ライブでゴーゴーでチャットレディ

ライブでゴーゴーのアタックメール活用法!アタメで稼げるチャットレディになろう!

アイコ
アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

ライブでゴーゴーのチャットレディで稼ぐために活用したいのがメール機能。

男性にチャットに来てもらうために出す営業メールを「アタックメール(略してアタメ)」と言い、いかに多く、効果的なアタメを送れるかが稼げるかどうかのカギになっているんです!

今回はライブでゴーゴーで稼げるチャットレディになるために知っておきたい、効果的なアタックメールの出し方や文面、使いこなしたいメール機能について解説していきます!

チャットレディはサイト選びが重要!

チャットレディで稼ぎたいなら、自分に合った稼ぎやすいサイトでやることが大切!

サイトの機能や使いやすさ、男性会員との相性などによって、稼ぎやすさが大きく変わってくるからです。

自分にとって稼ぎやすいサイトを見つけるためには、多くのサイトに登録して実際に使ってみて判断するしかありません。

当サイトでおすすめしているところは全て安全性が確認できている大手ばかり。

大手サイトなら稼ぎやすいシステムがありますし、登録も利用も無料!

辞めたくなったらすぐに辞められますから、気になるところには全て無料登録して、まずは試してみましょう!

今すぐ始めれば、空き時間におしゃべりするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

→【5分で応募完了】チャットレディの大手ランキングはこちら

この記事の目次
  1. アタックメールとは男性への営業メール
  2. まずはここから!ライブでゴーゴーのアタックメールの基本【例文つき】
  3. ライブでゴーゴーの一括メッセージ送信機能も活用しよう
  4. ライブでゴーゴーのメールテンプレートも上手に取り入れよう
  5. チャットに繋がる!ライブでゴーゴーで効果的なアタックメールを作るコツ
  6. 楽にアタメを送る!ライブでゴーゴーのメッセージ自動送信機能も活用しよう
  7. チャットレディで稼ぐなら自分に合ったサイトを選ぶべき!

アタックメールとは男性への営業メール


まずは、「アタックメールって何?」という人のために、アタックメールとは何かを解説していきますね。

この記事の冒頭でも少し書きましたが、アタックメールとは

チャットレディが男性に送るチャットのお誘いメール

で、一言で言うと「営業メール」です。

略して「アタメ」と呼ばれることも多いです。

アタックメールで収入が左右される場合も

一般的にはチャットレディの仕事にメールが必要だというイメージはないようですが、アタックメールはチャットレディの収入を左右するぐらい重要なもの。

男性が放っておかないような超売れっ子チャットレディさんなら別ですが、それ以外のほとんどのチャットレディはすぐに男性客が来ずに待機を続けることもあります。

  • 男性にすぐに来てもらえず待機時間が長くなる
  • そもそも男性にチャットに来てもらえない

という状況をなくすために、男性にお誘いメールをしてチャットに来てもらうという訳です。

正しく送ればアタックメールは喜ばれる

「営業メールなんてしたらウザがられるんじゃない?」
「お誘いが迷惑だったとうしよう」

と心配するチャットレディさんもいるようですが、基本的に

男性はアタックメールをもらうと嬉しい

です!

