Telejob(テレジョブ)でテレフォンレディ

テレジョブで電話がこない時に実践したい7つのこと。着信を増やすコツを大公開!

アイコ
アイコ
こんにちは。8つのサイトでテレフォンレディ経験のあるアイコです。

「テレジョブのテレフォンレディで稼ぎたいけど、ぜんぜん電話こない…」というそこのあなた!

着信を増やすためには、実はコツがあるんです(^^)

今回は、テレジョブで電話がこないと悩む方のために、着信を増やして稼ぐコツを解説していこうと思います!

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

テレフォンレディはサイト選びが重要!

テレフォンレディで稼ぎたいなら、自分に合った稼ぎやすいサイトでやることが大切!

サイトの機能や使いやすさ、男性会員との相性などによって、稼ぎやすさが大きく変わってくるからです。

自分にとって稼ぎやすいサイトを見つけるためには、多くのサイトに登録して実際に使ってみて判断するしかありません。

当サイトでおすすめしているところは全て安全性が確認できている大手ばかり。

大手サイトなら稼ぎやすいシステムがありますし、登録も利用も無料!

辞めたくなったらすぐに辞められますから、気になるところには全て無料登録して、まずは試してみましょう!

今すぐ始めれば、空き時間におしゃべりするだけで明後日には1万円が手に入るかもしれませんよ♪

→【5分で応募完了】テレフォンレディの大手ランキングはこちら

テレジョブで電話がこない人向け!着信を増やすために実践したい7つのコツ。


ではさっそく、テレジョブのテレフォンレディで着信を増やすためのコツを解説していきたいと思います!

「テレジョブで電話がこない!」という方はぜひ取り入れてみてくださいね(^^)

コツ①:稼げる設定に変更する

テレジョブを利用する男性の間でもっとも人気なのは

  • 人妻
  • 40代以上

の女性。

なのでキャラクター設定を「人妻」「40代以上」にするだけでも着信数を増やせます。

いま30代設定の人は40代、独身女性設定の人は人妻、という風に演じられる範囲で設定を変更し、新しいプロフィールを録音しなおして待機してみましょう(^^)

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ②:選ばれるプロフィールを作る


男性から指名をもらうためには、録音するプロフィールの内容を男性にとって魅力的なものにしなければいけません。

普通のテンションで普通の挨拶を吹き込むだけだと、自分が思っている以上に地味なプロフィールになってしまうため、細部にまで注意しながら録音するようにしましょう。

プロフィール録音時に具体的に気を付けたい点を以下にまとめておきます。

すぐに話し出す

録音をする時は、すぐに話し出してください。

録音が開始してから話し始めるまで少しでも間があると、男性にパスされやすくなってしまい、その後の内容が良くても聞いてもらえなくなってしまいます。

強弱をつけてスムーズに喋る

限られた録音時間の中で男性に最大限アピールできるように、「えーっと」「うーん…」といった無駄な言葉は入れないようにしましょう。

録音時に緊張してしまう人は、簡単でもいいので台本を作って見ながら録音するのもおすすめ。

また棒読みだと男性をその気にさせられないため、不自然にならない程度に強弱や抑揚をつけて話しましょう。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

ジャンルに合った雰囲気で話す

声の音量やスピード、テンポ、話す内容など、録音全体の雰囲気をそのジャンルに合わせることも重要です。

人妻なら人妻っぽい話し方、20代女性なら若い話し方、という風に男性がそのジャンルに求めるキャラクターになりきって話すようにしましょう。

情景描写を細かく入れる

声だけでしか表現できない録音プロフィールでは、「そのシーンが自然と想像できる話し方」が男性にウケます。

なので、「熱い」「湿った」「ぴちゃぴちゃ」「ねっとり」といった形容詞や擬音語をたくさん入れるようにして細かく、具体的に表現していきましょう。

録音内容は必ず確認する

自分で話している時に聞くのと、録音で聞くのとでは印象がことなります。

そのため、プロフィールを録音したら録音内容を自分で聞いてみて、ここで挙げた注意ポイントがクリアできているかチェックしましょう。

プロフィール録音は男性に見せる「商品」です。

男性に「この女性と話したい!」と思わせる内容でなければ電話がかかってくることはありません。

プロフィールの内容で稼げるかどうかが決まりますから、面倒でもしっかりチェックして「売れる商品」を作り上げましょう!

