【アプリ・PoPo(ぴぉぴぉ)/おチャベリ】男性の料金はいくら?課金はクレジットカード(クレカ)がお得!【メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディ】

アイコ

アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディの仕事をしていく上で知っておいた方がいいのが、「男性はどのくらいの料金・値段でサービスを利用してくれているのか」ということ。

知らなくてもお仕事はできますが、知っておくとより男性の心理が分かるようになり、男性へのアプローチも上手にできるようになります(^^)

そこで今回は、PoPo(ぴぉぴぉ)の男性側アプリ「おチャベリ」の男性の料金について解説してみたいと思います。

クレジットカード(クレカ)はもちろんのこと、それ以外の課金方法について調べてみました(^^)

※おチャベリの女性用アプリは2019年3月に新しくなり、「PoPo(ぴぉぴぉ)」という名前でリリースされました。

→ぴぉぴぉの詳細・無料ダウンロードはこちら

メルレ・チャトレ・テレレが男性側の料金を知っておくメリット

メルレ・チャトレ・テレレが男性側の料金を知っておくメリットメールレディ・チャットレディ・テレフォンレディで稼げるようになりたい、と考えているなら、男性がいくらでそのサービスを利用しているかを知っておくといいです。

冒頭でも書きましたが、知らなくても仕事はできるし、ある程度は稼げるはず。

ですが、メールを送信する、画像を閲覧する、通話をするなど、男性が女性とやりとりをするたびにいくらかかるのかを知っておくのは有効です。

なぜかというと、男性が課金している料金・値段を知ることで、自分が男性に与えているものが男性に買う気を起こさせるかどうかの参考になるから。

 

例をあげると、

  • このアタックメールで男性は○円払っても返信したいと思うか
  • 男性はこの画像を○円払っても見たいと思うか
  • このプロフィールで男性は1分○円使って自分と通話したいと思うか

ということを具体的に考えられるようになるんですね。

男性が課金している料金・値段を知ると、

それまで男性に送っていたアタックメールや画像、動画などの中身を「男性はこれに○円払おうと思うかな?」というビジネス目線で見直すことができるようになります。

コスパの良いメルレ・チャトレ・テレレを目指そう

メルレ・チャトレ・テレレが男性側の料金を知っておくメリット2「好きな時間を使って楽に稼げる」と聞いてメルレ・チャトレ・テレレを始めた女性がほとんどだと思いますが、そうなるとどうしても自分のメリット、自分目線のみで仕事をしてしまいがち。

もちろん、お金を稼ぐためにやっている訳ですから、自分のメリットを第一に考えるのは大切です。

私も自分が稼げることが大事ですから( ^ω^)

コスパの良いサービスを提供する

ですが、男性の心理を理解しようと努力しなければ、メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディで稼ぐことができないのも事実です。

男性にお金を使ってもらわなければ稼げない訳ですから、

男性が「この内容なら○円払ってもいい」と思わせることをしないといけないのです。

簡単に言うと、男性にとってコスパの良いサービスを提供すれば稼げるということ。

そのコスパの良さを作り出すために、男性が払っている料金・値段を知っておくといいという訳なんです(^^)

アプリ「おチャベリ(ぴぉぴぉ)」の男性の料金・値段はいくら?

アプリ「おチャベリ(ぴぉぴぉ)」の男性の料金・値段はいくら?ここまでで、ぴぉぴぉの男性側アプリ「おチャベリ」の料金・値段を知っておくメリットについて理解できたかと思います(^^)

では、男性が各サービスを利用する時に、いくらポイントを消費しているかを見ていきましょう。

  • メッセージ送信 50pt/通
  • 添付画像閲覧 50pt/回
  • 添付動画閲覧 100pt/回
  • 音声通話 80pt/分 ※着信も含む
  • ビデオ通話 120pt/分 ※着信も含む
  • タイムラインへのコメント 50pt/回
  • 写真の保存50pt/回
  • ヒミツの写真閲覧 50pt/回
  • ギフト・スター 10pt/回
  • ギフト・ハート 100pt/回
  • ギフト・ダイヤ 300pt/回
    ※他にも女性に品物をプレゼントできるおチャベリギフト機能もあり

