メールレディで身分証明書不要なサイトはある?身分証明なし・年齢確認なしサイトは安全なのか?【メルレ求人】

アイコ

アイコ
こんにちは。メールレディで毎月8万円以上稼いでいるアイコです。

メールレディの求人サイトで申し込みをする時に多くの人がためらうのが、身分証明書の提出。

メールレディという仕事自体がやや怪しく感じられるせいか、「身分証明書を提出して悪用されたらどうしよう」と不安に思ってしまうようですね。

そこで今回は、身分証明書不要&年齢確認なしで登録できるサイトを紹介していこうと思います。

それと同時に、身分証明なしのサイトの安全性、メールレディサイトの個人情報の取り扱いについても解説していきたいと思います(^^)

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

目次
  1. メールレディで身分証明書の提出が必要な理由と安全性について
  2. 身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのか
  3. 大手サイト・アプリなら安全に働ける
  4. 使える身分証明書の種類と提出手順
  5. 身分証明書不要・年齢確認なしで登録できるメールレディ求人サイト
  6. 提出できる身分証明書がない場合の対処法
  7. 【結論】大手サイトなら身分証明書を提出しても大丈夫!

メールレディで身分証明書の提出が必要な理由と安全性について

メールレディで身分証明書の提出が必要な理由と安全性について

そもそも、なぜメールレディに登録する際、身分証明書の提出が必要になっているか知っていますか?

身分証のチェックが必要なのには、いくつかの理由があります。

以下に挙げていくので、一つ一つ見てみましょう。

年齢確認のため

メールレディの仕事は18歳以上でなければできないと、日本の法律で決められています。

これを守らないと法律違反になって逮捕されてしまう恐れがありますから、ちゃんとしたサイトなら年齢確認のために身分証明書を見て18歳以上かどうかチェックしているんです。

また、サイトによって登録できる年齢を制限しているところもあります。(35歳以下のみ、23歳以上のみ等)

このようにサイトの運営を安全にスムーズにしていくために身分証明書での年齢確認をしています。

女性かどうかの確認

ちゃんとしたメールレディサイトは、仕事をする人が女性かどうかもチェックします。

お金を払って利用している男性会員は、女性とメールをしたいからお金を払っているんです。

それが実はメール相手が男性でした、なんてなったらそれはただの「サクラ」でお客さんを騙すことになり、詐欺罪に問われる危険性も出てきます。

メールレディサイトは女性とコミュニケーションを楽しむ場ですから、女性が相手をする事は絶対条件。

そのため、スマホで稼ぎたい男性が女性になりすまして登録しないように、身分証明書で女性かどうかのチェックもしているんです。

本人かどうかの確認

たとえ女性が登録したとしても、他人になりすますのも不正行為となります。

なので他人の名前や情報を使われないよう、身分証明書を提出してもらって本人であるという確認をしています。

アイコ

アイコ
身分証明書の確認は必須!

 

ここまでを読んでわかったと思いますが、身分証明書をサイトに提出する事は日本の法律を守ってお仕事をするために必要な事です。

サイト側も自分たちがチェックしたい訳ではなく、法律違反をしないために身分証明書を提出してもらって確認せざるを得ないだけ。

なので登録時に身分証明書を提出しても、これらの目的以外で使われることはありません。

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのか

身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのかメールレディの副業サイトをかたってお金を騙し取る詐欺もあるため、「メールレディは危険」というイメージを持っている人も多いことでしょう。

なので「メールレディの仕事をしてみたいけど、安全性が心配…」と疑ってしまう人も少なくないんですよね。

 

実際は大手で知名度が高いサイトであれば安全に働くことができるのですが、初心者だとそのあたりの知識がないですから、どのサイトを見ても「詐欺サイトかも」という不安が拭いきれない。

そんなサイトに身分証明書を提出するのは怖い。

そう思ってしまうため、身分証明書不要で仕事ができるメールレディサイトを知りたがる女性が多いんですね。

 

この記事を読んでくださっているアナタも、身分証明書不要のサイトを知りたいからここにたどり着いたはず。

ですが、身分証明なしで仕事ができるサイトは本当に安全なのでしょうか。

身分証を提出する方が安全

身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのか2
先ほども書きましたが、日本の法律では18歳未満をメールレディやチャットレディとして働かせることは禁止されています。

ですから、サイト側は女性をメールレディとして雇う場合、18歳以上であることを確認しなければ違法行為をしてしまう可能性があるという事。

だから、身分証明書の提出が義務付けられているんですね。

 

多くの女性は身分証明書を提出することを怖いことと考えてしまいがちですが、

実際は女性が安全にサイトやアプリを使い続けられるよう、トラブルなく運営していくために、女性の身分証明書をチェックしている訳です。

ですから、むしろ身分証明書の提出を義務付けているサイト・アプリの方が安全性が高いということなんです!

