テレフォンレディの定番会話ネタまとめ。話す内容は男性から引き出そう。

アイコ

アイコ
こんにちは。8つのサイトでテレフォンレディ経験のあるアイコです。

テレフォンレディの仕事をしていると、男性と何を話すか、会話のネタに困ってしまう事がありますよね。

そういう時は焦らずに、会話の中で相手の男性から話す内容を引き出したり、いくつか話題をふってみると上手くいくこと多いです。

今回は、テレフォンレディの会話のネタ作りのヒントをまとめてご紹介していきたいと思います!

テレフォンレディで稼ぐにはサイト選びも重要!

テレフォンレディでガッチリ稼ぎたいなら、自分に合った稼ぎやすいサイトでやる事が非常に大事です。

自分に合っているかかどうかを見極めるためには、いろんなサイトを試してチェックしてみるのが一番!

当サイトでおすすめしているところは全て「安全で稼ぎやすいと評判のところばかり。

もちろん全て登録・利用は無料で気軽に試せますから、片っ端から登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には1万円が手に入るかもしれませんよ♪

→テレフォンレディのおすすめ大手サイト最新ランキングを見る!

テレフォンレディの仕事ではどんな会話をすべき?

テレフォンレディの仕事をしていて困るのが、「何を話せばいいか分からない!」という時ですよね。

自分からリードしてくれる男性に当たればいいですが、そういうタイプじゃない男性も意外と多くいます。

男性があまり話してくれないと会話が盛り上がらず、だんだんと通話が終わる方向に行ってしまいますから、1分でも長く話して稼ぐために会話を盛り上げたいところ。

そこで今回は、男性との会話がスムーズに続かない時に試したい、話す内容のヒントをまとめてご紹介したいと思います!

男性が話したい事を話すのが基本

テレフォンレディの仕事ではどんな会話をすべき?
テレフォンレディの仕事の際、話す内容として一番いいのは

男性が話したい事を話す

という事。

通話をどれだけ続けるかを決めるのは基本的には男性ですから、少しでも長く話してもらえるように男性の話したい話題を選んで、満足度を高めた方が稼げるようになります。

たいていは男性が自分の話したい話題に持っていきますから、男性に合わせるようにすれば問題ありません。

 

男性が自分から話してくれない場合

男性が自分から話してくれない場合は、「今日はどんな話をしましょうか?」とこちらか聞くのもアリです。

私がチャットレディをしていた時には「他の女の子とどんな話するんですか?」をよく使っていました。

このフレーズを使うと「話題に困って探している」という印象を与えることなく、会話の糸口を探すことができるので便利です(^^)

他の女の子と盛り上がった話題を教えてもらうと、稼ぐための参考にもなりますし♪

「何でもいいよ」と言われた場合

男性に聞いても「別に何でもいいよ」と言われてしまう事もあります。

そういう時は男性は自分で考えたくないので、こちらで話す内容を考えるしかありません。

いくつか話がふくらみそうなネタをふってみましょう。

引き続き会話のネタのヒントをご紹介していきます。

普段の生活について聞いてみる

テレフォンレディの仕事ではどんな会話をすべき?2
一番話されている、ある意味ありきたりな話題ですが、多くの人にとって話しやすいので無難な内容です。

  • どんな仕事をしているか
  • 今日は何をしていたか
  • 普段は何時から何時まで仕事か
  • 休日は何をしているか

無難ではありますが、人によっては話したくない事もあるので、あまり積極的に答えてこないのであれば無理に話を続けようとしない方がいいですね。

「今日は何をしていたか」「休日は何をしているか」などを聞いてみると、最近好きでやっている事などが分かったりするので、それでより話を盛り上げるきっかけを作れたりします(^^)

男性のプロフィールから会話のネタを探す

テレフォンレディの仕事ではどんな会話をすべき?3
相手の男性のプロフィールが見られるのであれば、絶対に見た方がいいです!

プロフィールの中に話題になりそうなものが結構ありますから。

無難な内容でいえば、プロフィールに書かれている、住んでいる場所や趣味などについて聞いてみるのがおすすめ(^^)

住んでいる場所に絡めて、地元のおすすめグルメとかを教えてもらったりするのも意外と盛り上がります♪

また、プロフィールに好きな女性のタイプが書かれている事も多いので、そういう話も乗ってくる男性は多いです。

聞かれて困るような話題はプロフィールには書きませんから、プロフィールの内容に関してはどんどん聞いてみましょう(^^)

最近話題のニュースや流行っているもの


これも無難ではありますが、こういう話をしたがる男性も意外といます。

男性は楽しむために通話をしていますから、テンションが下がってしまうような暗いニュースの話題は避けましょう。

明るいニュースや、最近流行っているものに関して話す方がいいです。

例を挙げると、

  • オリンピックやサッカーW杯などのスポーツ関連
  • 有名芸能人の結婚
  • 話題のTVドラマ

などですね。

誰もが知っている話題でないと「それ何の話?」となってしまって逆に気まずくなるので、有名な話を選ぶようにしましょう。

アダルトトーク


ここまでで、男性との会話に使えそうなネタをご紹介してきましたが、たまにこれらをふってみても響かない場合もあります。

そういう場合、その男性はアダルトトークをしたがっている可能性が考えられます。

アダルトトークをしたがる男性のほとんどは自分からしてきますが、中には恥ずかしがってなかなか言い出せない男性もいます。

そういう場合、そのままだと会話が盛り上がらずに空気が悪くなってしまう可能性も。

 

もしアダルトトークをする事に抵抗がないなら、「もしかしてエッチな事考えてる?」などと聞いてみて、アダルトトークをふってみるといいですね。

アダルトトークをできるだけ避けたいという人は、自分からはふらずに他の話題を探して質問を続けていきましょう。

※おすすめ記事
→もっと稼げる!テレフォンレディおすすめサイト最新ランキング