ライブでゴーゴーでチャットレディ

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト!フィルターで対策もばっちり!【チャットレディ求人】

アイコ
アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

「ノンアダルトでチャットレディがしたい!」という方におすすめなのが、ライブでゴーゴー。

他にもノンアダルトでできる求人サイトはありますが、ライブでゴーゴーは大手で唯一、「完全ノンアダルト」を徹底しているんです!

その徹底ぶりは素晴らしく、「絶対ノンアダルト!」というチャトレさんには自信をもっておすすめできます(^^)

今回はライブでゴーゴーで本当にノンアダルトでできるのか、アダルト要求してくる男性の対策法などをまとめています。

ノンアダ派のチャットレディさんは必見です!

ライブでゴーゴーならノンアダルトで稼げる!

安全なチャットレディならライブでゴーゴーで決まり!

長く運営されてきた老舗で、完全ノンアダルトが徹底されているから安心安全に稼げます(^^)

スマホだけでも利用できるしサポートも万全だから未経験でも気軽に始められ、頑張った分だけ稼げる仕組みになっているから、長く稼ぎ続けられます!

もちろん登録・利用は無料!

辞めたくなったらいつでも辞められるので、まずはお試しでチャットレディデビューしてみましょう♪

今すぐ始めれば、空き時間におしゃべりするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

→【5分で応募完了】ライブでゴーゴーの無料登録・詳細はこちら

この記事の目次
  1. ライブでゴーゴーなら本当にノンアダルトでチャットレディできる
  2. ライブでゴーゴーのアダルトとノンアダルトの基準
  3. ライブでゴーゴーで男性からアダルト要求をされた時の対処法
  4. ライブでゴーゴーでアダルト要求を上手くかわす!上手な断り方でノンアダルトを貫こう。
  5. アダルト目的の男性が来ないようにするために意識したいこと
  6. 男性の「みんな脱いでるよ」は絶対に信じちゃダメ!

ライブでゴーゴーなら本当にノンアダルトでチャットレディできる


「ノンアダルトでできるっていうからチャットレディを始めたのに、アダルトっぽいことをさせられるサイトばっかり…ライブでゴーゴーは本当にノンアダルトでできるの?」

ノンアダルトでやりたいチャットレディさんの中には、こういう不満と疑問を持っている人もいることでしょう。

でも大丈夫!

ライブでゴーゴーなら、100%ノンアダルトでできます!!

他のチャットレディ求人サイトと違って、ライブでゴーゴーは「完全」ノンアダルトが売り。

ライブでゴーゴーでは「ノンアダルトでもいいよ」ではなくて、「ノンアダルトじゃないとダメ!」なんです。

チャットレディがチャット中にアダルト行為をすることは厳しく禁止されています。

チャットレディも男性も全員ノンアダルトがルール

ライブでゴーゴーでは男性客に対してもアダルト行為を禁止しているので、アダルト要求されてストレスになることが他よりも少ないです。

チャットレディ全員が完全ノンアダルトのルールを守ってやっていますから、「ノンアダルトだから稼げない」というハンデもありません。

ノンアダルトでできるという証拠に、ライブでゴーゴーは18歳になっていれば高校生でも登録が可能。

アダルトをやっているサイトで高校生を働かせる訳にはいきませんから、高校生も利用できるレベルで完全ノンアダルトを徹底していると自信を持って言えるんです(`・ω・´)

ライブでゴーゴーのアダルトとノンアダルトの基準


「完全ノンアダルト」と言われると「どこからどこまでアダルトになるの?」という疑問がわいてくるはず。

ここからは、ライブでゴーゴーにおいて「アダルト」と「ノンアダルト」にあたる行為がどのようなものなのか、それぞれの基準を解説していきます。

ライブでゴーゴーでアダルトと判断されるNG行為

ライブでゴーゴーでは以下のような出演、演出はアダルト行為と判断され、禁止されています。

  • 下着姿、下着を見せる行為
  • 下着を着用していない状態(手ブラなど)
  • 露出行為(乳首、乳輪、おしり、肛門、性器)
  • 自慰行為、性交の描写
  • その他アダルトを連想させる行為(アダルトグッズを画面に映すなど)

