【メールレディ】動画の撮り方のテクニック9選!撮りまくって不労所得を作ろう!

アイコ

アイコ
こんにちは。メールレディで毎月8万円以上稼いでいるアイコです。

メールレディのお仕事の中でも稼ぎやすいのが動画

動画の報酬単価は比較的高めに設定されているため、動画をメール添付で送ったり、動画投稿や動画掲示板で男性に見てもらうことで、効率よく稼ぐことができます。

ですが、「売れる動画がなかなか撮れない!」とお悩みの方もいることでしょう。

そこで今回は、動画で稼ぐための撮り方のテクニックをまとめてみました。

メールレディで稼ぎたいならサイトをしっかり選ぶべし!

メールレディで稼ぐつもりなら、自分がやりやすい、稼ぎやすいサイトを選ぶことが何よりも大事です。

多くのサイトの中から稼げるサイトを見つけ出すには、いろんなサイトを試してみるのが一番!

当サイトでご紹介しているのは全て「安全で稼ぎやすい!と評判のところばかり。

登録・利用はすべて無料で気軽に試せますから、片っ端から登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、空き時間にメールするだけで来月には5万円の収入になるかもしれませんよ♪

→もっと稼げる!メールレディのおすすめ大手ランキング!

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!

では早速、動画で稼ぐための撮り方のテクニックをご紹介していきます!

全部で11個あるので、できるものから取り入れていってみてくださいね(^^)

【その1】カメラは固定する

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!スマホを手に持って動画撮影している人が多いですが、手持ちだと画像がブレやすくなるため、スマホを固定して撮影する方が断然良い動画が撮れます。

男性がサイトで動画を閲覧する際はストリーミングという方法で見るのですが、動画をダウンロードせずにその都度サイトにアクセスして見ています。

ストリーミング方式の場合、画像がブレると見づらくなってしまい、動画のクオリティや満足度が下がってしまいます。

なので、できるだけカメラは固定して撮影するようにしましょう。

最近ではスマホ用の三脚も安く買えますから、一つ用意しておくといいですね(^^)

固定するだけで売れる動画がつくれる

実は、多くの女性がスマホを手で持って撮影しているため、斜め下からや背中を見せるような、カメラを固定して撮影できる動画をアップしていると抜群に目立って購入されやすくなるというメリットも♪

スマホをスタンドなどでしっかり固定して、色々なアングルで撮影してみましょう。

映像に立体感をつけたい時は、少し斜めから撮ってみるのがおすすめです(^^)

※おすすめのスマホスタンドはこちら

【その2】背景はシンプルにする

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!2動画を撮る際、背景はシンプルにするのが鉄則。

ゴチャゴチャした背景だとそちらに目がいってしまい、あなた自身をアピールすることができません。

また、散らかった部屋に住んでいるだらしない女性、という良くないイメージもついてしまいます(´Д` )

部屋に置いてある家具やこまごましたものなどは、画面に入らないように気をつけましょう。

【その3】雑音にも気を配る

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!4エアコンや換気扇の音は意外と動画に雑音として入ってしまうもの。

普段は気にしていない程度の音でも、そのまま撮影をしてしまうと、雑音で声がかき消されてしまうこともあるんです。

まずは試しに軽く喋っている動画を撮って、雑音が聞こえないかチェックするのがおすすめ。

そして必要に応じて雑音の元をなくすようにしていきましょう。

【その4】明るい光の中で撮影する

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!5画像の撮り方のコツの記事でも書きましたが、動画も明るい光の中で撮影するのが基本。

午前中やお昼過ぎまでに窓の近くで撮影することで、太陽光を利用して雰囲気の良い動画を撮れるのでおすすめです。

 

ただし、太陽光は逆光になりやすいので注意も必要です。

逆光で撮影すると暗い動画になってしまうため、逆光になりそうなら時間を変えて撮影するか、室内で照明を使って撮るといいですね。

白い紙や白い布などを顔の下に置いて撮影すると、光が適度に顔に当たって肌をキレイに見せることができますよ( ´艸`)♪

※明るくできるおすすめライトはこちら

【その5】顔出し動画で稼ぐ

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!6動画でもやはり顔出ししている方が稼ぎやすいです。

なので出来る範囲で、一部でもいいですから顔出しをしていきましょう。

 

顔出しをして顔メインで撮影をするなら、斜め上からの角度で撮るのがおすすめです。

(スマホを固定できればベストですが、無理なら手持ちで撮りましょう)

顔出しで顔をメインにして撮影する場合、首も入れるようにしましょう。

顔だけを入れると唐突になってしまって、バランスが悪く見えてしまいます。

また、前髪で顔に影ができないように注意しましょう。

 

顔を見せる時は柔らかい表情をこころがけるのがポイント。

もちろん笑顔が基本!