女性から「話したいです!」と言われて嬉しくない男性ってなかなかいないですからね。

男性はよほど気に入った女性でない限り、自分から決まった女性を指名し続けることはありません。

ライブでゴーゴーにログインして、その日の気分で良さそうな女の子とチャットをする、という男性も意外と多くいます。

基本はマメに送る

そういう時に効果的なのがアタックメール。

アタックメールで「私とお話しよう!」と誘われたら、

  • 「自分と話したいんだな」
  • 「自分に興味を持ってくれてるんだな」
  • 「この子となら話が盛り上がりそうだな」

と期待して、チャットに来てくれる可能性は高くなります。

逆に、「しつこくしたら迷惑かも」と気をつかってメールをしないでいると、

  • 「この子には自分は必要ないんだな」
  • 「他の男とチャットしてるんだろうな」

と誤解され、別の女の子のところに行かれてしまうかもしれません。

もし本当に迷惑であれば返事をしなければいいだけですから、「しつこく送ると迷惑かな?」という心配は無用です。

ガツガツしないようにしつつ、こまめにアタックメールを送ってチャットに繋げましょう♪

しつこくアタメを送るのはやめた方がいい場合

逆にアタックメールを送って嫌がられるのは、

  • 毎日毎日チャットに誘う(それ以外の内容ならOK)
  • 一度も話したことがない男性にしつこく送る

といったケースです。

アタックメールはこまめにした方がいいのですが、毎回のメールが「チャットしよう!」「お話したい!」などのダイレクトなお誘いばかりだと、

「チャットして稼ぎたいからメールしてきてるんだな」

と思われてしまいます(まあ事実なんですが笑)。

この後解説しますが、男性にメールする頻度はこまめにしつつ、基本は営業っぽさを隠してやりとりできればベストです。

一度も話したことがない男性にはしつこくしない

そして注意したいのが、一度も話したことがない男性へのアタックメール。

アタックメールを送ること自体は問題ないですが、毎日毎日しつこく送るのはNGです。

自分がメールをもらう立場だとして考えたら想像できると思いますが、知らない人から「お話しよう!」というメールが毎日来たら…嫌ですよね。

なので一度も話したことがない男性へのアタックメールは頻度を少なめにして、チャットへのお誘いは強くしないようにしましょう。

まずは自分という存在を知ってもらう内容から始めた方が効果的ですよ(^^)

まずはここから!ライブでゴーゴーのアタックメールの基本【例文つき】


アタックメールの重要性がわかったところで、さっそくアタックメールを活用してみましょう!

ここではアタックメールの基本の書き方と出し方を解説していきたいと思います!

アタックメールを送る相手

先ほどもお伝えしたように、アタックメールは誰にでも送ればいいという訳ではありません。

何の関係もない男性にしつこく送ってしまうとトラブルのもとになりかねませんし、送っても意味がない相手に送ってしまうと時間と手間がムダになってしまいますからね。

ライブでゴーゴーで特にアタックメールを送った方がいい男性は、

  • チャットをしてくれた男性
  • 足あとをくれた・お気に入りをしてくれた男性
  • チャットリクエストをくれた男性

です。

一つずつ例文つきで解説していきますね。

チャットをしてくれた男性へのアタックメール

チャットをしてくれた男性にはそのお礼もかねて、かならずメールを送りましょう。

送るタイミングは、チャットが終わった直後がベストです。

  • チャットのお礼
  • お話した内容で印象的だったこと
  • またお話したいこと

を盛り込みましょう。

例文はこんな感じです。

〇〇さん、今日はお話しにきてくれて本当にありがとう!
今日もすごく楽しくてあっという間だった!

今日教えてもらった映画、面白そうだから見てみるね!
〇〇さんに教えてもらった映画は全部私好みだからすごく楽しみ(^^)
今週末観るつもりだから、来週感想お伝えしたいなぁ。

〇〇さんはいろんなことを知ってるから毎回お話しててとっても楽しい!
これからは映画以外のお話も聞かせて欲しいな。
次にお話しできる日を楽しみにしています♪

※昔はチャットしてくれたけど最近来てくれていない男性にメールをするのもおすすめです。

メニューの「チャット履歴」→「ログインランキング」で昔来てくれた男性を探すこともできるので、余力がある時に試してみてください(^^)

足あとをくれた・お気に入りをしてくれた男性へのアタックメール

足あとやお気に入りしてくれた男性は、あなたのことが気になっているということ。

自分から男性にメールを送って質問をすることで「自分に興味を持ってくれてるんだな、今度チャットしてみよう」と思ってもらいやすくなります(^^)

足あとはメニュー画面からたどれますし、お気に入り追加の場合はメールでお知らせが届くので、そこからメール返信ができるので、通知に気づいたらできるだけ早くアタックメールを送りましょう!

アタックメールに盛り込みたい内容は、

  • 足あと・お気に入りに対するお礼
  • お客さまのプロフィールに触れる
  • あなたのログイン予定

の3つ。

メールの例文はこんな感じです。

プロフィールを見にきてくれてありがとうございます!