こんな感じになっています(^^)

女性がもらう報酬ポイントと比較すると、男性が消費するポイントは50%~70%ぐらい多くなっています。

 

わかりやすく添付動画閲覧のポイントを例にすると、男性が消費するポイントが100ptでメールレディがもらう報酬は30pt分。

この場合、70pt分がおチャベリ(ぴぉぴぉ)アプリの取り分になっているという訳ですね。

(取り分の割合はアクションによって違います)

男性がメールするには1通約50円かかる

そして、メールレディがメール受信でもらえるポイントは15pt。

メールレディは自分がもらえる報酬だけを見てしまいがちなので、「15円なら気軽にメールを返してくれるだろう」と軽く考えてしまいます。

ですが、実際男性がメールの返信をする際にかかるのは15円ではなく約50円。

そう考えると、メールが簡単に返ってこないのもわかりますよね^^;

おチャベリのポイント購入時の決済方法

おチャベリのポイント購入時の決済方法男性がおチャベリのポイントを購入する場合、以下の決済方法があります。

※男性側のアプリは「おチャベリ」で、女性側のぴぉぴぉと同じ内容です。

  • クレジットカード決済
  • BitCash決済
  • App Store決済
  • C-check決済
  • コンビニダイレクト決済

おチャベリが一番おすすめしている課金方法は、クレジットカード(クレカ)決済。

そのため、クレジットカード(クレカ)で課金すれば、一番ポイントを多く購入することができます。

 

クレジットカード決済だと、現時点では

  • 1080円→1020ポイント
  • 3240円→3120ポイント
  • 5400円→5250ポイント
  • 10800円→10650ポイント
  • 21600円→21675ポイント

の値段で購入できます。

21600円課金した場合の1ポイントあたりの値段は約0.99円。

 

それに対し、コンビニダイレクト決済の料金を見てみると、

  • 1000円→867ポイント
  • 3000円→2676ポイント
  • 5000円→4560ポイント
  • 10000円→9268ポイント
  • 20000円→18835ポイント

となり、20000円課金した場合の1ポイントあたりの値段は約1.06円。

クレジットカード以外の方法で課金するよりもクレカの方が安く、一度に購入するポイントが少ないよりも多い方が安く買えるという訳ですね。

(※現在ポイント増量キャンペーン中のため、購入できるポイント数が変わる可能性があります)

男性の料金を知れば男性の気持ちに近づける

特に覚えておきたいのは、女性は報酬をもらう際1ポイント=1円になりますが、男性はほとんどの場合1ポイント=1円以上で課金しているという事。

一番お得なはずのクレジットカード(クレカ)決済の21600円コースでギリギリ1円を切るぐらいですから、他の課金方法や購入金額だとほぼ1円以上になると思って間違いないですね。

なのでおチャベリでは、男性によってはメール1通送信するのにも、50円ではなくて53円や55円になることの方が多いんです!

これらの事を頭の片隅に入れておきながら、男性の気持ちを考えていくことで、メールの返信率や通話の接続率、画像・動画の閲覧数も伸びていくはず。

より効率よく稼げるメールレディ・チャットレディ・テレフォンレディになれるはずですよ( ´艸`)♪

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

→チャットレディのおすすめ大手ランキングはこちら♪

→テレフォンレディのおすすめ大手ランキングはこちら

→テレフォンレディ最新おすすめランキングはこちら

※おすすめ関連記事
ぴぉぴぉの評判・口コミを調査。
ぴぉぴぉで稼ぐコツ5選。
ぴぉぴぉの登録手順を解説。
ぴぉぴぉでお小遣い稼ぎ&副業できる?
→メールレディの大手ランキングはこちら