返信率が高いアタメを作る3つのコツ!簡単テクで返事メールを倍にする!【メールレディのアタックメール】

アイコ

アイコ
こんにちは。メールレディで毎月8万円以上稼いでいるアイコです。

メールレディで稼ぐために重要なのが、アタメ(アタックメール)と呼ばれている営業メール。

アタメは数多く送ることも大切ですが、中身も同じくらい大切。

男性にウケる鉄板アタメを完成させるためには、何度も修正して反応を見て…の繰り返しが必要です。

そこで今回は、より返信率が高いアタメを作るための、3つのコツをご紹介したいと思います!

別のサイトでやればさらに稼げる可能性も!

メールレディの仕事は自分と相性の良いサイトでやることで非常に重要。

どんなにいいサイトでも自分に合っていなければ続けられませんし、継続できなければきちんと稼げるようにはなりませんからね。

「メルレでもっと稼げるようになりたいな…」と思うなら、いま利用しているのとは別のサイトにも登録してみるのがおすすめ。

「別のサイトでやってみたら、そっちの方が合っていて断然稼げた!」なんてこともよくあるからです。

当サイトでおすすめしているのは全て「安全で稼ぎやすい!と評判のところばかり。

登録・利用はすべて無料で気軽に試せますから、片っ端から登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、空き時間にメールするだけで来月には5万円の収入になるかもしれませんよ♪

→もっと稼げる!メールレディのおすすめ大手ランキング!

返信率が高いアタメを作る3つのコツ!具体的にイメージさせるのがポイント。【メールレディのアタックメール】

では早速、返信率が高いアタメを作る3つのコツをご紹介していきます!

常に意識したいのは「男性に具体的にイメージさせる文章を作る」ということ。

どれも比較的簡単にできますから、すぐにでも取り入れてみてくださいね( ´艸`)♪

男性が求めているキーワードを入れる

返信率が高いアタメを作る3つのコツ!具体的にイメージさせるのがポイント。【メールレディのアタックメール】男性は好みの女性とコミュニケーションをとったり、仲良くなったり、エッチなことをしたいと思ってサイトを利用しています。

ですから、「この子とならそれができそう」とイメージさせられる文章を送れば、返信率を高くすることができます。

 

あるデータでは、返信率が高いアタメには

  • 「通話」「電話」「ビデオ」
  • 「エッチ」「ムラムラ」

という単語が含まれていることが多いことがわかっています。

「通話」「電話」「ビデオ」という単語は、音声通話・ビデオ通話をしたい男性に、

「エッチ」「ムラムラ」という単語はエッチなことをしたい男性に響くようです。

つまり、男性が求めているものを提供できる(できそうな)文章を書けば、男性は食いつくという事ですね(^^)

 

逆に、返信率が低いアタメだと

  • 「こんにちは」「仲良くしてください」「お話したい」
  • 「メール」「メッセージ」「お話」

というキーワードが多いようです。

「こんにちは」「仲良くしてください」だとただの挨拶で終わってしまい、男性にとって興味のある内容ではないという事。

またメールや単なるお話をしたい男性の数は比較的少ないため、「メール」「メッセージ」「お話」という単語では男性に響きません。

 

なので、返信率の高いアタメにしたいなら「多くの男性が求めている具体的な単語」を文章の中に入れるように意識してみましょう♪

ただし通話や電話をするつもりがないのに、ほのめかすのはNG。

通話・電話なしでアタメを改善させるなら、エッチな単語を使ってアダルトな雰囲気を出すのがおすすめ。

メールエッチに持っていけます(^^)

「見える」文章にする

返信率が高いアタメを作る3つのコツ!具体的にイメージさせるのがポイント。【メールレディのアタックメール】2返信率が高いアタメを作る2つ目のコツは、「見える文章にする」という事。

その文章を読むと「どんな事が起こってどんな風になってどんな楽しいことがあるのか」という事を想像させる文章を書く、ということです。

見える文章で男性をその気にさせて、メールの返信率を上げる訳です(^^)

 

では、見える文章とはどういうものなのか?