〇〇さんは車がお好きなんですね!
私は車は詳しくないのですがお出かけするのは好きなので、〇〇さんがどんなところに車で行ったのか、興味しんしんです(^^)

私は平日は22時頃にログインしているので、よかったらぜひお話聞かせてください♪

※足あとをつけてくれた・お気に入りに登録してくれた男性に自動でメールを送るテンプレート自動送信という機能もあります。

詳しくはこの記事の後半で解説します(^^)

チャットリクエストをくれた男性へのアタックメール

チャットリクエストとは、男性が女性をチャットに誘うための自動メールのこと。

男性はチャットしたい女性を見つけたらチャットリクエストを送ることで、自分でメールを作成しなくてもお誘いメールを届けることができます。

チャットリクエストをされると、チャットレディにはチャットリクエストがされたというお知らせメールが届きます。

チャットリクエストをくれる男性のほとんどは、その場ですぐにチャットできる状況で送ってきてくれていますが、

たまに「いつか時間が会えばチャットしたいな」と思って先にチャットリクエストだけを送る男性もいます。

なので男性といつチャットできるかは相談してみないと分からないため、チャットリクエストをもらったらまずは男性にメールを送ってチャットの約束をしましょう!

待ち合わせ前提でメールを送る

チャットリクエストをくれた男性への最初のメールに盛り込みたいのは、

  • チャットリクエストをくれたことへのお礼
  • 自分のログイン予定日時
  • 男性のチャット希望日時を聞く

の3点。

例文はこちらです。↓↓

〇〇さん、チャットリクエストありがとうございます!
いますぐにお話したいところなんですが、今日はお仕事があるのでチャットができないんです(;´・ω・)

私は次は土曜の21時にログインする予定です!
〇〇さんは次はいつ頃いらっしゃるのかな?
タイミングが合えば、ぜひお話したいです♪

チャットリクエストをくれた男性にメールをしても返事が来ないこともあります。

深く考えずにリクエストを送ってくる男性もいるので、タイミングが合わなかったり向こうの都合が悪くなればそのまま放置される場合も。

きちんとしたメールを出しているなら、返事が来なくても気にしなくて大丈夫です(^^)

ライブでゴーゴーの一括メッセージ送信機能も活用しよう


アタックメールの作業を効率よく行うために活用したいのが、一括メッセージ送信機能。

その名の通り、メッセージを複数の男性に一括で送信できる便利な機能です。

一括送信がおすすめなケース

この機能で送るメールは全て同じ内容になるため、しっかり狙い撃ちしたい男性には使わない方がいいですが、

  • 足あとをつけてくれた男性にご挨拶
  • のぞきに来てくれた男性にお誘い
  • イベント告知などのお知らせ

のような、「個別でメッセージを作成するまでもない」場合に一括で送るのにとても便利なんです!

一括メッセージ送信機能は、一定の条件を満たした男性を一瞬でピックアップしてから送ることができるので、「メールしたいけど時間がない!」という時にもおすすめです(^^)

一括メッセージ送信機能は、メニューの「お客様」をタップ(クリック)することで、メッセージをまとめて送る男性の条件を設定して送ることができます。

一括送信できるのは1日50通まで

ただし、ライブでゴーゴーの一括メッセージ送信で送れるメールの数は、1日50通まで。

翌日になればまた50通送ることができますが、1日50通はそう多くはないので、適当に送っているとあっという間に1日の上限数に達してしまいます。

なので、

  • チャットした人やお気に入りをくれた人には1通ずつ手打ちでメールを送る
  • 足あとやチャットののぞきに来てくれた人に一括で送る
  • これで1日の上限数に達していなければ残りで新規会員に一括で送る

という風に優先順位を決めて、1日分の50通をフルに使っていきましょう!

※チャットした男性やお気に入りをくれたような「脈がかなりある」男性には個別メールを作成した方が効果的なので上記のような優先順位にしましたが、これはあくまで一例です。

ご自身ができる範囲で、効果的だと思える使い方で試してみてくださいね(^^)

ライブでゴーゴーのメールテンプレートも上手に取り入れよう


ライブでゴーゴーでメールのテンプレートを用意しておくこともできます!

よく使うパターンの文章をテンプレートで用意しておけば、そのまま送ったり、テンプレートをベースに少し書き換えるだけで楽にメールを送ることができます♪

テンプレートの設定手順

メールテンプレートの設定方法は以下の通り。

下部メニューの「メッセージ」をタップし、上の「テンプレート」タブをタップ。

右下にある「+」ボタンをタップ。

「テンプレート追加」をタップ。

テンプレートの編集画面になるので、テンプレートの名前(「最近話してない人用」等)と、メール本文を入力し、右下の「保存」ボタンをタップ。

これで新しいテンプレートの追加ができます(^^)

名前を入れる場合は手打ちで

メールを送る場合はできるだけ相手の男性の名前を入れた方が効果的です。

ですがテンプレートでそのまま送信すると男性の名前が入らないので、名前を入れたい場合は手打ちで一つずつ入れるようにしましょう。

テンプレートをそのまま送ると本文の内容がそのままメールされてしまうため、テンプレートに男性の名前を入れないようにしましょう!