基本的には、普段人前に出られない恰好やできない行為はNGと考えると覚えやすいですね。

チャット中にこのような行為がスタッフさんによって確認された場合はチャットレディさんへの注意やチャットの強制終了が行われるので、じゅうぶんに注意しましょう。

ライブでゴーゴーでノンアダルトと判断されるOKな行為

逆に、ライブでゴーゴーでノンアダルトだと判断される演出・行為は以下の通りです。

  • 水着姿
  • セクシーなドレスや衣装
  • 下ネタトーク
  • 生脚アピール

出演ルールを守った上で、その中でのセクシー演出はOKとされています。

ライブでゴーゴーでは水着イベントやドレスコスプレイベント、生脚イベントなども開催しています。

こういったイベントは男性から人気ですから、積極的に参加していきましょう(^^)

ライブでゴーゴーで男性からアダルト要求をされた時の対処法


ライブでゴーゴーは完全ノンアダルトサイトとして運営されていますが、男性の中にはアダルト行為を要求してくる方もいます。

ここからは、ライブでゴーゴーで男性からアダルト要求をされたときの対処法を解説していきたいと思います。

ライブでゴーゴーでアダルト要求してくる男性の心理

ノンアダルトだと言われているにもかかわらず、アダルト要求をしてくる男性がいることを疑問に思うかもしれません。

実はアダルト要求をしてくる男性の多くは、

  • 安い料金でエッチなことをしたい
  • 脱がない女性を脱がせたい
  • 女の子が困っている様子を見たい
  • ライブでゴーゴーをアダルトサイトと勘違いしている

といった心理があったり、勘違いしたりしています。

男性がアダルトを要求してくる理由にはいろいろありますが、日常では叶わないような女の子との親密な時間にテンションが上がってしまっているような場合も多くあります。

そして、アダルト要求をしてくる人だとしても普段は真面目な人だったり、仕事では高い役職についているような立派な人だったりすることも。

正直、男性がどこまで本気で言っているかはわかりませんから、アダルト要求をされてすぐに「嫌な客」だと決めつけるのは避けた方がいいです。

本当はノンアダルトでも楽しんでくれる男性かもしれないので、アダルト要求をされたとしても前向きに対応を続け、プロのチャットレディとして接客していきましょう。

男性からアダルト要求をされても受け入れない

では、実際に男性からアダルト要求をされたらどうすればいいのでしょうか。

絶対的な結論から言うと、

アダルト行為は絶対しない

というのが大前提です。

「言う事を聞かないとチャットを切られてしまう」という恐怖心から、要求されたことを受け入れようとしてしまう新人さんもいるようですが、絶対にアダルト行為はやってはいけません!

逆にアダルト行為をしてしまうことで即チャットが終了してしまいますから、やって得になることなんて一つもないんです!

アダルト要求を断るメリットはたくさんあってもデメリットは全くありませんから、何も気にせず受け入れない方向へ持っていきましょう!

まずはやんわり受け流す

男性にアダルト行為を要求されたら、まずはやんわりと受け流すようにしましょう。

先ほどもお伝えしたように、男性は軽い気持ちで言ってきている場合もあるし、ノンアダルトサイトだということを知らないのかもしれません。

なので要求されてすぐに「そんなのできません!」「やめてください!」とピシャリと言うと雰囲気が悪くなってチャットを続けられる可能性が低くなってしまいます。

アダルト要求をされたら、まずはトークで上手く受け流して別の話題に持っていくか、それが難しければ丁寧に断るようにしましょう。

ちゃんとこちらのルールや気持ちを伝えることで「わかった、ごめんね。じゃあお喋りだけしよう!」とノンアダルトの会話でチャットを続けてくれる男性もいるんです(^^)

どんな言い方で断るにせよ、「私はアダルトはやりませんよ」という毅然とした態度で明るく断るのがコツ。

迷っているぞぶりを見せたり、怖がっていたりするとそれにつけこんでくる男性もいますから、ノンアダルトチャットレディだという姿勢だけは絶対に崩さないようにしておきましょう。

見せてくる男性にはきっぱり断る

こちらがアダルト行為を断っても、自分の性器をカメラで見せてくるような男性も中にはいます。

そういった行為をしてくる男性には、「対応できません!」とはっきりキッパリ断ってしまってOKです。

男性が性器を見せるという行為もライブでゴーゴーでは違反となりますので、しつこいようならサポート窓口に報告しましょう。

フィルター機能はデフォルトで使う

ライブでゴーゴーには男性のカメラ映像にフィルターをかけられる機能があります。

ライブでゴーゴーが素晴らしいのは、このフィルター機能がデフォルトでオンになっているという点。

2ショットで男性側のカメラ映像が入ってきたと同時にすでに性器を映しているいる男性もいますから、最初からフィルターがかかっているのは本当にありがたい!!