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

完全に身分証明書不要なサイトは危険

身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのか3
登録時に身分証明書の提出が不要なメールレディサイトはいくつかありますが、ちゃんとした安全なサイトやアプリだったら、遅かれ早かれ身分証明書の提出は絶対必要になります。

だって、18歳以上かどうかもわからない人に仕事を続けさせる訳にはいかないですからね。

なので身分証明書の提出が必要になってくるところなら法律違反にはならないので問題はありません。

アイコ

アイコ
身分証が必要なところなら最低限の安全性はクリア!

 

ですが、問題なのは「ずっと身分証明書なしでOK」というところ。

個人情報を渡すのが心配だから身分証不要のところに登録しよう」と考える女性もいるようですが、

ここまでを読んできたアナタならわかると思います。

そういうサイトの方がむしろ危険だという事を。

だって、

年齢確認なし=法律を守る気がない

という事ですから。

 

なので「年齢確認なし・身分証明なしのサイトやアプリだから安心して働ける」とは限らないんです。

むしろそっちの方が危ない!

アプリ内で違法行為が行なわれればアプリが使えなくなってしまう可能性もあるし、ずさんな管理のせいでお給料の振込みが遅れたり、未払いになるリスクも考えられます。

年齢確認なし・身分証明なしで運営しているサイト・アプリは、法律で定められているルールを守る体制ができていない訳ですから、運営もかなり適当に行なわれているはず。

トラブルに巻き込まれる可能性の方が高いですから、「完全に身分証明書が不要」というサイトには登録しない方がいいです!(`・ω・´)

アイコ

アイコ
逆にすごく危険だから登録しちゃだめ!

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

どっちにしろ銀行口座情報は渡さないといけない

身分証明書不要で仕事ができるサイトは本当に安全なのか4
「個人情報をメールレディサイトに知らせるのは危険!」と思っている人も多いようですが、お金を稼ぎたいのなら報酬を振り込んでもらう銀行口座の情報は教えないといけません。

どっちみちお金を受取るためには個人情報を教えなければいけませんから、

「怖いから個人情報を教えたくない!」と考えるより、「個人情報を渡しても安心なサイトに登録しよう♪」と前向きに考えた方がいいですよ(^^)

私も登録する時には安全で信頼できるサイトばかりを選んできましたから、長くメールレディを続けてきた中でトラブルに合った事は一度もありません♪

アイコ

アイコ
安全なサイトを選べば問題なし!

大手サイト・アプリなら安全に働ける

大手サイト・アプリなら安全に働ける
という訳で、長くメールレディを続けて安定して稼ぎたいのなら、身分証明書の提出を義務付けているサイトを選ぶべき!

その中でも大手サイトやアプリなら安全性は非常に高いので、大手サイト・アプリのみに登録する事を強くおすすめします(`・ω・´)

個人情報は厳重に管理される

メールレディのサイトに身分証明書の画像を送ると画像や個人情報が悪用されたり外部に漏れるのでは、と心配する気持ちは分かります。

メールレディという仕事はあまり内情が知られていないですから、きちんと管理してもらえるかどうか心配ですよね。

ですが、私はいくつものサイトでチャットレディやメールレディをしてきましたが、身分証明書の画像や個人情報が悪用されたり、外部に漏れたことは一度もありません!

大手のサイトやアプリを選んで登録すれば、そういう心配はないと断言できます。

アイコ

アイコ
大手サイト・アプリなら安全!