チャットに繋がる!ライブでゴーゴーで効果的なアタックメールを作るコツ


アタックメールの基本が理解できたら、次は効果的なアタックメールの作り方もマスターしていきましょう(^^)

実はアタックメールはただ営業すればいいというものではありません。

「チャットしませんか?」というダイレクトなお誘いばかりでは、男性に「金が欲しいから自分を誘っているんだな」と感じ取られてしまうため、チャットに繋がることはありません。

まあその通りなんですけどね(笑)。

せっかくメールをするのであれば、少しでもチャットに繋がる可能性を高めたいですよね!

そこでここからは、チャットに繋がりやすい効果的なアタックメールの作り方・出し方をご紹介していきます!

普段から男性とコミュニケーションをとる

これはアタックメールの作り方ではないのですが、ものすごく重要なので解説します!

男性は自分を金ヅルとしか見ていない女性とチャットをしようとは思いません。

自分に興味を持ってくれて、自分と話すと楽しい!と思ってくれる女性と話したいんです。

そのため、「チャットは関係なく、普通にあなたと仲良くしたいですよー」という姿勢を見せることが大切。

それにはチャットのお誘いメールだけでなく、こまめにコミュニケーションのためのメールを送るんです。

コミュニケーションと言っても、普通の短いメールでOK。

  • おはよう!これからお仕事行ってきます♪
  • 今日美味しいケーキ食べたよ!
  • コンビニの新商品食べてみたよー
  • ネイル変えてみたー!

こういった、男性からの返信がいらないような何気ないメールをするんです。

そうすることで、チャット関係なく親密に思ってくれている、という雰囲気を伝えることができ、男性との距離がぐっと縮まります。

一言メールなら短時間で送れるので、今日から試してみてください(^^)

プロフィールに触れる

アタックメール内で男性のプロフィールに触れるのは王道のテクニックです。

特に、

  • 足あとをくれた
  • お気に入り登録してくれた
  • ブログにいいねをくれた

ような、今までにお話したことがない男性に向けたアタックメールで有効です。

やり方は簡単で、男性のプロフィールページを見て、気になったところに触れるだけ。

例文はこんな感じです。

【仕事について】

〇〇さんは出版関係のお仕事をされてるんですね!
本とかがお好きだからそのお仕事を選ばれたんですか?
私は本が好きなので、出版のお仕事と聞くだけで尊敬しちゃいます♪
〇〇さんはお仕事でどんなことをされてるんですか?

【趣味について】

〇〇さんは漫画がお好きなんですね!
実は私も漫画大好きで、ベタですけど今は▽▽と××を読んでます!!
〇〇さんのオススメの漫画は何ですか?

こういう風に、プロフィールの内容に触れたアタックメールを出すと、返事をもらえてコミュニケーションがとれる確率が高くなります。

さらに、自分に興味を持ってくれてチャットに来てくれることもあります!

コピペのメールだと思われないように、男性の名前をメールの中で出すようにするのがポイントです(^^)

自分中心のメールを送らない

言葉にすると「当たり前でしょ!」と思いますが、実はこれ、意外とやってしまっているチャットレディさんが多いです。

ライブチャットは男性がお金を払って女性とお話するサービスです。

サービスを買っているのは男性ですから、男性が得する(楽しい、癒される、好きな子に会える等)チャット内容にしなければいけません。

ですがついつい、男性のことを考えない自分中心なメールを送ってしまうことがあります。

悪い例を挙げると、こんな感じです。

  • 「いま私悩んでて…。相談にのってもらえませんか?」
  • 「いま暇なんだよねー、良かったら話そう!」
  • 「パソコンでエラー画面が出ちゃった!どうすればいい?」
  • 「実は今月ピンチなの…(涙)、話してくれないかな?」

チャットレディ側からしたら、おかしなメールとは思わないかもしれませんが、一瞬冷静になって考えてみてください。

チャットをする時にお金を払うのは男性です。

なんで男性がわざわざお金を払って、女性を助けないといけないんでしょうか?