男性側の映像モニター部分をタップすればフィルターを解除することはできますが、男性側の映像は見なくてもなんとかなる場合が多いので、万が一の時に備えて基本はフィルターをオンにしたままにしておくのがおすすめ。

男性の顔を見なければならないような場面になったらその時だけフィルターをオフにして、またすぐにオンにするという使い方もアリですよ(^^)

チャットレディとしてやってはいけない断り方

男性からのアダルト要求は受け入れずに断ろう、というお話をしましたが、プロのチャットレディとしてやってはいけない断り方もあります。

やってはいけない断り方とは、

  • 無言
  • 無視
  • 怒る

ということ。

怒って男性をないがしろにするような対応な全てNGです。

こういったやり方をすると自分の接客の質を落としてしまいますし、その後普通にチャットが続けられるチャンスを自らつぶすことになってしまいます。

どんな言動をとられても、プロとしてきちんと対応しましょう。

「仲良くなったら」は禁句

アダルト要求を断るために、「仲良くなったらね」と言って先延ばしにする人がいますが、これもやめてください。

ライブでゴーゴーがノンアダルトサイトだという事は絶対に変わりませんから、男性と仲良くなってもアダルト行為は禁止です。

自分としてはその場しのぎのために適当に言ったセリフかもしれませんが、男性はその言葉を覚えていたりするもの。

将来的なトラブルに繋がるリスクもありますから、約束できないことは口にしないようにしましょう。

ライブでゴーゴーでアダルト要求を上手くかわす!上手な断り方でノンアダルトを貫こう。


ここからは、男性にアダルト要求をされた時にまずやんわりと受け流すためのトーク術を伝授していきたいと思います!

アダルト要求されたらまずはさらっと受け流してトークを続けることを試してみてください。

さきほども書きましたがアダルト要求されてすぐに「できません!」とキッパリ断ってしまうと雰囲気が悪くなり、続くチャットも続かなくなってしまいます。

うまく受け流せばそのままチャットを続けられる可能性はじゅうぶんにありますから、まずは雰囲気を壊さない言い方をしてみましょう。

アダルト要求を上手くかわすトークの基本

アダルト要求を上手くかわすトークの基本は、

  1. ポジティブに返答する
  2. 積極的に質問する

この2点を意識すること。

「この人アダルト目的なのか…」とげんなりしてしまった頭だと、ポジティブに返答するのは難しくなります。

このトークの基本を活用するためには、チャット中は常に

男性の良いところを探して、自分もトークを楽しむ

ことが重要です。

「この人アダルトかも!」と構えているのではなく、アダルト要求されてもたいしたことない、と気持ちからリラックスしておくのがコツですよ(^^)

アダルト要求を上手くかわすトークの例

アダルト要求をかわすための基本を踏まえた上で、ここからはその基本を取り入れたトークの例をご紹介していきます。

わかりやすい例を挙げると、こんな感じです。

男性:「おっぱい見せて」
あなた:「えっ?私の胸見たいんですか?私、スタイルにコンプレックスがあったんですけど、見たいって言ってもらえるってことは、〇〇さんは私のこと魅力的だと思ってくれてるんですね!」
「〇〇さんは胸の大きい女性が好きなんですか?」
・・・・・・

この例では、アダルト要求をされてもそれをポジティブな返答で受け流していますね。

そしてそれに関連する質問を男性に投げることで要求された事実をうやむやにできます。

このように返せば、常識的な男性であれば「アダルトはだめなのか…」とわかってくれるはず。

それでもさらっと受け流されて気まずい雰囲気も残っていないので、そのままお喋りを続けることもできます(^^)

まずはいきなりイラッとするのではなく、ポジティブに受け取って返答する、というところから始めてみてください!

男性に返す質問の具体例

アダルト要求を受け流すためには、まずポジティブな返答が必要ですが、その後に男性に質問することも大切です。

いきなりだとどんな質問をすればいいかわからなくなってしまうため、質問の具体例も挙げておきますね。

先ほどご紹介したトーク例では、

「〇〇さんは胸の大きい女性が好きなんですか?」

という質問を投げていましたが、他にも、

「今までの彼女さんは、胸が大きい人が多かったんですか?」
「やっぱり男性にとって女性の胸って重要なんですか?」

というような質問も使えます(^^)

男性が発した言葉に沿った内容の質問をするのがコツですね。

こちらが質問を投げかければ、自分が会話の主導権を握ることができるので、さらなるアダルト要求を防ぐこともできますし(^^)

そして男性が質問に答えてくれたら、さらに質問を続けて会話を拡げるようにしていきましょう!