 

なぜなら、サイト運営側はビジネスとしてやっていてお金を儲けるのが最大の目的だから。

そういう大きな目的を持っていて多くの人に知られている大手のサイトが、メールレディの身分証明書を悪用したり、個人情報をわざと漏らしても何のメリットもありません。

むしろその事によって評判が落ちてチャットレディやメールレディがいなくなってしまったらビジネスはそこで終わり。

サイトは閉鎖に追い込まれてお金儲けはできなくなるでしょう。

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

信頼できる大手サイトなら個人情報も安全

大手サイト・アプリなら安全に働ける2
なので、ちゃんとしたサイトだったらそんなことをするはずがないし、

逆に自分たちの評判を落とさずに多くの女性に利用してもらえるよう、身分証明書などの個人情報の管理は厳重すぎるぐらい厳重にしているはずです。

もちろん身分証明書の画像や内容などがネット上に公開されることも一切ありません。

ですから安全なサイトに登録するのであれば、身分証明書の提出を不安がる必要はありません。

 

何度もお伝えしているように提出を義務付けているサイトの方が安全性が高いですから、安心して提出してOKです!

当サイトでおすすめしているメールレディ求人サイトは、私自身も登録していて安全性が確認できているところばかり。

危険な目にあった事は一度もなく、毎月8万円以上稼げていますから自信を持っておすすめできます(^^)

是非チェックしてみてください♪

→安全に稼げるメールレディのおすすめ求人ランキングを見る!

使える身分証明書の種類と提出手順

使える身分証明書の種類と提出手順3メールレディサイトに登録する際、年齢確認等に使える身分証明書の種類はほぼ決まっています。

多くのサイトやアプリで使えるのは、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 学生証
  • 社員証

このあたりです。

 

ただし、サイトやアプリによって使える身分証明書は違いますし、顔写真付きの身分証明書でないとダメな場合もあるので注意しましょう。

顔写真が確認できない場合、身分証明書を片手に持って自分の顔と一緒に写して提出しなければならないところもあります。

これも本人確認に必要なだけですから、ノーメイクの顔で写っても問題ありません(笑)。

マイナンバーカードは表面のみを見せればOKで、裏に書かれているマイナンバーを知らせる必要はありません。

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

身分証明書の提出手順

使える身分証明書の種類と提出手順4
サイトやアプリに身分証明書を提出する手順は非常に簡単です。

ほとんどのサイトやアプリで利用登録する際に身分証明書の提出を求められますから、その手順に従ってやっていけばOK。

今は身分証明書を撮影した画像を登録時の画面にアップロードして送信するだけ。

スマホを持っている人はスマホのカメラでその場で撮ってアップロードすればいいし、スマホじゃない人はデジカメやタブレットで撮影して、その画像をサイトやアプリでアップロードするだけです。

もし手順がわからなくてもスタッフさんが教えてくれますから安心ですよ(^^)

↓↓いますぐ身分証明書不要&年齢確認なしのサイトをチェックする!↓↓

身分証明書不要・年齢確認なしで登録できるメールレディ求人サイト

身分証明書不要・年齢確認なしで登録できるメールレディ求人サイト
ここまで読んで下さった方の多くには、「大手のメールレディ求人サイトなら身分証明書を提出しても安全だ」と分かってもらえたと思います。

ですが、中には「それでもやっぱり心配!」という人もいるかもしれませんね。

という訳でここからは、そんな人のために身分証明書不要・年齢確認なしで登録できるメールレディ求人サイトを集めてみました!

 

実は全てアプリなのですが、身分証明書の提出がなくてもダウンロードと登録ができます。

アプリ内の雰囲気を見て合わないと感じたら、身分証を出さずにアプリを削除すればすぐに辞められますから、慎重な方にはおすすめです!

という訳で登録時に身分証明書不要の4つのアプリを紹介していきたいと思います(^^)

Moa(モア)

身分証明書不要のメールレディアプリ・モア
  • 運営会社 → 株式会社ネクシブ
  • 登録年齢 → 18歳以上(高校生不可)
  • 支払方法 → 口座振込み・Amazonギフト券
  • 身分証の提出 → 男性とのやりとり開始時

メールレディができる定番アプリとして非常に人気なのがMoa(モア)。

従来のメールレディサイトにはない、タイムライン機能が搭載され、SNS的な感覚で使えると若い世代を中心に好評です(^^)

やりとりしてたまったポイントをAmazonギフトカードにして換金することもできるので、気軽にお小遣い稼ぎができます。

ダウンロード&登録時には身分証明書不要

アプリをダウンロードするだけですぐに利用することができ、身分証明なし・年齢確認なしで登録できます。

ただし、男性とのやりとりを開始するには身分証明書の画像を提出しての年齢確認が必要です。

つまり、お仕事をするには身分証明書の提出が必要になります。

 

大手の株式会社ネクシブなので安全

モアの運営会社は大手の株式会社ネクシブ。

ネクシブの親会社は株式会社リアズという会社で、ライブチャット系のサイト・アプリ運営では業界最大手。

先ほども書いたように大手の会社であれば安全性は非常に高いですから、安心して身分証明書を提出できます(^^)

もちろん私もモアに登録中で身分証明書も提出しましたが、トラブルは全く起きていませんよ♪

アイコ

アイコ
安全性はチェック済み!