親しくなってもお互いの立場は忘れない

慣れてきて男性と仲良くなってくると、油断してこういったメールをしてしまいがち。

ですが男性は大切なお金を使っている訳ですから、チャットする相手や内容は厳選しています。

そんなところにこういうワガママなメールをしてしまうと、「こっちの気も知らないで…」と嫌われてしまいますし、最悪ブロックされることにも!

男性からお金を頂いているということは常に忘れず、男性を楽しませるチャットを心がけましょう(^^)

以前のチャットの内容に触れる

これもアタックメールの王道テクニックで、非常に効果があるのでぜひ使ってください!

チャットをしたことがある男性にのみ使えますが、やり方はとても簡単。

以前チャットした時の内容をメールに盛り込むだけ。

メールの例はこんな感じ。

この間教えてくれた限定のアイス食べてみたよ!
本当に濃厚で食べごたえあるね!
私もチョコ好きだからあれは大満足♪
ハマって先週は4回も食べちゃった(笑)。
でもホントにカロリー高いね(汗)。
食べ過ぎないように気を付けないとだね!

この前おすすめしてくれた△△っていう映画、観てみたよ!
ストーリーがすごく面白くて、あっという間に終わっちゃった感じ!
主人公のアクションもすごいよね!
あの映画って続編も3まで出てるみたいだけど、続編も面白いの?

このように、前にチャットで話したことやすすめたことを覚えていてくれて、しかも実行までしてくれている女性に男性はぐっときます。

逆の立場だったら、自分でも嬉しいと思いますよね(^^)

しかも、自分と同じポイントで共感してくれて、さらにその世界に興味を持ってくれている。

となれば、「この子とまた話したい!」となりますよね♪

このように以前のチャットの内容に触れた雑談メールは、チャットのお誘いメールに見せずにチャットに繋げることができます。

直接誘っている訳ではないので、男性側も「今はお金に余裕がないからとりあえずメールで返信しよう」と回答方法を選ぶことができ、余計なプレッシャーをかけることなくなります(^^)

定期的にご挨拶メールをする

意外と効果的なので、定期的に送るご挨拶メール。

雑談メールとは違い、特別なタイミングに送ることで最近チャットしていない男性にも自然な流れで送ることができます。

おすすめのタイミングは、

  • クリスマス
  • 新年
  • 新年度
  • 月初
  • 男性の誕生日

などですね。

定期的にメールをすることで、自分の存在を思い出してもらうきっかけになるので、「そういえば最近話していないな、久しぶりにチャットしようかな?」と思わせることができます。

メールの内容は、ここまでにご紹介したテクニックを盛り込むと効果的ですよ♪

変化があったときにメールでお知らせ

これもチャットに繋がる可能性がある、おすすめのテクニック。

自分に変化があったときにメールでお知らせするんです!

「変化」とはどのようなことかというと、

  • 髪を切った
  • 新しくセクシーな服を買った
  • 新しいコスプレを手に入れた

などですね。

あくまでも、男性から見て「見てみたい!」と思える変化だけをお伝えしましょう。

例文はこんな感じ。

〇〇さーん!
昨日髪の毛バッサリ切っちゃったの!
こんなに短いの久しぶりでソワソワしてる(笑)。
〇〇さんに気に入ってもらえるか心配だから、一度見にきてー!

〇〇さんってミニスカート好きだって言ってたよね?
実は、ミニスカート買っちゃいましたー♪
夏にはいたら涼しくなるかな、と思って(^^)
〇〇さんが好きそうなの選んだから、見てほしい!

しっかり仲良くなるまでは言葉遣いは丁寧に

これも地味に効果があるテクニックです。

女性の中にはすぐにタメ口で話したりメールをする方も多いですが、男性の中には「仲良くなるまでは敬語で話すべき」と思っている方もいます。

とはいえ男性のほとんどはそこまで神経質ではないので、すぐにタメ口になられても怒るようなことはありません。

ですが、ちゃんと仲良くなるまでは節度を保って敬語で話してくれる女性に対しては、「しっかりしてるなぁ」と特別に信頼してくれるようになります。

どんな男性に対しても最初にいきなりタメ口というのは良くないですが、特に男性が「もうタメ口でいいよ」と言ってくれるまでは敬語で話すというやり方もアリです!