サンプル音声で雰囲気を理解しよう

初心者さんで「どんなプロフィールにすればいいかわからない」という人は、まずサンプル音声を聴いて雰囲気をつかみましょう。

サンプル音声は、

  1. 会員サイトにログイン
  2. 「オペレーターマニュアル」内の「お仕事の流れ」
  3. 「プロフィール/ツーショット待機」のページの下部「初めてお仕事される方へ」

から選んで聞くことができます。

サンプル音声はあくまでも雰囲気を感じるためのものなので、そのまま真似て使うことのないようにしましょう。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ③:プロフィールの再生順位を上げる


男性が女性のプロフィールを聞く際、システム上新しく録音された順番に流れるようになっています。

そのため、プロフィールを録音してから時間が経過すると、どんどん再生される順番が下がってしまいます。

そうなると男性に自分のプロフィールを聞かせる機会が減ってしまうんです。

できるだけ多くの回数男性に自分のプロフィールを聞いてもらうためには、こまめにプロフィールを録音しなおしてプロフィールが再生される順番を上げるのが手っ取り早いです。

1~2時間おきにプロフィールを入れなおすだけで着信数はかなり変わってくるので、待機時間が長くなりがちな人は試してみてください(^^)

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ④:プロフィールの録音順を意識する

そうなる確率は低いですが、プロフィールを録音している間に男性から電話がかかってきていた、というケースがあります。

プロフィール録音中は電話に出ることができないため、貴重な会話のチャンスを逃してしまうことになります。

こういったリスクをできるだけ減らすためにおすすめなのが、コール数の少ないセンターから順に録音していくこと。

コール数が少ない方から録音していけば、取りこぼしてしまう率を低くおさえることができますから(^^)

コール数をチェックするといった手間を面倒に感じるかもしれませんが、習慣にしてしまえばなんてことないですし、毎回この手順でやっていくだけで1ヵ月、1年たった時のトータルのコール数はだいぶ変わってくるはず。

同じ時間お仕事をするのであれば、一番効率の良いやり方で稼いでいきましょう!

センターごとのコール数が少ない順番は、

  1. フラワーカンパニー
  2. セブン
  3. マニア関西
  4. SM関西
  5. マニア関東
  6. SM関東

となっています(下に行くほどコール数が多い)。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ⑤:待機する時間帯を変えてみる


テレジョブで一番男性の利用が多い時間帯は夜10時~深夜2時頃。

曜日だと、火曜日、金曜日、土曜日の夜に男性が多くなる傾向があります。

女性もこの時間帯に利用しやすいという人が多く、また男性が多い時を狙って夜に待機するという女性も多いです。

確かに男性の利用者数はこれらの時間帯に1.5~1.8倍に増えますが、同時に女性の数も増えているため、男性が多いからといって繋がりやすくなる訳ではありません。

逆に、たくさんの女性がいる時だと、男性は他の女性とも話したいという気持ちが強くなり、すぐに切られてしまったり、指名率が下がるというデメリットもあります。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

昼間や夕方に待機してみるのもアリ

夜にしか待機できないのであればもちろんそのままでいいですが、「夜頑張っても思うように稼げない…」という人は時間帯をずらしてあえて昼間や夕方に待機してみるのもおすすめ。

夜よりは男性の利用者が少なくなりますが、その分女性の数も少ないため、指名は受けやすくなります。

そして、夜は日によって男性の利用者数にかなりバラつきがありますが、昼間や夕方は常連の男性客の割合が多いため、稼ぎやすさは夜とそこまで差はありません。

先ほどのポイントを意識してプロフィールのクオリティを上げ、長く通話してもらえるテクニックを身に着けていけば、夜と同じぐらい稼げるようになりますよ(^^)

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ⑥:転送時間の設定をきちんとする


待機する際に設定する「転送時間設定」ですが、なんとなくの時間で設定していませんか?