緊張して表情が硬くならないよう、事前に鏡を見ながら練習するといいですね(^^)

【その6】ゆっくり喋る

メールレディは動画で稼ぐ!売れる動画の撮り方のテクニックを身につけよう!7動画に慣れていないうちは緊張してしまい、つい早口になってしまうことも。

早口になると男性も楽しめなくなってしまうため、できるだけゆっくり、はっきりと喋るように意識しましょう。

動画では普段よりもゆっくり喋るぐらいで丁度良く聞こえるので、「ちょっとゆっくり目かな?」と思うぐらいがいいです(^^)

そして、きちんと言っていることが男性に伝わるよう、はっきり喋ることもこころがけましょう。

【その7】ただ撮るだけではなく演出する

ただ動いているところを撮るだけでは、男性を惹きつけることはできません。

アダルト動画なら喘ぎ声を聞かせたり男性に語りかけるなど、男性にリアルを感じさせ、興奮させるように演出すると、男性の満足度もアップします。

カメラの向こうに恋人がいるイメージで、大好きな彼に語りかけるように、甘い言葉を伝えましょう。

アダルト演出のコツ

何を言えばいいか分からない時は、自分で自分の身体をどういう風に触っていて、どうなっているのか、丁寧に実況していくといいですね。

その時、「ぐちゅぐちゅ」「コリコリ」など、エッチな擬音を使うとよりアダルト感が増します(^^)

他にも、気持ちいい時には目線を外す、恥ずかしそうに息を殺す、口元に手をあてる、などの仕草で気持ちよさ、恥ずかしさを演出するのがおすすめ。

また、動画の最初ではゆっくりと身体を触って、動画の最後に向けてだんだん激しくすると、メリハリがつけられて男性を惹きこめますよ(^^)♪

【その8】動画は縦で撮影する

メールレディサイトの中には縦の画面で動画をアップできるところがあります(モコム・ファムなど)。

縦画面の動画だと男性が見た時に大きな画面で楽しむことができ、インパクトを与えることができます。

動画を撮影する際に縦画面で撮ればそのままアップロードできますから、ぜひ縦画面で撮影しましょう(^^)

【その9】何度も動画を撮って技術を磨く

ここまでで稼ぐ動画を撮るための8つのテクニックをご紹介しましたが、テクニックや撮り方を知っているだけではいい動画は撮れません。

売れる動画を撮れるテクニックを身につけるためには、何度も動画を撮って練習することが一番!

 

最初はなかなかいい動画が撮れないかもしれませんが、せっかく撮った動画ですから投稿してしまいましょう。

見てくれる男性がいれば報酬になりますし♪

そして、撮影→投稿を繰り返していくことによって、撮り方がだんだん上達していき、いつの間にか稼げる動画が撮れるようになるはずです( ^ω^)

アイコ

アイコ
まずは繰り返して動画撮影に慣れよう!

 

動画初心者はできれば1日1本、それが無理でも2日に1本は撮影して投稿するようにしましょう。

今動画でガンガン稼いでいる女性たちも、最初はトライ&エラーで数多く練習してきたんですから(^^)

動画を多くアップするのが稼ぐカギ

あるベテランメールレディさんは、毎週必ず5本の動画を投稿するようにしているそうで、1ヶ月に約20本の動画をアップしています。

そして、今では1本あたり約5000円の報酬になっているそうなので、動画投稿だけで月に約10万円も稼げているんだそうです!

月10万円を稼ぐためにやっているのは、20本の動画を撮影してアップすること。

ただこれだけ。

 

あとは不労所得的に放置していても報酬が加算されていくんですから、そう考えると「稼げる動画を撮れるように自分も頑張ろう!」と思えますよね(^^)

まずは数多く投稿して動画のテクニックをさっさと身につけて、不労所得で効率よく稼いでいきましょう( ´艸`)♪

※稼げる動画投稿法のコツはこちら

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

→メールレディの大手ランキングはこちら