男性を褒めることでノンアダルトトークを維持する

男性はかっこつけたい生き物です。

女性に「かっこいい!」と思われたい一心で、多少ムリなことでも頑張ってしまいます。

その性質を利用してアダルト要求を回避するためにできるのが、男性を褒めること。

  • 「〇〇さんってすごく優しいですね。〇〇さんとのお喋りは楽しいです!」
  • 「〇〇さんみたいな紳士的な男性、なかなかいないですよ」
  • 「〇〇さんは私が楽しい話題ばかり振ってくれますよね。ありがたいです!」

このように、男性が紳士的にお喋りをしてくれることを褒めるんです。

実際はアダルト目的だとしても、こう言われてしまうと男性はアダルト要求をしづらくなり、諦めて普通の会話をしてくれることも。

これはアダルト要求をされて受け流した後に言ってもいいし、会話の最初の方で言うのもアダルト予防におすすめ。

アダルト要求に関係なく、相手の男性を褒めることはチャットレディのトーク術の基本なので、ガンガン取り入れていきましょう!

このまま使える!アダルト要求をさらっと断るトーク例まとめ

ここからは、アダルト要求をされた時の回答として使える、お断りのトークの例をまとめてみました。

どんなパターンで言われても対応できるものが多いですから、覚えておいてこのまま使ってもOKです(^^)

「ここはアダルトサイトじゃないですよ♪」と姉妹サイトのエンジェルライブを紹介する

中にはアダルトサイトだと思い込んで来てしまった男性も本当にいます。

そんな方には姉妹サイトのエンジェルライブを紹介してあげましょう。

ノンアダルトだとわかっていてアダルト要求をしてくる男性に対しても、この言い方をすれば「間違って来てしまったふり」をさせられるので便利です♪

「普通にお喋りしたくなったらまた来てください」と笑顔で言ってあげれば、また来てくれるかもしれませんよ(^^)

「あれー?聞こえてる?音声が途切れてて聞こえないんだけど…」と聞いていなかったふり

見えていない、聞こえていないフリをすることで男性は「繋がらないんだったら仕方ないか…」と感じてそのままログアウトされることが多いです。

この言い方なら簡単ですし、アダルトを断って気まずくなることがないので初心者さんでも使えます♪

「ここはアダルトできないから、来てもポイントがもったいないですよ!」と男性を気遣う

アダルトができないサイトだと言ってやんわり断りながら、男性を気遣っている雰囲気を出すことができます。

確かに男性は「少ないお金で遊びたい!」という気持ちがあるので、こう言われたら「いい子だな」と思ってもらえる可能性も。

次回は普通にお話を楽しみに来てくれるかもしれません(^^)

「アダルトするのは規約違反だから、お仕事が続けられなくなったら困るので…」と断る

実際ライブでゴーゴーでアダルトをするのは規約違反なので、こう言ってしまって大丈夫!

こう言えばサイトのせいにできますから、男性もそこから強く言うことはできなくなります。

「できないよ~!普通にお喋りしましょうよ!」と明るく誘ってみる

これはテンション高めに、大げさに言うのがポイント。

「この子と話すのも楽しそうだな」と思ってもらえたら勝ち!

「アダルトなんで冗談言わないで!」というような明るく楽しい雰囲気に持っていきましょう。

要求された内容に沿った下ネタをいったん挟む

下ネタトークに抵抗がなければ、「エッチ系でもお話だけならできますよ!」と要求された内容に沿った下ネタトークを展開していくのもアリ。

女性とエッチな話をするだけである程度満足できる男性も多くいるため、下ネタトークをしながら普通の話題にすりかえていきましょう。

男性の話をうまくかわしながら聞き流す

アダルト要求やエッチ系の話をされても「うーん、わからないなぁ」という風に聞き流したり、何を言われてもずっと笑顔でとことん聞き役に徹して対応するというやり方もあります!

笑顔で続けていれば男性も文句を言えなくなりますから、「こんなにエッチな話が好きなんだなぁ」と小さい子供の相手をしているような気持ちでいるといいかもしれません(笑)。

もちろん、笑顔でかわしながらも普通の会話に持っていける糸口を探し続けて、スキあらばそっちに持っていきましょう!

アダルト目的の男性が来ないようにするために意識したいこと


最後に、アダルト目的の男性が来ないようにするために意識しておくべきことをお伝えします。

アダルト目的の男性がよってこないチャットレディの特徴

最初からアダルト目的の男性は、「すぐに断ってきそうなチャットレデイ」よりも、「押せばアダルトもやってくれそうなチャットレディ」を狙います。

なので「すぐに断ってきそうなチャットレディ」という雰囲気を出していれば、そもそもアダルト目的の男性を寄せつけなくできるんです!

「この子にはすぐに断られるな」と男性が感じるチャットレディとは、

  • サイトのルールを守っていそう
  • 意志が強そう
  • お仕事としてチャットレディをしてそう

など、「お仕事意識の高いプロのチャットレディ」という雰囲気を出している女性です。

アダルト目的の男性がよってくるチャットレディの傾向

なので逆に言えば、「プロっぽくないチャットレディ」にはアダルト目的の男性が多くよってくると言えます。

男性が「プロっぽくないチャットレディ」だと感じるのは、

  • 新人のチャットレディ
  • お仕事の意識が低そうなチャットレディ

あたりです。

サイトに登録したばかりの新人はサイトに慣れていないため、うまく言いくるめればアダルトをさせられそう、と思うようです。

また「お仕事の意識が低そう」というのは、

  • 身だしなみがきちんとしていない
  • 部屋(背景)が乱雑で印象が良くない

などを指します。

仕事の意識が低いチャットレディなら、サイトのルールを重要視していないだろう、と考えるようですね。

新人のチャットレディである事実は変えられませんが、それ以外の部分は自分でいくらでも改善できます。

続けてアダルト目的の男性を寄せつけないためのテクニックをご紹介していきますから、ぜひ取り入れていきましょう!(`・ω・´)

アダルト目的の男性を寄せつけないためにできること

続いて、アダルト目的の男性を寄せつけないために効果的なことを紹介していきます。

それは、

  • プロフィールをしっかり作りこむ
  • 身だしなみをしっかり整える
  • 部屋(背景)をきれいに整える

ということです!

どれもお仕事意識の高いプロのチャットレディがしていることで、これらができていれば男性は「この子にはつけこむスキがないな」と感じて、アダルト目的で近づいてくることがかなり少なくなるはず。

これらはアダルト目的の男性を寄せつけないためだけでなく、他の男性に良い印象を持ってもらえる効果もありますから、自分ができていないと感じるなら改善していきましょう!

男性の「みんな脱いでるよ」は絶対に信じちゃダメ!


アダルト目的の男性の中には、

「みんな脱いでるよ!」
「脱がないと稼げないよ」

などと言ってくる人もいます。

私たちチャットレディは他の女性のチャット内容を把握することが難しいですから、こう言われてしまうと「そうなのかな…?」とそれが本当のことだと思ってしまいがち。

ですが、

これらは嘘なので、絶対に信じてはいけません!!!

ライブでゴーゴーのチャットレディさん達は皆ノンアダルトでお喋りしたくてここに集まっていますし、チャットの様子はスタッフさんによってモニタリングされていますから、万が一アダルトをしそうになってもすぐに注意または強制終了になります。

なのでライブでゴーゴーで「他の子は脱いでるよ」というのは完全なる嘘なんです!

男性はチャットレディが他の女性が何を話しているか知らないことをわかっていて、あえて事実と違う嘘を言って信じさせようとしているんです。

ライブでゴーゴーでアダルトをしたら自分だけが損をする【ノンアダルトにのみ価値がある】

何度も言いますが、ライブでゴーゴーは完全ノンアダルトサイトですから、アダルト行為をすることは規約違反になります。

男性にのせられてアダルトをしてしまうと、場合によっては自分がペナルティを受けることにもなりかねません。

ライブでゴーゴーでアダルト行為をするメリットは一つもなく、むしろデメリットしかありません。

他のチャットレディさん達もみんな、日々ノンアダルトの会話を楽しみながらお金を稼いでいますから、男性の言葉に惑わされずに楽しいお喋りを続けていきましょう(^^)

※おすすめ関連記事
→チャットレディの大手ランキングTOP7!安全性の高いライブチャット&事務所のみを厳選!

→チャットレディやってみた!ファンザでの体験談を赤裸々に大公開!

→ライブでゴーゴーのチャットレディの評価・評判まとめ。チャトレ初心者におすすめ!

→ライブでゴーゴーはメールレディできる?稼ぎ方から評判・口コミまで調べてみた。

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら