パパ活

パパ活(p活)とチャットレディはどっちがいい?13のメリットデメリットで比較してみた。

アイコ
アイコ
こんにちは。さまざまなお小遣い稼ぎを経験してきたアイコです。

最近の若い女の子の間でお金を稼ぐ方法としてパパ活(p活)が選択肢のうちの一つ、という社会になりつつあります。

ですが意外と知られていないのが、パパ活(p活)と同じぐらいチャットレディも稼げる仕事だという事。

中には「パパ活(p活)をしようか」「それともチャットレディの方が稼げるかも?」と悩んでいる女の子もいると思うので、

今回はパパ活(p活)とチャットレディのそれぞれのメリットデメリットを比較してみようと思います!

パパ活よりチャットレディがおすすめ!

確実に、安全に稼ぐならP活よりもチャットレディの方が断然おすすめ!

チャットレディはTV電話で男性とお喋りをする仕事なので男性に直接会う必要がなく、在宅で安全に稼げます♪

もちろん個人情報は厳重に管理されますし、顔出しをしないでお仕事をする事も可能。

私がおすすめしている「FANZAライブチャットなら報酬も高いので効率よく稼げます!

登録・利用は無料ですし、辞めたくなったらいつでも辞められますから、まずは登録して試してみましょう♪

稼ぐコツさえ覚えてしまえば、月収30万円以上も夢ではありませんよ(^^)

\詳細・無料登録はこちら♪/
FANZA公式
求人サイト

パパ活(p活)vsチャットレディ!13のメリットデメリットを比較!

ではここからは、パパ活(p活)とチャットレディのメリットとデメリットを比較していこうと思います!

全部で13あるので、どちらが自分に向いているか確認してみてくださいね(^^)

危険性・安全性

パパ活(p活) → 危険がある事が多い(デメリット)
チャットレディ → 安全性が高い(メリット)

まずは一番重要な危険性・安全性について。

パパ活(p活)とチャットレディを比較した時、安全性が高いのはチャットレディです。

パパ活(p活)の場合はユニバース倶楽部のようなきちんとしたサイトに登録できれば危険性は少ないです。

 

出会い系でのパパ活は危険すぎる

ですが出会い系サイトのような誰でも年齢確認だけで登録できてしまうようなところでパパ活(p活)をすると、

相手がどれだけお金を持っているか分からないし、そもそも相手の素性も分かりません。

お金をもらえるどころか、レイプや盗撮などの犯罪に巻き込まれてしまうかもしれません。

ユニバース倶楽部のようなサイトを使わずに、個人でパパ活(p活)をしている女の子は危険と隣り合わせ。

せめてちゃんとしたパパ活(p活)サイトを使った方がいいです!

チャットレディは大手なら安全

その点、チャットレディは大手のサイトを選べば危険性は全くありません。

男性会員とのコミュニケーションはすべてサイトを通して行なうので、触れたり触れられたりすることは一切なし!

サイト側はチャットレディをしっかり守って稼がせる(=自分たちも稼げる)ために努力をしていますから、預かっている個人情報を漏らすなんてこともありません。

安全性・危険性のなさに関してはあきらかにチャットレディの勝ち!です。

SEX・肉体関係

パパ活(p活) → ほとんどの場合ある(デメリット)
チャットレディ → 一切なし(メリット)

パパ活(p活)という言葉が使われ始めた頃、パパと女の子の間には肉体関係はないのが普通でした。

だからこそ、「売春とは違う」とここまでパパ活(p活)が広まったのです。

ですがパパ活(p活)を始める女の子が増え、それにともなって「SEXをしてもいいからお金が欲しい」と考える女の子も増えてしまいました。

そのため現在では「ある程度の金額が欲しければパパ活にSEXは必要」という風にパパ活(p活)の内容も変わってきています。

なのでこの点に関しても、SEXしないとお金をもらえないパパ活(p活)よりもチャットレディの方が良い、という結果になりますね。

ボディタッチ

パパ活(p活) → する(デメリット)
チャットレディ → しない(メリット)

ネット越しに男性会員とコミュニケーションをとるチャットレディは、もちろんボディタッチも一切なし。

パパ活(p活)の場合は、SEXなしのパパを見つけられても、腕を組む、手を繋ぐ、などのボディタッチが必要になることが多いです。

好きなパパであればこれぐらいは問題ないかもしれませんが、好きではないのにお金だけで付き合っているパパだと、そのたびに不快になってしまいますよね。

なのでボディタッチしなくていいという点でも、チャットレディの方が良いと言えます。

ストレス

パパ活(p活) → ある(パパによって大きくなる)
チャットレディ → ある(忘れられる程度

パパ活(p活)もチャットレディも男性を相手にして、男性に気分良く過ごしてもらってお金をもらうお仕事。

なので、多かれ少なかれストレスはたまります。

好きになれないパパだとストレスMAX

パパ活(p活)の場合は、パパとの相性に大きく左右されます。

嫌いなタイプの男性だったり、生理的に好きじゃないパパとお金のためだけに付き合っている場合、

一緒にいる時間は常にストレスを感じるし、ボディタッチやSEXをする時にはストレスはMAXになるでしょう。

そうしてお金をもらえたとしても、疲労感の方が強くなるかもしれません。

 

チャットレディの方がストレスは少ない

チャットレディの場合も、苦手なタイプの男性の相手をすることはもちろんあります。

ですが何度も書いているように、チャットレディはネット越しでしか男性とやりとりをしないため、その分ストレスは少ないです。

チャットレディをしていると男性に嫌な事を言われたりもしますが、

所詮ネット越しの音声と文字だけなので、気持ちを切り替えればすぐに忘れられます。

上の項目で書いたように触ったり触られたりもない、というのも大きいですね。

 

チャットレディなら相手はいくらでもいる

それにどうしても嫌な人は拒否できるようになっているしサイトには男性会員はたくさんいるので、

一人お客さんを失ったところでどんどん新しい男性会員も入ってくるから、新しい常連を見つけるのもそれほど難しくないんです。

なので、気の合うパパを見つけられればパパ活の方がストレスは少ないかもしれませんが、それができなければチャットレディの方が精神的に気楽なはずです。

年齢制限・いつまで続けられるか

パパ活(p活) → ほぼ20代まで(デメリット)
チャットレディ → 60代までOK(メリット)

これは圧倒的にチャットレディの勝ちですね。

パパ活(p活)はパパって言うぐらいですから、若い女の子がするもの。

気が合うパパが見つけられて、ずーっとパパとの関係が続けられた場合は、30代に入ってもそのまま継続できるかもしれません。

ですが若い女の子を求めるパパが多いですから、パパがより若い子にのりかえた、または結婚・出産で続けられなくなる、などの理由でパパ活が終わってしまう事が多いようです。

 

パパ活は数年で終わる

30代以上の女性が男性とお付き合いをしてお金をもらう場合は、もうパパ活でもないですしね。

それは普通に愛人です^^;

なのでパパ活(p活)をするのであれば、商品価値があるのは数年だけで「いずれこの生活は終わる」と覚悟しておかないといけません。

チャットレディは何十年も続けられる

ですがチャットレディは18歳以上(高校生不可)であれば、年齢の上限はありません。

60代でもチャットレディをして稼いでいる女性はいます。

世の中には自分と同年代・年上好きな男性も多いので、そういう男性達が集まるサイトを選べば熟女世代でも問題なく稼ぐことができます。

ですからこの項目は、稼げる期間が長いという点でチャットレディの勝ちとなります!

すぐ始められるか

パパ活(p活) → 時間がかかることが多い(デメリット)
チャットレディ → 3時間で始められる(メリット)

パパ活(p活)の大きなデメリットの一つが、パパが見つかるまでに時間がかかること。

危険がなく、条件に合うパパを見つけるのは簡単ではありません。

お金が早く欲しいがために、「この人でいいや」と妥協すると、危険な目にあったりトラブルになるので、パパは慎重に選ばないといけません。

なのでパパが見つかるまで時間がかかるし、最近はパパ活をしている女の子が多いから、下手したらパパが見つからない可能性だってあるんです(´Д` )

 

パパを探し回って何ヶ月も消耗するより、すぐに始められるチャットレディやテレフォンレディをやった方がはるかに手っ取り早く稼げます。

  1. チャットレディ求人サイトに応募する(仮登録)
  2. 身分証明書の画像を送る
  3. 本登録して、プロフィールを作成する

チャットレディはこれだけの作業ですぐに始められるので、お金が欲しい女の子の強い味方なんです!

下手したら、1時間ぐらいで始められることもあります(笑)。

なのでこの勝負はチャットレディの勝ち!

誰にでもできるか

パパ活(p活) → 容姿やコミュ力が必要かも(デメリット)
チャットレディ → 比較すると容姿やコミュ力はなくてもOK

パパ活(p活)ではパパと会ってお食事したりデートしたりしますから、容姿やコミュニケーション能力、立ち居振る舞いなどが重要になってきますよね。

美人じゃないと無理という訳ではありませんが、容姿が良い方が条件が良くなるし、パパも見つかりやすくなります。

もちろんパパは一緒にいる時に楽しめる女の子がいいに決まっていますから、パパが喜ぶ会話ができるように、気遣いができるようなコミュ力などが必要になります。

それだけでなく、一緒にいて不愉快にならない程度の立ち居振る舞いやテーブルマナーも身についている方がいいですね。

経済力があるパパと一緒にいたいのなら、そのパパに恥をかかせない女子力が必要になるという事です。

 

チャットレディなら誰でもできる

それに比べればチャットレディの条件は緩くなります。

サイトにはいろんな趣味の男性がいますから、自分ではコンプレックスに感じている部分がウケたりしますし、カメラの写し方や衣装を工夫すれば気になる部分を隠すこともできます。

コミュニケーション能力はもちろんあった方がいいですが、人とスムーズに話す事ができないなら、マイクを使わずにタイピングで会話をすることもできます(サイトによる)。

それも難しいならアダルト路線で工夫してやっていくだけでも、そこそこ稼げます。

パパ活よりもチャットレディの方が誰でもできて、誰でも稼げる可能性が高いのです。

報酬・もらえるお金

パパ活(p活) → 1回でもらえるお金が多い
チャットレディ → 頑張っただけもらえる

報酬・もらえるお金に関してはそれぞれのメリット・デメリットがあるので、どっちが勝ちとは言えません。

パパ活(p活)は食事をしたり、一晩お付き合いするだけで数万もらえたりするので、あくせくしたくない人にとってはいいですよね。

(でも食事だけで5000円、というパターンも多い)

 

チャトレの方が稼げる場合が多い

チャットレディはチャットに接続している時間の分の報酬がもらえるシステムになっています。

チャットの仕方は色々あるので、長く2ショットをしたり、パーティチャットで大人数を相手にしたり、のぞいている人を惹きつけたりできれば、

1時間で7000円~10000円以上を稼ぐこともできちゃいます!

1時間で5000円以上稼げれば、最近のパパ活(p活)の相場より稼げてることになりますね(^^)

しかもパパ活と違って毎日でもできるし、気が向けば何時間でもできるので、頑張り次第ではパパ活よりもはるかに稼げます!

 

チャットレディの稼ぎは自分次第

パパ活の場合はパパのレベルや機嫌によってもらえる額も変わってくるだろうし、満足できない金額の場合は複数のパパを見つけないといけなくなりますよね。

そうなると時間と手間がさらにかかってしまいます。

しかもパパ活って高級な食事やプレゼントも含まれているから、現金だけをもらえる訳ではありません。

借金があったり、目標に向けて貯金している女の子にとっては「高い食事いらないからその分お金くれ!」と思うこともあるでしょう^^;

そう考えると、自分の頑張りや工夫次第でより大きく稼げるチャットレディの方がおすすめではありますね。

チャットレディだったら月100万稼ぐ事も不可能ではありません。

すぐにお金になるか(即金)