待機直後にアタックメールを送る(ログインメール)

チャットに繋がる可能性が意外と高いのが、待機スタート直後にアタックメールを送ること。

特にお気に入り登録をしてくれた男性に向けて送ると効果的です。

内容はシンプルでOK。

今チャットにログインしてます!
今日は24時までいる予定♪
ご都合が合えばぜひお話しましょー(^^)

こんな感じですね。

男性は面倒なことを嫌うので、メールで約束するとか時間を合わせて、というようなことはできるだけしたくないと考えています。

その点待機直後にアタックメールを送ることで、男性がその気になればインするだけで即話せますから、意外とチャットに繋がりやすいんです!

待機時間を短くすることもできるので、毎回送る習慣をつけるといいですね♪

チャット終了お知らせメールに返信する

ライブでゴーゴーには男性向けに「チャット終了お知らせメール」という機能があります。

これは何かというと、男性がチャットしたいと思っていた女の子が別の男性とチャット中、という時に「チャットの終了をメールでお知らせ」というボタンを押すことで、チャットが終わったらメールで知らせてもらえるというもの。

もちろんその女性にもお知らせボタンが押されたということがメールで知らされますから、足あとページからその男性にお誘いメールを送りましょう。

この時にできるだけ時間を決めて待ち合わせ待機するとスムーズです(^^)

もちろん次にチャットの約束をしている男性が別にいる場合は、その旨を丁寧に伝えましょう。

その時もできるだけ待ち合わせの約束をとりつけましょう。

もしメールを送ってもしばらく返信がない場合は、通常待機に戻って待つといいですね。

新規男性にアタックメールを送る

前半でアタックメールを送る男性について書きましたが、余裕があれば新規登録された男性にも送るといいですね。

新規登録されたばかりの男性は、どの女性とメールやチャットをしようか迷っている人が多いから。

そんな男性にこちらからメールを送ることで、男性の最初のチャット相手になれる可能性が高くなり、固定客になってもらえる可能性も。

一括送信のメール数が余っているなら、毎日でも新規男性にメールを送ってみましょう(^^)

楽にアタメを送る!ライブでゴーゴーのメッセージ自動送信機能も活用しよう

最後に、便利なメッセージ自動送信機能についても解説しておきますね。

メッセージ自動送信機能とは、あらかじめ登録しておいたメッセージを、指定したタイミングで自動送信できる機能です。

活用することでチャットに来てくれる男性を増やせる可能性がありますから、ぜひ設定しておきましょう!

メッセージを自動で送れるタイミングは、

  1. 足あとをつけてもらった時
  2. お気に入り登録をしてもらった時

の2つのパターン。

このどちらかが行われた時、相手の男性にあらかじめ設定したメッセージが自動送信されます。

メッセージ自動送信機能の設定手順

メッセージの自動送信機能の設定のやり方は以下の通りです。

下部メニューの「メッセージ」をタップし、上部の「設定」タブをタップ。

「テンプレート設定」という画面になるので、「お気に入りお礼メール」「足あとお礼メール」のスイッチをタップして、オン(緑色)にします。

前のテンプレート画面に戻って、「足あとお礼メール」をタップ。

テンプレート編集画面になるので、足あとをつけてくれた男性に送るお礼メールの文章を入力し、右下の「保存」ボタンをタップします。

(この文章がそのまま自動で送られるので、誰に送っても大丈夫な文面にしましょう)

同様にお気に入り登録してくれた男性に対してのお礼メールも、「お気に入りお礼メール」から設定しておきましょう(^^)

チャットレディで稼ぐなら自分に合ったサイトを選ぶべき!


チャットレディで稼ぐためには、まず自分に合った使いやすく稼ぎやすいサイトを見つけることが何よりも大切です。

当サイトでおすすめしているところは全て安全性が確認できている大手ばかり。

辞めたい時にいつでも辞められますから、気になったところには全て無料登録して、まずは試しに使ってみましょう(^^)

※おすすめ関連記事
→チャットレディの大手ランキングTOP7!安全性の高いライブチャット&事務所のみを厳選!

→チャットレディやってみた!ファンザでの体験談を赤裸々に大公開!

→ライブでゴーゴーのチャットレディの評価・評判まとめ。チャトレ初心者におすすめ!

→ライブでゴーゴーはメールレディできる?稼ぎ方から評判・口コミまで調べてみた。

→ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト!フィルターで対策もばっちり!

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら