メールレディGRAN(グラン)の支払いと税金を解説!源泉徴収と確定申告も分かりやすく。【メルレ・チャトレ・テレレで副業】

アイコ

アイコ
こんにちは。メールレディで毎月8万円以上稼いでいるアイコです。

人妻・熟女専門サイトとして人気のGRAN(グラン)

GRAN(グラン)でメールレディ・チャットレディ・テレフォンレディをしてみたい、と考えている人も多いのではないでしょうか。

ですがメールレディ・チャットレディ・テレフォンレディの仕事をするにあたって、支払いのシステムや税金をどうすべきかというお金に関することは気になりますよね。
(副業だと特に!)

そこで今回は、GRAN(グラン)の支払いシステムや口座、源泉徴収や確定申告などの税金に関して分かりやすく説明していきたいと思います!

メールレディはまず多くのサイトを試すべし

メールレディの仕事を本格的に始める前に、まずできるだけ多くのサイトに登録してそれぞれのサイトを試してみるのがおすすめ。

口コミや評判が良いサイトだとしても、自分に合わなければ稼ぎにくくなりますから、自分にとって相性の良いサイトを見つけることが大切です。

このサイトのランキングでおすすめしているのは全て、安全かつ効率よく稼げるメールレディサイトばかり。

すべてのサイトで登録・利用は無料ですから、良さそうだと感じるところは片っ端から登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、空き時間にメールするだけで来月には5万円の収入になるかもしれませんよ♪

→もっと稼げる!メールレディのおすすめ大手ランキング!

GRAN(グラン)の支払いシステム、振込み口座について解説。

GRAN(グラン)の支払いシステム、振込み口座について解説。まずはGRAN(グラン)の支払いシステムについて見ていきましょう。

GRAN(グラン)の報酬の支払い方法は、口座への振込みのみとなっています。

獲得した報酬が5000円を越えると精算申請ができ、支払い1回につき500円の振込み手数料がかかります。

報酬精算申請をすると、最短で翌々日に支払いが行なわれます。

支払い予定日が土日祝日などで銀行が休みの場合、その翌営業日に支払いとなります。

 

振込み先の口座は基本的にどこの銀行口座でも問題ありませんが、自分名義の口座のみとなります。

家族名義の口座は設定できないのでご注意ください。

※諸事情で自分の口座が用意できない場合は、Amazonギフト券などで支払いができるサイトを選ぶのがおすすめです(^^)

→Amazonギフト券で報酬がもらえるサイトはこちら

GRAN(グラン)で仕事をしたら税金はどうなる?

GRAN(グラン)で仕事をしたら税金はどうなる?では続いて、GRAN(グラン)で稼いだ報酬の税金について解説していきましょう。

日本の税法では基本的に収入があったらその一部を税金として支払わなければいけないルールになっています。

ですからGRAN(グラン)で働いて得た収入の分も、税金を払わないといけません。

ではどうやって支払うかというと、確定申告で払うんです。

 

メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディは自分で税金を払う

一般的な仕事の場合、勤め先のお給料から税金が支払われているので、そのお給料分の税金は何もしなくても構いません。

ですが、メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディの場合はほとんどがサイトと雇用契約を結んでいないため、税金に関しては何もやってもらえません。

つまり、メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディで働いて稼いだ分の税金は、自分で申告して自分で納めないといけないという訳です。

その税金を申告して納めるためのシステムを、確定申告と言います。

 

確定申告をしないとバレる恐れも

確定申告は所得税をおさめるためのシステムですが、それと同時に住民税の計算をするための大元にもなります。

他のサイトでは「所得が38万円以下なら確定申告しなくていい」と書いているところが多いようですが、それはあくまでも所得税のみを見た時の話。

住民税も納めるべき税金ですから、確定申告をしなければ脱税になってしまう恐れもあるし、あるはずの収入を申告しないと確認の連絡が来て家族にメールレディをしていることがバレてしまう可能性もあるのです。

 

ですからメルレ・チャトレ・テレレで稼いだ額がいくらであろうと、確定申告をするのが基本。

手続きのやり方は覚えてしまえば難しくないので、家族にバレずにガンガン稼ぐためにも確定申告をして税金をおさめるようにしましょう(^^)

※確定申告が必要な詳しい理由はこちら

GRAN(グラン)では源泉徴収票はもらえるの?

GRAN(グラン)では源泉徴収票はもらえるの?先ほども軽く書きましたが、パート・アルバイトを含む一般的なお勤めの場合、勤め先を経由して毎月のお給料の一部を税金として先に支払っています。

このシステムを源泉徴収と言います。

源泉徴収の時には納める税金が予定よりも安くならないように(要はとりっぱぐれないように)、やや多めに毎月徴収しています。

 

そして一年が終わる年末になってはじめておさめるべき正確な税金の額がわかるため、そこで多く徴収した分の税金を返します。

この手続きが年末調整と呼ばれるもので、年末になるとその年にいくら源泉徴収されたかということが分かる書類も発行されます。

その書類が、「源泉徴収票」なんです。

 

グランでは源泉徴収をしていない

当然ですが、源泉徴収票は源泉徴収されていた人だけに発行されるもの。

ここでようやく本題に戻りますが、GRAN(グラン)では源泉徴収をしていない訳ですから、メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディは源泉徴収票をもらうこともありません。

※メールレディ・チャットレディ・テレフォンレディの源泉徴収に関しての詳細はこちら

GRAN(グラン)で副業をしている場合の税金はどうなるの?

GRAN(グラン)では源泉徴収票はもらえるの?3GRAN(グラン)で副業をしている場合の税金はどうすればいいか、という点については本業によって大きく異なってきます。

なのでここではおそらく一番多いであろう、

正社員・契約社員・派遣・パート・アルバイトで本業
+ グランで副業

のパターンで解説していきますね。

 

グランで稼いだ分は確定申告が必要

上ですでに書いた通り、パートやアルバイトを含む一般的なお勤めの場合、勤め先を経由して税金を支払っているので、本業の税金に関しては自分で何かをする必要はありません。

ですが、副業のGRAN(グラン)で稼いだ分の税金は払っていないため、確定申告をする必要があります。

普通ならGRAN(グラン)で稼いだ分の税金を追加で払う形になるのですが、

GRAN(グラン)でかかった経費が多くなってGRAN(グラン)の稼ぎが赤字になることももしかしたらあるかもしれません。

 

そうなったら本業の収入(所得)から副業の赤字分を差し引いて、トータルで支払う税金を安くすることもできるんです。

確定申告と聞くと難しくて面倒なイメージもあるかもしれませんが、意外と皆が知らないメリットもあるんですよ(^^)

※確定申告の詳しいやり方はこちら

→もっと稼げる!メールレディ最新おすすめランキングはこちら♪

→チャットレディのおすすめ大手ランキングはこちら♪

→テレフォンレディのおすすめ大手ランキングはこちら

→テレフォンレディの最新おすすめランキングはこちら

※グランの関連記事はこちら
グランの評判と口コミを調べてみた。
グランへの登録方法を解説。
グランは危険?知恵袋は信じられる?
グランが副業でも儲かる7つの理由。
グランはノンアダじゃ稼げない?
→メールレディの大手ランキングはこちら
→40代・50代におすすめのメールレディランキング!