モアの報酬単価

モアで稼げるメール関連の報酬は以下の通り。

  • メール受信 10円/通
  • 画像付きメール閲覧 10円/回
  • 動画付きメール閲覧 25円/回
  • 写真の保存 15円/回
  • ヒミツの写真閲覧 30円/回
  • タイムラインへのコメント 15円/件
  • 各種ギフト(チップ)

他にもTV電話や音声通話でも稼げて、稼いだ報酬が5000円以上になればいつでも精算ができます。

 

モアが素晴らしいのはタイムラインで稼げるところ。

自分がアップしたタイムラインに男性からコメントをもらうだけでも報酬が発生するんです!

なのでSNSが好きな女性からは「遊びながらお小遣い稼ぎができる」と好評です♪

「登録時に身分証明書を提出するのは怖い」という人は、まずモアをダウンロードしてみる事をおすすめします(^^)

\無料ダウンロード・詳細はこちら♪/
モア公式サイト

Berrry(ベリー)

身分証明書不要のメールレディアプリ・ベリー
  • 運営会社 → 株式会社ネクシブ
  • 登録年齢 → 18歳以上(高校生不可)
  • 支払方法 → 口座振込み・Amazonギフト券
  • 身分証の提出 → 男性とのやりとり開始時

ベリーはモアの姉妹アプリ。

「人妻に会えるアプリ」というコンセプトで、モアのお姉さん的アプリになっています。

人妻・熟女好きの男性が多いですから、30代・40代以上の女性でも稼ぎやすいです( ´艸`)

 

ベリーも登録時に身分証明書は不要

ベリーもモア同様、使い始める時には身分証明書不要です。

アプリのダウンロードや登録、プロフィール設定などは簡単なのですぐに済ませられます(^^)

ただし、ベリーも男性とのやりとりをする際には身分証明書を提出しての年齢確認が必要です。

モアと同じ大手運営なので安全

アプリの雰囲気ですぐに分かりますが、ベリーはモアと同じ株式会社ネクシブが運営しています。

なのでモア同様、安全性に関しては全く問題ありません(^^)

私はベリーにも登録しています♪

アイコ

アイコ
ベリーも安心して使える!

 

ベリーの報酬単価

ベリーで稼げるメール関連の報酬は以下の通り。

  • メール受信 10円/通
  • 画像付きメール閲覧 10円/回
  • 動画付きメール閲覧 25円/回
  • 写真の保存 15円/回
  • ヒミツの写真閲覧 20円/回
  • タイムラインへのコメント 15円/件
  • 各種ギフト(チップ)

報酬体系もほぼモアと同じ。

他にもテレビ電話や音声通話でも報酬がもらえ、ベリーも報酬が5000円以上になればいつでも精算ができます。

人妻が集まるというコンセプトはありますが、18歳以上の女性であれば結婚していなくても登録できます。

モアとは客層が違いますから、固定客を増やすためにベリーもかけもちするのがおすすめです(^^)

\無料ダウンロード・詳細はこちら♪/
ベリー公式サイト

PoPo(ぴぉぴぉ)

  • 運営会社 → 株式会社ネクシブ
  • 登録年齢 → 18歳以上(高校生可
  • 支払方法 → 口座振込み・Amazonギフト券
  • 身分証の提出 → 男性とのやりとり開始時

PoPo(ぴぉぴぉ)も同じく株式会社ネクシブが運営しているアプリで、モアとベリーの姉妹サイトにあたります。

モアよりも若い世代向けという感じなので、3姉妹の一番下の妹的アプリでしょうか(^^)

高校生でも稼げる貴重なアプリ

PoPo(ぴぉぴぉ)の一番の特徴は、

18歳になっていれば高校生でも利用できる!

