お小遣い稼ぎのための時間術

掃除の時短アイデア5選。ズボラな人向けの簡単お掃除術。

アイコ
アイコ
こんにちは。時短家事大好き、ズボラ主婦のアイコです。

掃除って面倒ですよねー(´Д` )

自他ともに認めるズボラ主婦の私は、時短掃除をしてゴロゴロするのが大好き(^^)

今回は私と同じようなズボラさんのために、私が実際に効果を感じている時短掃除のアイデアを5つ、ご紹介していきたいと思います♪

【ズボラな人用】時短掃除の5つのアイデアまとめ。

では早速、掃除の時短アイデアをご紹介していきますね(^^)

時短掃除法①:ものを減らす

日々の掃除を時短したいならまずやるべきなのは、ものを減らすこと。

「それよりも先に掃除した方がいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、ものが少なくなれば、

  • 掃除する箇所が減る
  • 掃除する時にものをどかす手間が省ける
    部屋がスッキリするので掃除頻度が少なくてもキレイに見える

など、いいことだらけ。

掃除をしようと思っても、ものが多い状態ではやる気も出ないし、掃除をしてもすぐに疲れてしまいます。

ですからこれから先、ずっと掃除を楽にしたいのであれば、まずはものを減らしましょう。

 

まずは

  • 収納の外に出ているもの
  • 飾りもの
  • 玄関やトイレのマット類
  • ノベルティやおまけ・景品などタダでもらったもの

あたりを優先して捨てる・売る・人にあげるなどして手放していきましょう。

目標は家の中にあるものを半分にすることですが、まずは2割減らすぐらいを目標に。

ものを減らす作業は一気にやろうとすると、ものの多さに圧倒されて挫折しがち。

なので毎日の生活の中で目に入ったものを、「これはなくても平気かも?」と考える癖をつけてそれだけを抜き取って処分していく、というやり方がおすすめです(^^)

時短掃除法②:カバーして汚れを予防

(引用:https://www.toyoalumi-ekco.jp/)

汚れがつきやすく掃除がしにくいところは、できる限り掃除しないで済むように予防しておくと楽です。

一番手軽にできる予防法が、カバーすること。

  • 洗面所や台所のコーキング
  • 冷蔵庫や換気扇の上部分
  • 洗濯機の横のスキマやホース
  • 浴室のドアの下
  • 窓のサッシ

などの部分を一度きれいにしてからカバーしておくことで掃除がかなり楽になります。

カバーする時には

  • ラップ
  • マスキングテープ
  • メンディングテープ
  • 100均のスキマ埋めグッズ
  • 換気口の専用フィルター

など色々なものが使えますから、その部分に合ったものを使いましょう。

カバーした部分が汚れてきたらそれを取り、また新しくカバーしなおすだけで、楽にきれいな状態が保てますよ(^^)

時短掃除法③:便利な掃除道具を使う


掃除を時短したいなら、便利な掃除道具は必須アイテム。

使いやすい掃除道具は色々とありますが、自分にとって使いやすいと思うもの・メーカーを選ぶことが大切です。

私の場合は、

  • 山崎産業のフローリングワイパー
  • ウェーブのハンディ
  • ロボット掃除機
  • ウタマロクリーナー

などを愛用しています。

時短掃除法④:掃除道具はすぐ使える場所に置く


せっかく便利な掃除道具を揃えても、掃除したい時にすぐに使えないようでは時短にならないし、掃除する気も失せてしまいます。

掃除を面倒に感じる人ほど、掃除道具はすぐに使える場所に置くようにしましょう。

この時に注意して欲しいのが、

  • 掃除したい場所の近くに置く
  • すぐ掃除できる状態で置く

ということ。

例えばフローリングの掃除の場合だと、

  1. フローリングの部屋のそばに
  2. 簡単に出せる場所に
  3. お掃除シートを取り付けた状態で置いておく

という感じです。

「ここちょっと掃除したい!」と思ったその時、すぐに掃除できるようにしておけば、ちょこちょこ掃除ができるようになり、汚れがたまりにくくなりますから(^^)

時短掃除法⑤:生活の中でこまめに掃除する


時短掃除を叶えるアイデアの中でもっとも心がけたいのが、生活の中でこまめに、気づいたらその都度掃除するという事。

掃除が面倒になるのは、やる事が多くて大変そうに感じてしまうから。

ですが、そんなに汚れがたまっていなければ掃除自体は簡単に済みます。

ちょこっとやって終わるとわかっていれば、掃除する気になれますよね。

そうなれば、

こまめに掃除

汚れがたまらない

掃除する気になる

こまめに掃除…(最初に戻って無限ループ)

という風に、常に家の中はきれいに保たれて、毎回の掃除が時短で簡単に終わるという好循環が生まれるんです!

 

真面目な人ほど「いつか時間をとって家じゅうをピカピカにする!」と張り切ってしまいますが、掃除を後回しにしているとその分汚れがたまって掃除が大変になり、挫折してしまいます。

なので掃除は後回しにせず、汚した時や汚れが気になった時にちょこちょこキレイにするのが一番楽なんです!

キレイにするタイミングはいつでもいいですが、私の場合は

  • コンロやレンジ → 熱いうち、汚した時
  • 洗面所やトイレ → 使ったあと
  • お風呂 → 入浴のついでに
  • フローリング → テレビ見ながらワイパー

こんな感じでやっています♪

「気づいた時にちょこちょこ掃除」を無理なく継続していくためには、上の④でお伝えした「掃除道具をすぐ使えるようにしておく」が重要になってくるので、こちらの準備もしておいてくださいね(^^)

時短掃除で時間ができたら自分のお金を確保しよう


いかがでしたか?

掃除を時短で済ませるのに、難しいテクニックは必要ないことが分かったと思います(^^)

どれも小さな意識・アイデアですが、これらが習慣化してくればかなりの時短ができて、自分の時間が増えるはず。

その時に好きなことを思い切り楽しめるように、今から自分のお金を確保しておきましょう。

 

在宅かつ家事の合間のスキマ時間で稼げておすすめなのが、スマホバイトのお小遣い稼ぎ。

私は何年もスマホバイトを続けてきて、毎月7~8万円以上稼げています(^^)

今スマホバイトは大人気ですから、大きく稼ぐためにはライバルよりも高いスキルを身につけることが重要です。

1日でも早く始めて、稼げる環境を整えておきましょう♪( ´艸`)

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら