メールレディとは・メールレディの基礎知識

メールレディのアタックメールとは?返信率を高くする基本&コツを伝授!【営業メール・アタメ】

アイコ
アイコ
こんにちは。メールレディで毎月8万円以上稼いでいるアイコです。

メールレディとして稼ぐために必要不可欠なのがアタックメール。

アタックメールとは営業メールのことで略して「アタメ」なんて呼ばれたりもしています。

稼ぎたいなら男性から一通でも多くのメール返信をもらうべきですが、「どういう風にアタックメール(アタメ)を送れば返信がもらえるんだろう?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、アタックメールとは何かという基礎から、返信率を高くする基本の送り方やコツなどを解説していこうと思います!

今のメールレディサイトだけで本当にいいですか?

今のメールレディサイトに、あなたは本当に満足していますか?

「本当はもっと稼ぎたい…」
「男性からの返事があまり来ない」
「メールの報酬が安い」

など、気になっている点があるなら、別のメールレディサイトを試してみるのもおすすめです。

メールレディで稼ぎたいなら、コツコツと継続してやっていくことが非常に重要です。

そのためには自分に合った稼ぎやすいサイトを選ばないといけません。

メールレディ求人サイトはいくつもありますから、別のところを試したらより自分に合うところが見つかるかもしれません。

当サイトでおすすめしているのは安全で稼ぎやすい!と評判のところばかりですから、サイト選びの参考にしてください。

登録・利用はすべてのサイトで無料ですから、良さそうなところにはすべて登録して試してみましょう(^^)

相性の良いサイトが見つかれば、メールするだけで月5万円の収入になるかもしれませんよ♪

→もっと稼げる!メールレディのおすすめ大手ランキング!

アタックメールとは一体何?

アタックメールとは一体何?最初に書いたようにアタックメール(アタメ)というのは営業メールのこと。

会社の営業マンがいろんなところに飛び込んで営業するのと同じで、メールレディも男性会員にメールを送って「私と仲良くしてください♪」と営業をするために送ります(^^)

 

例を挙げると、こんな感じ!

アタックメールとは一体何?2

「私も好きです!」という文章から始まっていますが、これはメールなどのやりとりをしたことがない男性に送ったアタックメールです。

「私も好きです!」という言葉を最初に持ってくることで、相手の男性の興味をひくことができます(^^)

 

意外と多くの人が勘違いしていますが、メールレディは登録して仕事を始めても男性から自動的にメールをもらえる訳ではありません。

自分からアタックメール(アタメ)と呼ばれる営業メールをすることでメールのやりとりなどができるお相手をつかまえることができるのです。

アタックメールはなぜ必要なの?

アタックメールはなぜ必要なの?たまに男性からメールが来るのを待っているだけのメールレディがいますが、それだけではほとんど稼げません。

こちらが何もしていないのにメールをしてくるような男性会員は暇つぶし感覚で他の女性にもメールをしているはずなので、常連さんになりにくく、数回のメールだけで終わってしまいがちだから。

それに対してこちらからアタックメール(アタメ)をして仲良くなった男性会員は常連になってもらいやすく、そういう人が複数いればぐっと稼ぎやすくなります。

なのでメールレディで稼ぎたかったらアタックメールは必要な作業なんです!

アタックメールを送る際の心構え

アタックメールを送る際の心構え2ここまでを読んで「アタックメールを送って沢山の常連さんをゲットしよう!」と張り切っている人も多いはず。

ですが残念なことにアタックメール(アタメ)を送っても返信があるとは限りません。

多くのメールレディが毎日のように男性会員にアタメを送っていますから、それを全部開封して読むとも限らないし、

ましてやその中からわざわざ返信をしようと考えるのはよっぽど興味を持ったメールレディに対してのみ。

ですからアタックメールの返信はないのが当たり前で、返信が来たらラッキーという気持ちがいるのが大切です。

でないと心が折れて仕事が続けられなくなりますから(´Д` )

アタックメールは数多く送るのがカギ

鋭い人はもうお分かりだと思いますが、返信してもらえる確率が低いという事は、

稼ぎたいのならそれだけ多くのアタックメールを送らなければいけないという事。

1日最低数十通~100通を目安に、多いメルレだと千通単位で送っている人もいるので、慣れてきたらできるだけ多くのアタックメールを送るように頑張ってみましょう!

