お小遣い稼ぎコラム

ガス代を節約するための9つの方法。お風呂・床暖房の使い方を見直そう。

アイコ
アイコ
こんにちは。節約とお買い物大好き、スボラ主婦アイコです。

家計をやりくりするためにいろいろと節約している中で、おそろかにしてしまいがちなのがガス代の節約

ガス代を節約しようとしても何をすればいいのか、何が効果的なのか分かりにくいため、なんとなく何もせずに過ごしてしまっている、という人も多いのではないでしょうか。

 

お風呂も床暖房もガスですが、使ってる時に「ガス消費してるぞ!」って感覚なくないですか?(私だけ?)

だから昔はガス代の節約なんて考えたこともありませんでしたよ…。

ですがガスは色んな場面で毎日使うもの。

日々の生活の中で少し気をつけるだけでかなりの節約ができます。

私も家計の節約に目覚めてからは色々と試して、無理なくできるやり方でガス代を節約しています(^^)

今回は私が無理なく続けられている、ガス代を節約するための基本の方法を9つ、ご紹介していきたいと思います!

ガス代を節約する9つの方法。お風呂・床暖房でも節約できる。

では早速、ガス代を節約するための方法をまとめてご紹介していきます!

ガス代節約法①:コンロの火は鍋からはみ出させない


鍋やヤカンをコンロにかける時に早く加熱させようと火を大きくしがちですが(私もよくやってた)、コンロの火は大きすぎてしまうと逆にガス代の無駄になります。

コンロの火が強すぎると鍋やヤカンから火がはみ出てしまうことがありますが、はみ出た部分ではちゃんと加熱されないので意味がなく、さらにはガスの浪費になってしまいます。

なのでガス代の無駄を防ぐために、コンロの火は鍋やヤカンの底からはみ出ない範囲にするのが基本。

状況によって火力をこまめに調整して浪費を防ぎましょう(^^)

ガス代節約法②:鍋の底の水分はちゃんと拭く


鍋やヤカンをコンロの火で加熱する際、底に水がついていたら必ず拭き取ってからコンロに置くようにしましょう。

底に水分が残っていると、鍋を火にかけた時に鍋自体を加熱する前にその水分をとばすために火(ガス)が使われてしまいます。

水分がきちんと拭き取られていれば、余計な火を使うことなく加熱し始めることができるので、ガス代を無駄にすることがありません。

コンロに鍋やヤカンを置く前のひと手間でガス代を節約できますから、水分を拭くことを習慣づけましょう(^^)

 

ズボラのくせにせっかちな私は、洗った後の鍋をそのままコンロに置いて火にかける、なんてことは日常茶飯事でした。

どうせ火で乾くんだからこの方が早い!」って思ってましたから(汗)。

でも布巾で鍋の外側をざっと拭くだけでその分早く中身が過熱されるし、ガスの節約にもなるんですよね。

ひと手間を面倒くさがった結果、毎回時間もお金も無駄にしていたという(笑)。

知らないって損なんですね(´Д` )

ガス代節約法③:できるだけ鍋のフタをする


鍋をコンロの火にかけている間は、できるだけフタをするようにしましょう。

フタをすることで鍋の内部の熱が逃げにくくなり、加熱効率が高まるからです。

フタをしないよりもフタをした方が早く加熱できますから、吹きこぼさない程度にできる限りフタをするようにしましょう。

落としブタでも同様に加熱効率が高まりますから、料理によって上手く使い分けましょう(^^)

ガス代節約法④:冷凍食材は解凍してから使う


冷凍食材をコンロで加熱調理する時は、あらかじめ冷蔵庫などで解凍してから使うとガス代の節約になります。

冷凍肉などをそのまま鍋やフライパンに入れる事が多いと思いますが、冷凍状態から加熱調理する場合、解凍状態からの場合よりも余計に調理に時間がかかります。

そうなると当然その分ガス代も余計にかかるため、冷凍食材を使う時はあらかじめ解凍しておきましょう。

 

昔は私も「熱で溶けるから凍ったままでOK!」なんて思って、カチカチなままの食材を直接鍋に入れたりしてましたが、あれって楽してるように見えて逆に面倒な事してたんだなー、と今になってわかります(汗)。

凍ったままの食材って中心が加熱されるまでに時間がかかるし、その間に他の食材に火が通り過ぎたり焦げたりして、うまいこと美味しく仕上がらないんですよね(´Д` )

食材によってベストな解凍方法は異なりますが、冷凍庫→冷蔵庫に移動させておくだけでもかなり違うので、私のようなズボラさんはまずはこれだけでも意識していきましょう!

