントはあるのですが、他の部分はチャットレディのキャラやアピールポイントによって人それぞれなので、まずはこの2点をおさえておくようにしましょう。

画質の良さと明るさ


画質の良さと明るさは実際にライブチャットをしている時でも影響するので、常に意識しておきたいポイントです。

まず、画質は良ければ良いに越したことはありません。

画質が悪いとぼんやりした印象になってしまい、あなたのキャラが伝わらないので、できるだけ画質を良くして撮影しましょう。

最近のWEBカメラやスマホを使えば、それだけですでに良い画質になるはずなので、照明の配置を意識したり、背景に置く小物で画面の中に色味を入れれば、良いプロフィール画像が撮れるはずです。

プロフィール画像は明るく

また、部屋の明るさも重要です。

プロフィール画像は「ちょっと明るすぎるかな?」と思うぐらいがちょうどいいので、撮ってみて暗さが残るようなら、ライトなどを使ってライティングしながら撮影するといいですね。

ちなみに、チャットに出演する際もライティングがあるとないとでは全然違うので、専用のライトは持っておくのがおすすめです。

雰囲気が伝わるプロフィール画像を撮る


「雰囲気が伝わる」というのは、あなたのアピールポイント(売り)となる部分が画像に入っているかどうかということ。

胸がアピールポイントなら谷間、ヒップラインから脚にかけてが売りなら下半身をメインに、という風にアピールしたい部分を意識して、プロフィール画像を撮るようにしましょう。

なのでアングル(カメラの配置と角度)は、アピールポイントを優先させます。

胸の谷間を強調するならななめ上から、ヒップや脚をメインにするなら低いところから、というように、アピールポイントを前面に押し出せるアングルで撮影しましょう。

FANZAライブチャットでの良くないプロフィール画像とは


続いては、FANZAのチャットレディの良くないプロフィール画像について解説していきます。

良くないプロフィール画像の例

プロフィール画像を撮る時に避けたい撮り方の例は以下の通りです。

  • 画質が荒い
  • 逆光になっている
  • 画面全体が暗く感じられる
  • 寄り過ぎて全体の雰囲気が伝わりづらい

このようなプロフィール画像だと男性に興味を持ってもらいづらくなるので、すぐに改善しましょう。

これら以外にも、あなたの魅力が伝わらないような画像になってしまっているなら、そのプロフィール画像はNGです。

どういう画像がいいか悩んでしまうかもしれませんが、大前提として「自分が男性だったら、この女性とチャットをしたいと思えるか?」を判断基準にしてプロフィール画像を作り上げましょう。

あとは、FANZAのチャットレディランキングで上位になっているチャトレのプロフィール画像を参考にするのもおすすめです(^^)

FANZAでは画像サイズも超重要


たまに、画像はいいのに画像サイズが合ってないせいで画像が横に伸びてしまっているケースを見かけます。

これは非常にもったいないので、そのサイトのプロフィール画像に合ったサイズの画像を使うようにしましょう。

FANZA(ファンザ)の場合は、

  • 縦長画像はNG
  • 横長の画像で3:4の比率にする

のがポイントです。

デジカメやスマホで撮る際は、横向きにして撮影しましょう。

また、スマホでスマホで撮った画像は16:9の比率になることが多いため、画像の一部分を切って保存できるトリミングをして、比率を3:4に合わせるようにしましょう。

もっと稼ぎたいならFANZA以外とのかけもちチャットレディがおすすめ!


FANZAライブチャットは稼ぎやすいおすすめサイトですが、人によっては別のサイトの方が合うということもあるかもしれません。

チャットレディで稼ぐための大前提は、自分に合った稼ぎやすいサイトでお仕事をすること。

システムや客層が自分に合っていないサイトだと、いくら長時間待機してもなかなか稼げず、頑張るだけ損してしまいますからね。

 

なので「頑張ってるのになかなか稼げないな…」と感じるなら、FANZAライブチャット以外の、別のサイトも試してみて欲しいです!

当サイトでおすすめしているお仕事先は、全て安全に稼げるおすすめのサイト。

登録・利用は無料ですから、まずは1日だけでもお試しで使ってみてくださいね(^^)

※おすすめ関連記事
→FANZAライブチャットの評判・口コミを調査!
→FANZA(ファンザ)ライブチャットの報酬単価一覧。本当に稼げるのか徹底調査してみた。
→FANZAのチャットレディは人妻が稼ぎやすい!
→チャットレディやってみた。FANZA(ファンザ)での体験談を赤裸々に大公開!
→FANZAライブチャットはノンアダルトでは稼げない?本当にノンアダルトでできるのか。
→FANZA(ファンザ)ライブチャットの禁止事項を確認!強制終了になるとどうなる?
→安全に稼げる!おすすめチャットレディ大手ランキングはこちら

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら