マダムライブでチャットレディ

マダムライブの振込み・換金について解説。確定申告・源泉徴収票についても。【チャットレディ求人】

アイコ
アイコ
こんにちは。以前チャットレディで毎月50万円を稼いでいたアイコです。

熟女世代や人妻だけではなく、20代以上の女性におすすめの穴場チャットレディ求人サイトである「マダムライブ」。

マダムライブは落ち着いた男性会員が多く、お仕事がしやすいのでチャットレディ初心者さんにもおすすめです。

ですが初心者さんの場合、マダムライブのシステムが把握できていないと色々不安ですよね。

そこで今回は、マダムライブのチャットレディで一番気になるであろう、振り込み・換金についてと、確定申告や源泉徴収票についても解説していきたいと思います!

チャットレディで稼ぐにはサイト選びが重要!

チャットレディで稼ぐためには、自分に合った稼ぎやすいサイトを選ぶことが何よりも大事です。

稼げるサイトを探し出すためには、いろんなサイトに登録して試してみるのが一番手っ取り早いです!

当サイトでおすすめしているのは全て「安全で稼ぎやすいと女性の間で評判のところばかり。

登録・利用はすべて無料で気軽に試せますから、片っ端から登録して使ってみましょう♪

今すぐ始めれば、楽しくお喋りするだけで明後日には3万円が手に入るかもしれませんよ♪

→もっと稼げる!おすすめチャットレディ大手ランキングはこちら

マダムライブのポイントの換金率と換金方法【チャットレディ求人サイト】

マダムライブのポイントの換金率と換金方法【チャットレディ求人サイト】
では早速、マダムライブのポイントの換金率と換金方法について解説していきますね。

マダムライブのポイントの換金率は、

1Pt  = 1円

と非常に分かりやすくなっています。

男性とやりとりをして獲得したポイント1Ptにつき1円を報酬としてもらえるという事ですね。

 

そして換金された報酬は

口座振り込み

で受け取ることができます。

基本的にはどの銀行の口座でも振り込み口座に指定できるようになっています。

ただし、マダムライブで報酬を受け取るためには、報酬が5000円に達している必要があります。

5000円に達していなければ報酬は受け取れないので注意しましょう。

マダムライブの報酬の銀行振り込みシステムと手数料

マダムライブの報酬の銀行振り込みシステムと手数料
マダムライブの報酬の銀行振り込み手数料は、1回につき525円かかり、525円が引かれた金額が振り込まれます。

そして、マダムライブの報酬の銀行振り込みには2つの方法があり、好きな方を選ぶことができます。

月払い(月末に自動精算)

毎月1日~月末日にお仕事をした分の報酬は、月末日に自動的に締められます。

そして翌月の第二銀行営業日の15:00までに口座に振り込まれます。

月払いは自動精算なので、報酬が最低支払金額の5000円に達していれば何もしなくても自動的に口座に振り込まれます。

即時払い

報酬が最低支払金額の5000円以上になっていれば、自分の好きなタイミングで「即時払い」を申請することで、月末を待たずに報酬を受け取れます。

即時払いで振り込まれるスケジュールは、

  • 月~木曜日の14:00までの申請 申請翌日の15:00までに振り込み
  • 木曜日の14:01~金曜日の14:00までの申請 月曜日の15:00までに振り込み
  • 金曜日の14:01~月曜日の14:00までの申請 火曜日の15:00までに振り込み

となっています。

締め日や振り込み日が土日・祝祭日の場合は翌営業日の振り込みになります。

マダムライブの確定申告と源泉徴収

マダムライブの確定申告と源泉徴収
マダムライブで稼ごうと考えたときに気になるのが確定申告。

※確定申告とは何?という人は過去のこちらの記事をご覧ください

【メールレディの税金】報酬の税金はどう払う?確定申告は絶対すべき?

 

マダムライブで稼いだお金は確定申告が必要なの?と気にする人が多いようですね。

結論から書くと、

マダムライブで稼いだ分は確定申告が必要です!

 

これはマダムライブだからという訳ではなく、基本的にチャットレディ・メールレディ業界でお仕事をすると確定申告を自分でしなければいけなくなります。

「あまり稼いでいないなら、確定申告する必要ないよね?」という意見もありますが、私の考えでは少しでも稼いでいるなら確定申告をした方がいいです。

所得税がかからなくても住民税はかかる場合がある

なぜなら、確定申告によって計算されるのは所得税ですが、ついでに住民税の計算にも確定申告の情報が使われるから。

住民税は所得税と違って各地域(地方自治体)に収めるものなので、住んでいる地域によって税金がかからない所得のボーダーラインが異なります。

そのため、

「所得税がかからない所得額だとしても、住民税はかかる」

ということになる可能性もあるのです!

 

「所得税がかからない程度にしか稼いでいないから申告しなくて大丈夫!」と油断していると、実は住民税だけはかかっていた、なんてことになりかねません。

そうなってしまうと脱税になりますし、申告されていない訳ですから、「税金どうなってますか?」と役所から自宅や職場に確認の連絡が来る可能性も!

そうなれば何かしら仕事をしていることが周囲にバレてしまうかもしれませんから、少ない稼ぎでも最初から申告しておいた方が安全なんです。

確定申告は難しくない

「確定申告」と聞くだけで難しくて面倒な作業、と敬遠されがちですが、実際はそんなに難しくも面倒でもありません。

仕組みを知れば簡単だとわかりますし、慣れてしまえば時間もかかりません。

 

おすすめは、毎月1回経費と収入を帳簿につけるようにすること。

帳簿といってもお小遣い帳程度で構いません。

毎月の経費と収入を管理して、経費の領収書をまとめておくだけで、確定申告の書類を作成するのがぐっと楽になりますから、ぜひやってみてください。

 

当サイトではチャットレディ・メールレディのための確定申告のやり方をわかりやすく解説していますから、ぜひ関連記事も参考にしてください(^^)

※おすすめ参考記事
→メールレディの仕事は確定申告でばれる?
→メールレディの確定申告の方法を画像付で徹底解説!
→メールレディの経費はどんなものがある?

マダムライブでは源泉徴収票はもらえない

最後にマダムライブから源泉徴収票がもらえるかどうか、という点についてですが、

マダムライブからは源泉徴収票はもらえません。

マダムライブでは源泉徴収をしていないからです。

なので確定申告は必要となりますが源泉徴収票はないので、マダムライブの分は添付する必要はありません。

→もっと稼げる!チャットレディ最新おすすめランキングはこちら♪

※関連記事
→マダムライブの評判・口コミを調べてみた。