パパ活(p活) → パパに会わないといけない(デメリット)
チャットレディ → 頑張ればすぐに報酬がもらえる(メリット)

うまくパパを見つけられたとしても、そうしょっちゅうパパに会えるとは限りませんよね。

パパだって経済的にいろいろあるでしょうし、仕事が忙しければ女の子に構っている暇はないはず。

そうなるとパパからお金をもらえるのは先送りになってしまいます。

自分から「お金欲しいから会いたい」「振り込んで!」なんて言えませんしね^^;

 

チャットレディなら翌日にお金がもらえる

その点、チャットレディはいつでも仕事ができるし、精算可能額(だいたい5000円)に達したらすぐに振込み手続きをしてもらえます。

なので、早ければ翌日にお金が手に入ります。

「急な出費が重なった」「欲しい洋服を早く買いたい」など、お金がすぐに必要な時に便利なのはチャットレディの方ですね(^^)

お金以外のプラスアルファ

パパ活(p活) → 食事、プレゼント、旅行など(メリット)
チャットレディ → 細かいチップやプレゼント(プチメリット)

お金以外にもらえるものでは、明らかにパパ活(p活)の方が勝っています。

パパ活(p活)はほとんどの場合、会うたびに高級なレストランやバーに連れて行ってもらえますし、たまにはブランドバッグなどのプレゼントももらえるでしょう。

パパのお気に入りになれれば豪華な海外旅行にも一緒に行けるかもしれないし、さらに気に入られれば愛人的にマンションだって用意してもらえるかもしれません。

ですが、ここまでスケールの大きなプレゼントをもらえるのは、ほんの一握りの女の子だけ。

中にはパパにデート代をケチられて普通のレストランにしか行けない、という女の子もけっこういるようです。

 

チャットレディでもチップやプレゼントはもらえる

チャットレディが報酬以外にもらえるのは、男性からの気持ちのチップと、サイトを経由してもらえるプレゼントぐらい。

チップもプレゼントも、その機能があるサイトでしかもらえないので、プラスアルファが欲しいならそういうサイトを選びましょう。

ライブでゴーゴーなら両方あっておすすめです。

優越感が満たせるか

パパ活(p活) → パパによっては自尊心を満たせるかも
チャットレディ → 人気者になれれば満たせるかも

この比較も難しいので勝敗はなしで。

パパ活(p活)の場合は、パパのレベルによって大きく変わってきます。

お金を持っているパパであれば、高級レストランや高級なバーに行けて、ブランドものも買ってもらえて、海外旅行にも連れて行ってもらえて…。

お金も多くもらえるでしょうから、それで美容院やネイル、ヨガなどをしたりして、見た目もさらにきれいに磨くことができます。

「社会的地位のある男性のそばにいられる女性」と自分を認められるのも大きいです。

ここまでできれば優越感と自尊心は満たされて、自信を持つ事ができるでしょう。

 

満足できるパパが見つかるとは限らない

ですが、ここまでのパパ活(p活)ができる女の子はそう多くありません。

最近はパパ活(p活)をする女の子が増えているので、良いパパを全員が見つけられるとは限りません。

女の子の多くは普通以下レベルのパパで我慢するしかないのです。

そうなると、食事・プレゼント・お小遣いの金額は安くなりますから、優越感なんて感じられません。

 

チャトレも優越感を感じられる場面はある

一方チャットレディは多くの男性に値踏みされる日々ですから、優越感を感じにくい仕事と言えるでしょう。

ですが多くのチャットレディサイトにはランキングシステムがあるので、

1日、週間、月間のどれかでもランキングに食い込めば、男性にも分かるように表示され、男性からの評価も明らかに変わって稼ぎやすくなったりもします。

女性同士でもランキングが発表されることがあるし、それによって稼いだ額もバレたりしますが、

それが「私はこれだけ稼いでるの!」「私は人気があるの!」という優越感につながるんですよね(^^)

パパ活(p活)もチャットレディも、最初に頑張ればそれだけ、優越感を感じる地位にのぼれる可能性があるという事ですね。

稼ぐための工夫と努力

パパ活(p活) → 努力・勉強が必要
チャットレディ → 努力・工夫・根性が必要

これもどちらも互角だと私は感じています。

パパ活(p活)は経済力のあるパパであればあるほど、そのパパに合わせた会話ができるようにならないと関係は続けられません。

ですから経済や政治、世の中のニュースなどを新聞や雑誌、本などで勉強しないといけないです。

また当然ながら、パパはキレイな女性と過ごしたい訳ですから、体型、美容、ファッションなどにも気を使わないといけません。

それと、どんな場所でも行けるようにマナーや立ち居振る舞いを一通り覚えておくことも大切です。

(でもレベルの低いパパならいらないかも^^;)

 

チャトレも自分磨きが大事

チャットレディも同じように、体型や見た目の維持、メイクの研究などが重要になってきます。

カメラ越しだとしても、男性はもちろんキレイにしているチャットレディを選びますからね。

また、カメラのアングルや照明の工夫、男性が喜びそうな会話のネタを仕入れることも大切です。

のぞき機能や投稿画像などを上手く使えば効率よく稼ぐこともできるので、自分に合った稼ぎ方を考えればさらに稼げるはず。

そして、面倒くさがらずにこまめに待機する姿勢が報酬につながります。

自分が成長できるか

パパ活(p活) → パパによってはできる
チャットレディ → やる気があればできる

これもだいたい互角ですね。

パパ活(p活)の方は、経済力や地位がある程度あるパパであれば、

自分の知らない世界を見せてもらえるし、自分もそれに追いつこうと努力できるので自分を高めることができます。

チャットレディも、やる気がある女の子は必ず自分で稼ぐために何が必要か考えて、それを一つずつ実行に移します。

やってみて失敗したとしても、それも経験。

自分で考えて、行動して、その結果を学習して次につなげる。

それができるようになれば、明らかに成長ですよね。

そしてわずかずつでもそれを続けられる女の子は、必ずチャットレディで稼げるようになります。

 

自分で考えられる女の子はどこででも稼げる

まあ、パパ活(p活)でもチャットレディでも、適当にやって適当にお金もらおうと思っている女の子はそれなりのお金しかもらえません。

そう思っている子はそこで成長がとまっていて魅力的ではないので、男性に選ばれないのです。

「成長しよう!」と考える必要はないですが、「もっと稼ぐためには何が必要か」という事を考えられる女の子だけが、さらに大きなお金を手に入れることができるんです。

アイコ
アイコ
パパ活とチャットレディ、どっちが向いていると感じた?

【結論】パパ活とチャットレディならチャトレの方がおすすめ!

ここまででパパ活(p活)とチャットレディのメリットとデメリットを挙げてきました。

どちらがいいかは貴方次第ですが、

危険性が少なくて誰でも稼げる可能性が高いのは断然チャットレディです。

パパ活(p活)はするなとは言いませんが、最近は良いパパを見つけるのは難しくなっています。

安全に、理想的なパパを探したいならユニバース倶楽部のような専門サイトに登録するのがおすすめです。

→ユニバース倶楽部の詳細・無料登録はこちら

チャットレディならすぐに始められる

パパ活(p活)よりもチャットレディの方が無理なくできそう…と思ったアナタには、是非チャットレディに挑戦してみて欲しいです。

当サイトでおすすめしているチャットレディサイトはすべて安全で稼ぎやすいところばかりなので、ガッチリ稼ぎたいならそちらに登録するのがおすすめ。

そして、チャットレディは複数サイトでかけもちをするとより効率よく稼げるようになります。

いくつかをかけもちして、月収100万円を目指しちゃいましょう(^^)

→安全に稼げる!おすすめチャットレディ大手ランキングはこちら

→がっちり稼げる!チャットレディ最新おすすめランキングはこちら♪

※おすすめ関連記事
→チャットレディやってみた。FANZAでの体験談を公開!
→業界最大手!FANZAのチャットレディの口コミ・評判を大調査。