というところ。

ほとんどのメールレディ・チャットレディ系サイトでは18歳になっていても高校生の利用を禁止しているため、高校生でもお小遣い稼ぎができるPoPo(ぴぉぴぉ)のようなアプリは貴重です。

今のところ18歳以上の高校生が稼げるのは、このPoPo(ぴぉぴぉ)ともう一つライブでゴーゴーの2つだけ。

なので高校生のうちに稼ぎたいならこの2つに登録してかけもちするのがベストです。

アイコ

アイコ
高校生は迷わず登録しよう!

 

登録時の身分証明書不要

PoPo(ぴぉぴぉ)も登録時には年齢確認なし・身分証明なしで使い始めることができます。

モア・ベリーと同じく男性とのやりとりを開始する際には身分証明書を提出しての年齢確認が必要です。

ぴぉぴぉも安全なアプリ

PoPo(ぴぉぴぉ)もモア・ベリーと同じ株式会社ネクシブが運営しているので安全性は全く問題ありません!

PoPo(ぴぉぴぉ)という名前になる前に「おチャベリ」という名前で長く運営されてきて、トラブルなども聞いたことがないので安心して稼ぐことができます(^^)

 

ぴぉぴぉの報酬単価

ぴぉぴぉで稼げるメール関連の報酬は以下の通り。

  • メール受信 15円/通
  • 画像付きメール閲覧 15円/回
  • 動画付きメール閲覧 30円/回
  • 写真の保存 15円/回
  • タイムラインへのコメント 15円/件
  • 各種ギフト(チップ)

報酬はモアやベリーと少し違っていて、ヒミツの写真閲覧機能がありません。

ぴぉぴぉも報酬が5000円以上になれば好きな時に精算することができます。

モア・ベリーとほぼ同じように使えるので、ぴぉぴぉにも登録しておいて、かけもちで使うのがおすすめです♪

\無料ダウンロード・詳細はこちら♪/
ぴぉぴぉ公式サイト

Biscor(ビスコール)

登録時に身分証明書不要のメールレディ・ビスコール
  • 運営会社 → 株式会社リアズ
  • 登録年齢 → 18歳以上(高校生不可)
  • 支払方法 → 口座振込み・Amazonギフト券
  • 身分証の提出 → 男性とのやりとり開始時

最後にご紹介するのは比較的新しいアプリの「Biscor(ビスコール)」。

以前あったメールレディ・チャットレディ系アプリの「COCO(ココ)」などは、新しくできたビスコールに統合されています。

ビスコールはお喋りや悩み相談を通話やメールでできる「癒しのアプリ」がコンセプト。

アプリ内の雰囲気も上品な感じなのでこういったアプリが初めての女性でも抵抗なく使えます(^^)

 

登録時の身分証明書不要

ビスコールも登録時の身分証明書の提出は不要なので、アプリ内の雰囲気を気軽にチェックすることができます。

ただし、こちらも男性とのやりとりを開始する際には身分証明書を提出しなければなりません。

大手の株式会社リアズ運営なので安全

ビスコールは株式会社リアズという会社が運営しているアプリです。

記憶力のいい人は気づいたかもしれませんが、リアズはここまでご紹介してきたモア・ベリー・ぴぉぴぉを運営している株式会社ネクシブの親会社!

安全性の高いアプリを運営している会社の親会社が運営している訳ですから、ビスコールも安全に決まっています!(なんか早口言葉みたい)

株式会社リアズは有名なライブチャットサイト「モコム」「ファム」「ライブでゴーゴー」などを長年運営していますから、安全性を確保するためのノウハウはもちろんバッチリ持っています。

私も早速ビスコールをダウンロードして登録してみましたが、スムーズに使えるしトラブルもありません。

ビスコールも安全なアプリだと言えます(^^)

アイコ

アイコ
新しいアプリだけ安全性はお墨付き!

 

ビスコールの報酬単価

ビスコールで稼げる報酬は以下の通り。

  • メール受信 15円/通
  • 画像付きメール閲覧 18円/回
  • 動画付きメール閲覧 21円/回
  • 写真の保存 15円/回
  • 音声通話 45円/分
  • ビデオ通話 72円/分

ここまでに紹介してきた3つのアプリに比べると報酬がもらえる機能はやや少ないです。

ですがその分画像付きメール閲覧報酬がやや高く設定されているので、メールのやりとりが好きな人は稼ぎやすいですね。

報酬の精算は報酬が6050円以上に達したら、自分の好きなタイミングで行うことができます。

 