電話にすぐ出られない時間帯があるにもかかわらず、その時間を含めて設定してしまうと、予期せぬタイミングで電話が鳴ったり、男性を待たせることになってしまいます。

お仕事中だという意識をもって、設定する際にはスケジュールをしっかり把握し、すぐに電話に出られるようにスタンバイしておきましょう。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

コツ⑦:伝言で稼ぐコツをおさえる


テレジョブには「伝言」という、録音したメッセージを男性とやりとりすることで毎回ポイントを獲得できる機能があります。

男性からの伝言も多ければ多いほど稼げるので、1つでも多くもらえるよう、男性にとって魅力的な伝言メッセージを吹き込みましょう!

男性から伝言を多くもらうためのコツを以下にまとめたので、参考にしてくださいね(^^)

まず最初に伝言をする

お仕事を始める時にまず最初に伝言を録音しておくことで、会話のお仕事をしている間に伝言を聞いた男性からの返事が届く可能性があります。

伝言をもらってから返事の伝言をするまでの時間が短ければ短いほど、男性から返事をもらえる確率が高くなるので、伝言メッセージは会話の合間などこまめにチェックして対応しましょう。

お仕事を終えるときにも、終了する前に伝言が来ていないかもう一度チェックしましょう(^^)

会話したら伝言でお礼の気持ちを伝える

男性との会話が終了すると、お話しした相手の伝言BOX番号が案内されます。

これを活用して会話をしてくれたお礼や次回の会話約束など、「次もまた話したい」と思ってもらえるように伝言を残しましょう。

会話が終了してから時間をあけず、すぐに伝言を残すと効果的です♪

男性をピンポイントで狙う

BOX番号がわかる男性がいたら、そこを狙って録音します。

伝言内容から雰囲気や合うタイプの女性を推測し、それに合わせた内容で相手に好意を抱いていることをアピールしましょう。

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

返事をしたくなる時間を狙う

男性ごとにどのような生活サイクルで動いているのかも伝言メッセージから推測しましょう。

そして仕事が終わってすぐのタイミングなどに伝言を録音することで、実際に知っているリアルな女性からの連絡という雰囲気を出すことができ、男性のテンションを上げることができます(^^)

伝言は質問で終える

伝言メッセージの最後は質問形式で終えるようにすると、自然と答えたくなって伝言が返ってくる可能性が高まります。

また質問にすることで「あなたのこと、もっと知りたい」というアピールにもなるので、相手が答えたくなる質問を考えて吹き込んでみましょう!

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

具体的なイメージをさせる内容を吹き込む

プロフィール同様、伝言でも相手の男性に詳細なシーンを想像させる内容にすることで、男性のイメージをかきたてて返事をもらいやすくなります。

  • 地域
  • ロケーション
  • シチュエーション
  • こちらの状態・感情

などを盛り込むのがおすすめ。

「こんなところでエッチなことが…」「出会いがあるかも…」と思わせるような内容にするのがコツです(^^)

自分のエッチな趣味や性癖をアピールするのもいいですし、恥ずかしがりながらの伝言も非常に効果があります。

男性のエッチな好奇心をくすぐる内容を意識しましょう!

→月10万円以上稼ぎたいならこちら

テレフォンレディで稼ぐなら自分に合ったサイトを選ぶべき!


テレフォンレディで稼ぐためには、まず自分に合った使いやすく稼ぎやすいサイトを見つけることが何よりも大切です。

当サイトでおすすめしているところは全て安全性が確認できている大手ばかり。

辞めたい時にいつでも辞められますから、気になったところには全て無料登録して、まずは試しに使ってみましょう(^^)

※おすすめ関連記事
→テレフォンレディの大手ランキングTOP7!人気&稼げる求人サイトを厳選!

→テレジョブの評判・口コミを調査!安全性から報酬・知恵袋まで調べてみた。

おうちで月10万円以上稼ぎたい方はこちら!
安全に稼げる在宅バイトをチェック
スマホ&在宅で月10万円以上稼ぎたい方向け!
安全に稼げるスマホバイトはこちら