具体的な考え方をお伝えしますね。

「エッチなことしませんか?」
「○○さんとデートしたら楽しそう」

といったフレーズはアタメの中で良く使われており、一見男性の興味をひく文章に思えますよね。

ですが、こういう普段の会話でも使う言い回しは誰でも思いつくし、同じ言葉を言っているので他の女性と同じメールになって埋もれてしまいます。

それに、普段の喋り方と同じ言葉を使うと、文字にしたときに情景が伝わりづらいんです。

「エッチなこと」と言われただけでは、どんなエッチなことなのかまでは想像しませんからね。

なので、他の女性より目立って、かつ男性に具体的なイメージをさせるために「見える文章」が必要なんです。

見える文章を作るコツ

見える文章を作るには、「その場面を想像して、具体的な言葉を使う」という事を心がけるのがポイント。

まずは「デートって何をするの?」「エッチな事って何?」と自分で考えてみて、浮かんできた場面を言葉にするんです。

  • 「デートしたら楽しそう」→「手を繋いでウィンドーショッピングをした後に、コーヒーの美味しいカフェでカフェラテを飲みながらおしゃべりすると楽しそう」
  • 「エッチな事したい」→「○○さんの服を脱がせて、乳首を下の先で転がしながら舐めたい」

という感じですね。

こういう風に具体的に書くと、男性はその場面を想像しやすくなりその気になりやすいので、メールの返事をしようという気になります。

どんな内容のアタメにも使えますから、是非試してみてください(^^)

最後に返信率が高くなる質問を添える

返信率が高いアタメを作る3つのコツ!具体的にイメージさせるのがポイント。【メールレディのアタックメール】3ものすごく当たり前の事を書きますが、男性がアタメに返信をくれるのは、送られてきたアタメに対して「返信したい」「返信しなきゃ」と思った時。

とてもシンプルで、当然のことなのですが、意外とここを忘れてしまっているメールレディが多いんです。

「メールの返事が来ないよー」と言っているメールレディほど、「男性が返信したくなるアタメ」ではなく「自分が書きたいアタメ」を送ってしまっているんですね。

 

それじゃダメダメ!(`・ω・´)

せっかく手間と時間をかけてアタメを送るんですから、1通でも多く男性から返事があるように、男性のハートをつかんで「返信したい!」と思わせるアタメにしましょう♪

質問を入れると手っ取り早く返信率を挙げられる

男性が「返信したい」「返信しなきゃ」と思うアタメを作るテクニックは色々とありますが、最も簡単なのは文章の最後に質問を入れること。

ただし、適当な質問ではスルーされてしまいますから、

  • 答えやすい
  • 答えたくなる
  • その先が気になる
  • 自分に興味を持ってもらえる

このような質問を添えるようにしましょう。

おすすめのフレーズとして、

■「仲良くなったら○○できたらいいなと思ってメールしてみましたが、もう相手を見つけちゃいました?」
→「仲良くなったら○○する」とこの先のことが具体的に書かれていて男性が想像しやすい。
○○には一緒にしたいこと(映画、ゲーム)などを入れる。
■「○○と△△、どちらが好きですか?」
→相手に答えやすくさせるために、2択で答えを用意しておく。
■「今、ちょっといいですか?」
→男性が「何があったのだろう」と気になってしまう聞き方。
相手の興味がありそうなことや、相談ごとなどを用意しておいて続ける。
■「○○を××するのは好きですか?」
※最初の○○には「首筋、太もも、二の腕」などの体のパーツ、××には「撫でる、舐める」などの動作を入れる。
具体的な言葉を組み合わせることで男性がその場面を想像しやすくなり、その気になりやすくなる。
■「私は○○さんの恋愛対象になりますか?」
→プロフィールを隅々まで見てもらえる。

などがあります!

これらをこのまま使ってもいいし、自分の鉄板フレーズを作り出すのもいいですね。

今回ご紹介したコツを組み合わせて、思わず男性がメールの返事をしたくなるような、最強のアタメを作り上げましょう( ´艸`)♪

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

※関連記事はこちら↓
アタメとは何?返信率を高くする基本を伝授。
アタメの書き方8つのコツ!
アタックメール一斉送信用の例文を公開!
アタメ用コピペテンプレート21選!
→メールレディの大手ランキングはこちら
→メールレディはメールのみで稼げるの?