「空いた時間に送ろう」と思っているだけでは送る数が少ないままで終わってしまうので、

1日に送るメールの目標数を決めてノルマとして設定するのがおすすめです(`・ω・´)

 

「毎日100通なんて大変!」と思うかもしれませんが、何日か送り続けていたら送れる相手がいなくなります(同じ人への連続送信はNGなので)。

そうなったら返事をくれた人とだけやりとりをして、しばらくしてから新しく会員になった人にだけ送ればいいので大分楽になります(^^)

もちろんアタックメールに返事をくれた人にはすぐに返信するようにして、時間がたったらまた同じ相手にアタックメールをするのもアリですね♪

アタックメールは誰に送るのが効果的?

アタックメールは誰に送るのが効果的?アタックメール(アタメ)をたくさん送りまくりたいけど、男性会員全員に送るのは時間的にも労力的にも無理ですよね。

なので男性会員の中でも返信がもらえそうな人に優先順位をつけて、順位の高い会員を優先して送るようにすると効率よく稼げます。

サイトによって男性会員の区分は多少異なりますが、だいたいこういう順で送るといいでしょう。

  1. 最近メールをくれた人
  2. 最近「あしあと」やコメントを残してくれた人
  3. 24時間以内にログインしている人
  4. 登録して日が浅い新しい男性会員

1と2は最優先で送り、3と4は検索機能を使って探し出して送るようにしましょう(^^)

アタックメールを送る際の注意事項とコツ

アタックメールを送る際の注意事項とコツたくさん送ると稼ぎやすいと言っても、むやみやたらにアタックメールを送りまくると逆効果になる場合も。

最後にアタックメールを送る際の注意事項と返信率を上げるコツを紹介します!

同じ人に繰り返し送らない

これはアタックメールを送信する際の最低限のマナーなので守るようにしましょう。

検索して出てきた相手にガンガン送りまくっていると誰に送ったか分からなくなることがあるので、繰り返し同じ男性会員に何度も似たようなメールが送られる、という事になる場合も。

ですが返信をしていないのに何度も同じようなメールが短期間で届けば男性側は気持ち悪く感じるし、いかにもコピペで大量送信しているといった不快感を与えるだけ。

場合によっては迷惑行為ととられて通報されてしまう可能性も。

検索して出てきた会員に一斉送信する際は、日によって検索する年代や地域などを変えることで同じ人に何度も送らないようにできます。

アタックメールを送る時にどういう検索をして送ったかを毎回記録しておくといいですね(^^)

 

送信する時間帯、曜日を工夫する

アタックメールを送信する時間帯、曜日を一工夫すると返信率が上がります。

時間帯は、

  • 7時~8時半(通勤中)
  • 12時~13時(昼休憩)
  • 20時~午前1時(仕事の後)

が一番おすすめ。

そして曜日はやはり、

週末の金、土、日(祝日)がログインする男性会員も多くて稼ぎやすいです。

(課金してくれている男性会員のログイン率が最も高いのは土曜日だそう!)

それに対してメールレディのログイン率は週末はやや減るそうなので、ガンガン稼ぐチャンスなんです( ´艸`)

 

送信内容をメモで記録しておく

メールレディのサイトには男性会員のページにメモ機能があります。

このメモに書き込んだ内容は男性には見られないようになっているので、その男性に送ったメールの内容などを書いておくのがおすすめ。

メールで送受信した内容は数ヶ月たつと消えてしまうサイトが多いため、メモを残しておけば時間があいた後にいきなりメールをもらっても対応できます。

とはいえ一斉送信で送った一人一人メモしておくのは大変なので、一斉送信とは違う特別な内容で送った人の分だけ書くようにしてもいいでしょう(^^)

稼いでいるメールレディは皆メモを活用して稼いでいます。

最初は小さなことからでいいので、是非メモする習慣をつけていきましょう♪

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

※おすすめ関連記事はこちら↓
アタメとは何?基本&コツを伝授!
アタメの書き方8つのコツ!
アタメ用コピペテンプレート21選!
→メールレディの大手ランキングはこちら
→メールレディはメールのみで稼げるの?