ビスコールではブログ機能があり、自分が記事をアップするだけではなく男性のブログにコメントすることもできます。

ブログで発信やコメントすることで男性に興味を持ってもらえて稼ぎやすくなるので、ブログが好きな人にもおすすめです(^^)

\無料ダウンロード・詳細はこちら♪/
ビスコール公式サイト

いずれも身分証明書の提出は必要

ここまでにご紹介した4つのアプリは、身分証明書を提出しなくても登録をして使い始めることができます。

ですが、これらのアプリで男性とメールや通話をしたり、画像やブログをアップする際には身分証明書での年齢確認が必要になります。

つまり、身分証明書を出していなければ、まともにお仕事を始められないという事。

 

一部ではこれらのアプリについて「仕事を始めて稼げたら身分証明書を提出すればいい」と解説しているサイトがありますが、

身分証明書の提出をしていない状態で稼げるポイントは、

  • 1日1ポイントもらえるログインボーナス
  • 一部のミッションボーナス

のみ。

これらの機能だけを使っていても稼げるかどうかなんて判断はできませんし、これだけで精算ができる5000円以上の報酬に持っていくにはものすごーく時間がかかります。

なので「稼げることが分かってから身分証明書を提出する」というのは現実的ではありません。

ガンガン稼ぎたいなら最初に提出しよう

ちゃんと稼げるかどうかを確認したいなら、身分証明書の画像を提出した方が断然話がはやいです。

これらのアプリはちゃんと稼げるシステムになっていますから、私としては最初から身分証明書を提出するのがおすすめ。

もちろん全て安全性は高いので安心して提出できますよ(^^)

アイコ

アイコ
稼ぎたいなら早く提出するのが一番!

 

提出できる身分証明書がない場合の対処法

ここまででメールレディの仕事に必要な身分証明書について解説してきましたが、中には「提出できる身分証明書がない!」という人もいるかもしれません。

顔写真付きの公的身分証明書が必要なサイトが多いですから、運転免許証もパスポートも持っていない人の場合は、登録できるサイトが限られてしまいます。

保険証があるならキューティーワークがおすすめ


そんな人におすすめなのが、老舗サイトの「キューティーワーク」!

キューティーワークは健康保険証さえ提出すれば登録できます。

健康保険証は日本人ならほぼ全ての人が持っているはずなので、キューティーワークなら他の身分証明書を持っていなくても大丈夫。

 

しかもキューティーワークは男性からのメール返信率が非常に高く、口コミでも評価の高いサイトです。

私も登録していますが本当に稼ぎやすいのでおすすめですよ(^^)

健康保険証を持っているなら、まずはキューティーワークに登録しましょう。

→キューティーワークの詳細・無料登録はこちら♪

身分証明書が全く使えないならガールズワーカー

そういう人はほとんどいないと思いますが、「健康保険証すらも用意できない」という人の場合は「ガールズワーカー」というサイトしか選択肢がありません。

ガールズワーカーも昔からあるメールレディサイト。

報酬単価は安いですがメール送信でも報酬がもらえるので、「やればやっただけちゃんと稼げる」と長く在籍している女性も多くいます。

 

ガールズワーカーはメールレディサイトには珍しく、住民票が年齢確認に使えます。

住民票なら役所で請求すれば手に入れる事ができますが、身分証明書を提示しない場合はすぐに発行できない場合もあります。

なのでまずは役所で相談してみましょう(^^)

→ガールズワーカーの詳細・無料登録はこちら

【結論】大手サイトなら身分証明書を提出しても大丈夫!


ここまでを読んでみていかがでしたか?

メールレディ登録時に身分証明書を提出する事への不安はほぼなくなったのではないでしょうか。

 

ただし、運営がずさんなサイトだと個人情報が危険にさらされる場合もあります。

その点、大手サイトなら女性を守る事を第一に考えていますし、情報管理のノウハウもしっかり持っていますから安全に稼げます。

なのでメールレディで稼ぐなら、長年運営している実績がある大手サイトを選んで登録するようにしましょう(^^)

当サイトでおすすめしているサイト・アプリは安全に稼げるところばかり。

いま始めれば来月には3万円の副収入が手に入るかもしれませんから、すぐに登録して稼ぎ始めましょう♪( ´艸`)

↑もういちど身分証明書不要のアプリを見る↑

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

→メールレディの大手ランキングはこちら