ガス代節約法⑤:お風呂の湯船の水量を少なくする


続いてはお風呂のガス代節約法です(^^)

まず、お風呂の湯船にためて沸かす水の量をできるだけ少なくしましょう。

沸かす水の量が多ければ多いほど使うガスも多くなり、ガス代がかさみます。

湯船にためる水量は多少「少ないかな?」と感じるぐらいでも、湯船に入れば水位が高くなって満足できるもの。

誰かと一緒に入ればさらに少ない水量でもいけますから、ご家族と入るようにするのも節約になります。

今日から湯船にためる水量を少しずつ減らして、節約しつつ満足できる水量を見極めていきましょう(^^)

ガス代節約法⑥:湯船のフタはこまめに閉める


湯船にお湯をはる場合、湯船のフタはこまめに閉めるようにしましょう。

湯船のフタをしないと、ためたお湯の温度が下がるのが早くなります。

 

フタを使わなくても大して差はないんじゃない?」と思いますか?

うん、私もそう思ってた(汗)。

ですがお風呂のフタをするのとしないのとでは、1時間後に約3度も水温に差が出るそうなんです!Σ(・ω・ノ)ノ!

3度下がるとかなりぬるく感じますから、この差は大きいですよ!

やっぱり知らないって怖い/(^o^)\

という訳で、湯船のフタをすればお湯の温度を維持しやすくなりますから、その分追い炊きやお湯を追加する回数を減らせてガス代の節約になります。

ガス代節約法⑦:追い炊きの回数を減らす


先ほども軽く触れましたが、お風呂の追い炊きにはガスを使うため、ガス代がかかります。

なので追い炊きの回数を減らせばその分ガス代を節約することができます。

追い炊きの回数を少なくするためにできることは、

  • お風呂が沸いたらすぐに入る
  • 家族と一緒に入る
  • 前の人が出たら次の人がすぐ入る
  • 湯船のフタをこまめに閉める

あたりですね。

家族でお風呂に入る時間をバラけさせず、お風呂タイムをまとめてしまうのがおすすめです(^^)

追い炊き回数を減らす、超ドケチな方法

私が節約の鬼になっていた頃は、追い炊きのガス代が惜しくて、ヤカンいっぱいのお湯を沸かしてそれを湯船に入れたりしてました…懐かしい。

湯船の追い炊きをするよりも、ヤカンのお湯を沸かした方がはるかに安く済むのですが、貧乏くさい感じはいなめないので、本気で節約したい方にだけおすすめしておきます(汗)。

ちなみに今はもうやってません。夫に止められるので(´Д` )

ガス代節約法⑧:床暖房は早めに消す


続いてはガス温水式の床暖房のガス代節約法です。

床暖房はスイッチをオフしてすぐに温度が下がる訳ではなく、完全に温度が下がりきるまでに30分~1時間かかります。

そのため夜寝る時や外出時に使わなくなった時、その時に消すのではなく、その30分前あたりに床暖房を消すのがおすすめ。

床暖房はオフにしたその時からガス代がかからなくなりますが、床暖房はその後もしばらく温かいままですから、その分ガス代を節約できます。

床暖房は早め早めに消すように意識しましょう。

 

我が家は私の方が夫よりも後に寝るので、床暖房を消すタイミングをはかりづらいのが悩み…(´Д` )

寝る30分前に消してよ!と言うと「ケチくさい」と言われるし、私が寝る時に消すと寒くなってかわいそうだし…。

節約に励んでいる妻の気持ちをわかってほしいものだわ…。

ガス代節約法⑨:床暖房はひんぱんにオンオフしない


ガス温水式の床暖房は床の下に温水を流すことで床を温める仕組みになっていて、スイッチを入れてから床の下の水を温める時に一番ガス代がかかります。

なので短時間であればこまめにオフにするよりも、そのままつけっぱなしにして温水の温度を維持しておく方がガス代の節約になるんです。

厳密には外気温や住宅の構造によって異なりますが、床暖房をつけっぱなしにした場合とゼロからスイッチを入れた場合とでは、1時間で約3倍ものガス代の差が出ると言われています。

(つけっぱなしよりもゼロからスイッチを入れる方が3倍高い)

 

そのため床暖房を使わない時間が3時間以内であればつけっぱなしにしておいた方がガス代の節約になると言えますね。

冬場は起きている時間帯はほぼ床暖房が必要だという家庭も多いはず。

そんな時期は長時間外出するのでなければ、朝起きて床暖房をつけてから夜寝る少し前に消すようにし、スイッチを入れるのは1日1回だけにした方がガス代をおさえられそうです(^^)

こまめに消す方が節約になると思っていたので、知った時は驚きでした!

もっとお金が欲しいなら、自宅で稼げるスマホバイトがおすすめ


いかがでしたか?

今回ご紹介したガス代の節約方法はどれも簡単にできますから、ぜひ今日からでも取り入れてみてください。

もし「節約するだけじゃなくてもっとお金が欲しい!」という方は自宅で稼げるスマホバイトがおすすめです。

私がやっているスマホバイトは、個人情報は厳重に守られるしシフトもノルマもなく、家事の合間のスキマ時間にスマホをポチポチするだけなので気軽に稼げます。

数年前からずっと続けていますが、好きな時間に稼げて毎月7万円以上の収入になっているのでやめられません♪(^^)

 

おうち時間が増えた今、スマホバイトは大人気ですから、大きく稼ぐためにはライバルより1日も早く始めることが重要です。

1日でも早く始めて、稼げる環境を整えておきましょう♪( ´艸`)

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら